イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イラストレーターセミナーの後に。前回の参加者から。

前回9月に開催したセミナーにご参加されたMさんからのメールです。


前回のセミナーに参加されたMさん


「 セミナーの後、とにかくまた、売り込
に行こうと思いました。
一番の希望は書籍のカバーイラストなので、自分の画風がどの出版社にあいそうなのかを考えました。
今年、久々にイラストのスクールのコンテストに参加していたのですが、
入選して、10月の表彰式で講師の方に、作品ファイルを見てもらい、どういう方向で売り込めばよいと思うかきいて
ました。
そして、「水彩のやわらかい画風を生かして、セラピー本などいいかもしれない」と言っていただきました。
それで、具体的なものを描くのではなく、少し抽象っぽいイラストで 作品ファイルをつくって
よう、音楽関係の書籍などもいいかもしれない、
という方向で考えていました。
最近そのスクールから連絡があり、音楽関係の会社からの仕事の候補者に選ばれて、待っている状態です。 もし、ダメな場合は、
作品ファイルをつくりなおして、 セラピー本関係に売り込んで
ようと思っています。」

Mさんももともと、作品ファイルなど持っていらっしゃいましたが、ファイルがあるから、見ていただく機会もできるんですよね~。
本当に素敵な優しいイラストを描かれるのですよ。
お仕事につながるといいですね。
自分のイラストがどこに活きるのかというのは、自分より、プロの方や編集者のかたに客観的に見てもらうのがいいのではと思います。

つくねも、よく持ち込みの際に、
「私の絵は何に合いそうですか?!」ときいています。

売り込みの準備をされているということ、嬉しいです。



イラストレーターセミナーは今度の日曜です。
前日まで受け付けていますよ。

↓ 詳細はこちらをクリック ↓




★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト営業】イラストレータセミナー | 13:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT