イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作♪「妖精ケーキシリーズ:洋梨のケーキ」

久々に新作の公開。
おいしいもののイラストです^^



洋梨のケーキ・・・なので、ただいま春ムードですが、秋らしい色合いにしてみました。

レストランですごく綺麗に撮れたケーキの写真があったので、絵にしようしようと思っていたのですが、

実は最初失敗作がありまして・・・



ケーキはよく描けているのです・・・が

皿が描けない~!!!

絵画教室に持って行って、2時間ほどみっちりお皿の書き方を教えてもらいました。
ブログ上で解説するのはすごく難しいので、図示するにとどめます。

ケーキを描くだけでも面白くないなと思い、妖精さんを、前にこちらの記事で紹介した妖精作家さんの絵を参考にしながら描いてみました。
洋梨の妖精さん。
けっこうしっくり絵にはまりました♪

ケーキと妖精さん、季節のシリーズで描いてみようかな
と思います。

このイラストですが、カードやカレンダーにする際にはトリミングするつもりです。

画材は、水彩絵の具、色鉛筆、水彩色鉛筆。
食べ物のイラストを描く時、水彩色鉛筆はとても鮮やかな色が出るので欠かせません。
背景はパステルで。

下の方にちょっと書き方のポイントを描いておきます。

●皿の描きかたなど●

教えていただいたのはこういう、3つの円を組み合わせた形。


これに、さらに台形にパースを付けて下絵のサイズにしてトレースしました。
ここはIllustratorでやったので、手作業ではどうやるのか分かりません


オリジナルの写真だと写真ならではのパースがきつく入っているので、お皿を描くときはちゃんと絵になるように理解して描くように言われました。ちょっと高度だね。

皿の描きかた←ネットで解説している方もいました。

デッサンって、本では勉強するのは難しいですね。

模様については、写真の模様をシンプル化しました。(失敗作では写真を見ながら細かくかいていた)
奥の方は模様も密度が濃くて、手前は模様の密度が広がって行くのがポイントです。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★



イラストギャラリーもご覧くださいね。



「アトリエつくっく」

http://tsukunet.net



こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。



「東京神奈川☆美術館大好きの街うちカフェ」

http://ameblo.jp/museumcafe/



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★






にほんブログ村

絵がかわいかったら応援ぽち!


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●ブログ2 | 15:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。