イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラストルポ】クリエーターEXPO&ブックフェアに行ってきました!

昨日クリエーターEXPO&ブックフェアに行ってきました。

イラストルポが書きたくなり、今朝5時起きで書いていました。

クリックして拡大して見てね。

朝から準備したものの、家を出たのが1時半。
会場到着は15時となりました。18時までです。
入場券については、絵本教室で招待券をいただいていました。

●ブックフェア

まずはブックフェアから。

すご~い人。
招待券を持っている人がほとんどですが、それでも並びます。
「名刺はありますか?」と聞かれて、名刺を徴収されました。
一枚は首からさげる名札にon。

ブログのコメントで、「ポートフォリオを持って営業される方も多いそうですよ~」ときいたので、作品ファイルを持って来ていました。

各出版社のブースでは、本も売っているし、商談コーナーもあって、なにやらお話をしている人たちもいます。
でも、売り込みをしている人はめだたないよ?


photo:02

5年ほど前に持ち込みにいった、N出版社さん。
懐かしいな~と思いました。
広々と明るいブースで、ここなら編集者さんにも話しかけられそう。
でも編集者さんは「VIP」の名札の方の対応で急がしそうです。

他のブースを見学。
かわいい「12星座」シリーズが飾ってあるW出版社さん。
私はビジネス書も好きなのですが、本屋で気になっている本が多いなあと思って眺めていました。いい感じに出版社さんが声をかけてくれます。
気になった本の一部が印刷された「見本誌」をくれました。いいなあ、これ。
ささっとお客さんをブースに引き込むWさん。
「接客」や「営業」の売れている本を出しているだけはあります。

あまり売り込みモードも、嫌がられるよね~と、一度お茶休憩して
素直に本をおもしろがる事にしました。

先ほどのN出版社の別の編集さんに、作品ファイルを見ていただくことが出来ました。

それで・・・
S英社やK川文庫、T間書店など、大手出版社になにも種をまいていない事に気付く・・・
相手にされないんじゃとも思うけど、学研や家の光ともお仕事させていただいているし、と思い返す。
種をまかないことは、知られてない事だから、ご縁ができないよね。
ファイル送付でいいんだから、やってみよう!
●クリエイターEXPO

イラストレーターさんの一人一カ所のブースがある。
イラストレーターが一番多くて、あとライターやブックデザイナー、漫画家など。

絵は、小さな原画より、大きなカラーコピーのほうが目立つな~。

ブックフェアやコンテンツのフェアの関係者が、こちらを見てくださるのが目的なのかしらん???
デザフェスとは違って、物品販売はないのかな?
私は気になる作家さんの名刺をもらったり、ポートフォリオを眺めたり。

きさくにチラシやカードを差し出してくれたり、近づきやすい雰囲気のかたのところに
やっぱり寄ってしまいます。
近づけないオーラを出している人も・・・
接客センスが問われるなあと感じました。

有名プロの方もいるし、無名の方もいるし。
過去に仕事履歴のない方だと、せっかく編集者やプロダクションの人に見てもらってもどうだろう?仕事につながるかなあ?

ライターさんのブースだと、本を並べて、し~んと退屈そうで、寂しい。
占いの本を書いている方は、占いをしてくれればいいのに~(笑)

「合間にブックフェアにいって、色々な編集とつながる!」
「連絡先入りのカードを、500枚すべてくばる!」
何でもいいけれど、何か目的をもってブースを考えて作らないと、高いお金と時間をつかって出展するだけになっちゃうのではと感じました。

最後に「電子書籍EXPO」にも。
色々な企業がでていて、とてもサイバーな感じでした。
電子書籍って、AMAZONで統一規格を出して欲しいなあ~。
たまにiphoneで購入していて、結構便利と感じてる。


photo:03

ブックフェアはまた行きたいな。

ここまで読んでいただいてありがとうございます








★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。
「東京神奈川☆美術館カフェ開運好きなら!」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 15:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

1. 無題

クリエイターズEXPOと、そこにいるライターさんに関する感想は、私もまったく同感です!
あれに出展するには工夫が必要ですね。
イラストレーターさんにとってはいい場だと思うんですが、ライターにとってはあまり意味がないかも。

| マダムアキコ | 2012/07/06 22:49 | URL | ≫ EDIT

2. >マダムアキコさん

コメントありがとうございます。
ライターブース、あのままでは勿体ないですよね。「展示」になれていないんでしょうね。
工夫は色々できると思うんですよ。
本を立てて並べている人が多かったけど、私だったら、平置きにして、POPを立てるくらいの工夫はすぐするなあ。
あと、企画書を雑誌用、書籍用に10本くらいずつ作って、かごにいれて「面白い企画色々ありますよ!」なんて立て札しといしたら、面白いから見てみようかってなるんじゃないかな?とか。8万人来るんですよ~!

ライターはポートフォリオはないかと思うんですけど、今回W出版でもらった見本誌は面白かったです。前書き、目次、さわりの面白いところが書いてあって。一冊贈呈しても読んでもらえないかもだけど、こういうのどんどん配るといいかもしれませんね。私も小冊子つくろうかしらヘ(゚∀゚*)ノ

| つくね | 2012/07/07 15:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。