イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「イラストレーター」って・・・何をイメージしますか?イメージでまず遊ぼう!

お正月に掲載した記事をイラスト入りで再アップします。
前に記事を読んだ方、どんな「画面」をイメージしました?
つくねの頭の中ではこんな絵が浮かんでいました。

まだイメージングをしていない方、ぜひこの機会にまたトライしてくださいね。

このくらい落書きな絵のほうが、頭のイメージどおりだったりします(笑)
コツとして、絵の中に自分をいれてくださいね




「イラストレーターになりたい!」


そういう夢を持つ人は、日本に何万人もいると思います。

私はかなり佳川奈未さんの著作など、願望実現系の本が大好きです。

さて、「イラストレーターになりたい」のあなたの「イラストレーター」のイメージってどんなのですか?

イメージをしてみてください。
できれば、「一枚の絵」で浮かべて見てください。






1)電車のホームにば~んと張られた、大きなポスターの前で、インタビューされている姿をイメージする人もいるかもしれません(→広告、ですよね)



photo:01



2)雑誌の記事に載せられたカットを、書店でみてニヤニヤしている姿をイメージする人もいるかもしれません。
(→出版・雑誌、ですよね)

photo:02



3)映画や音楽が好きで、チケットやフライヤーを制作している姿をイメージする人もいるかもしれません。
(→そうしたら、音楽関係のコネから仕事になるかもしれませんね)

photo:03



4)自分の絵で彩られた文房具がつんであり、その前で女子中学生が喜んでいる姿を思い浮かべる方もいるかもしれません。(→すると、「キャラクター」を考えてみる?)

photo:04



5)ゲームが好きで、ゲームのかっこいい背景やキャラクターを動かしたい人がいるかもしれません。(→じゃあ、ゲーム会社に就職しようかな?)

photo:05




適当にあげましたけど、まだまだ、もっともっと大胆な想像が出来ると思います。
一言で、「イラストレーター」といっても、イメージが全然違うということです。


上の例をみると、目標を考えて行動したらいいのかな?と思うかもしれませんね。

私は(2)のタイプでした。ぼんやりとです。
だから、自然に出版社に持ち込む、という行動をしました。


イメージした目標に向けて戦略を考えろ、というのではなく・・・

佳川奈美さんの本の法則などで考えると、

イメージに行動が引き寄せられて行く、のです!



と、いうことに年末、電車の中で気付きました。

雑誌のお仕事も好きです。マイナーな雑誌に載ってニヤっとしている姿も結構地味ですが(笑)

て、いうかそのイメージは案外早くかないました・・・(目指して2年目くらい)

さて、上記のことに気付いてから、そのまま電車の中で「イラストレーター」といっても、どんなのがいいのかな?とノートに書き出してみました。

「やっぱり出版してみたい!本屋さんでイラストエッセイがど~んと平積みされて昇りがぼ~んと立っているのをこっそり写真で撮りに行きたいな」
「雑誌に食べ物のエッセイがあって、そのしたに食べ物のイラスト描きたいな。」
「イタリアンのメニューのイラストなんていいな。かわいいパスタやケーキ♪」
「絵本の世界は難しいといって避けてたけど、お話も書いて、上質な外国のファンタジーみたいな絵本を作ってみたい」

あれ、なんだかみんな「本」なのね、と気がつきました。
そして自分で文章も書きたいみたい。


この先は、かなりお恥ずかしいですが・・・

さらに大きく想像を広げると、

「ローラアシュレイみたいな白いインテリアのお店があって、壁面のギャラリーに絵が飾られていて、商品に女性たちが群がっているシーン。場所は自由が丘。キャトルセゾンの並んでいる石畳のあの通り♪」

photo:06



「美術館に展覧会が企画され、東京、大阪、京都と日本中の美術館を巡回している。絵は美術館に何枚も買い取られる」etc...

photo:07



後者の方のように想像が大きくなればなるほど
「じゃあ、時間を大事にして・・・どんどん描かないとっ!」って思います。

ちなみに、「美術館に絵が展示される!」という夢は社会人時代にもち、こっそりその辺のノートにイラストでも描きました。
すでに大崎のO美術館に2度展示されました。
「誘われたグループ展会場が大きな美術館だった」という形ですんなりかないました。興奮しましたよ~



なでしこジャパンは、
「金メダルをとります!」てはっきり言ってますよね。

「銅メダルを目指してがんばります。うまくいっちゃって金メダルをとれればいいなあ~」なんて言ってたら銅メダルも取れません。


これって「努力や意気込みがちがうんだろう?」という方が多いと思いますが、
私は「イメージの差」だと思います。
本当にとっぴょうしもないイメージをはっきりと抱いていると、それに向けて努力したというわけでないのに、スイスイかなっちゃうこともあって、とても不思議です



長くなりましたが、「イラストレーターになるぞ!」という方、ノートを一冊取り出して、

今のイメージって何?

じゃあ、もっとわくわくする大きなイメージってない?

て取り組んでみてくださいね!
文だけでなく、絵にするとすごく効果的ですよ!
せっかく絵が上手に素敵にかけるんですから。

夢を大きく持て!なんて抽象的なことだけを言うつもりじゃないんです。
ぜひお遊び気分でやってみてくださいね 意外な形でかなうものですから!

こんなイメージしちゃった♪と公開してもいいかたは、コメント欄にどうぞ。




★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★



イラストギャラリーもご覧くださいね。



「アトリエつくっく」

http://tsukunet.net



こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。



「東京神奈川☆美術館大好きの街うちカフェ」

http://ameblo.jp/museumcafe/



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★






にほんブログ村


ブログランキング。まだ一位かな~?
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●ブログ2 | 10:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT