イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】ファイル送付のお話

今朝、出版社「P」に持ち込み可能か電話してみました。

持ち込み電話、金曜の朝にすることが多いです。土日明けて、翌週になるから、お互いスケジュールを入れやすい気がします。毎週金曜の朝に営業電話とかもいいかも。

ホームページには編集部の連絡先が書いていなかったので、雑誌を買って奥付を見て電話しました。

「はじめまして。イラストレーターの月音京子と申しますが、持ち込みは受け付けていらっしゃいますか?」
「特にやっていません。」
「ファイルは送付してもいいですか?」
「いいですよ。編集部に送ってください。」
「他の編集部でも持ち込みは受け付けていないんですか?」
「他はどうかなあ」

(Pの別の編集部にもかけて)
「ファイルは他の編集部にも回覧されているのですか?」
「希望があれば」

とこんな調子で。

電話切ってから気付いたけど、住所、京都じゃん!(笑)



先月レシピのお仕事した関係の方は、編集プロダクションから独立した方で、絵があっているのでは?とのことでそちらの編集プロダクションにもファイル送付してみました。
持ち込みも多いらしいんですけど、係の人がそのとき出払っていたそうです。



先輩のイラストレーター奥田みきさんから、数年前に出版社を紹介していただいて、その中から、家の光協会の「ちゃぐりん」にファイル送付したのですけど、そのときは1週間くらいでいきなりお仕事をいただきました。(今回の「P」もみきさんからメールでどうかしら?と)
そのときは、電話もなにもせず、いきなりファイルを送ったんだっけな?
いつでも持ち込みOKの所なので、電話したら持ち込みしたと思う。

そういえば昨日年賀状を整理してたら、ちゃぐりんの編集者さんから年賀状いただいてていました。ほっこりしました。



ファイル送付の後は、大体送ったほうも忘れちゃいます。
エクセルにはいつどの編集部に、どんなファイルを送ったか記録してありますけどね。
送付の後電話してもいいと思いますけど、特にはアクションはしていません。

出版社の持ち込みやファイル送付は、中々成果のでにくいものかもしれないけど、「まかぬ種は芽がでない」てことで。
2、3年もたってからいきなり電話来た!という話はよくききます。

来週には「P」に送ってみます。

持ち込みやファイル送付のあとのアフターフォローもするといいのかもしれませんね。地道だ・・・



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★




イラストギャラリーもご覧くださいね。



「アトリエつくっく」

http://tsukunet.net



こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。
「東京神奈川☆美術館大好きの街うちカフェ」

http://ameblo.jp/museumcafe/



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★







↓応援ぽち
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 23:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

1. なるほど!

こちとらライターですが、そういうふうにして飛び込み営業するんですね。
参考にしてみます。
ありがとうございます。

| 今井明子 | 2012/02/10 16:05 | URL | ≫ EDIT

2. 無題

P社は本社が京都で、児童書部門が
東京にあります。

本社の方は、かつてランダムリーフレット作戦(笑)
で送ったのがヒットして依頼がありました。
児童書は展覧会から。

| ファンタジーアーティスト・Miki | 2012/02/10 17:46 | URL | ≫ EDIT

3. >今井明子さん

お久しぶりです。
飛び込み営業、というんでしょうか。
大体こんな感じでいつも電話をかけています。
企画書TELもしたことありますよ~。

| つくね@おいしんぼイラストレーター | 2012/02/11 23:00 | URL | ≫ EDIT

4. >ファンタジー・アーティストMikiさん

児童書部門は東京にあるんですね。

DMとかポストカードとかも配るといいのかもしれませんね。
昔イラストマップを作った時、せっかくだから手書きの手紙を付けていたら、結局15枚くらいしか送らなかったような。
イラストマップも大量に余っているのでランダムリーフレット作戦もいいかも(笑)

| つくね@おいしんぼイラストレーター | 2012/02/11 23:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。