イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロンドン・ボートレイト・ギャラリー(ニース旅行 ロンドン2日目)

ロンドン1日目は、まずは楽なところに観光しようと、歩いて行けるという、ロンドン・ナショナル・ギャラリーに行くことにしました。

ナショナル・ギャラリーの手前に、ポートレートギャラリー(National Potorate Gallery)があります。
 肖像画ばかりが並ぶギャラリー。目玉はエリザベス1世の肖像。
 教科書で見るような肖像画だけど、現物はけっこうしわが描かれていて、本物はもっとしわだらけだったのを、画家は控えめ控えめにしたのでしょう。
 2階はテューダー朝の貴族たちで、見応えがある。1階は黒い服の政治家のおじさんたちがならんでいて、その重さに退散・・・。
 肖像画、美しい方はそのまま似せればいいけど、「これはちょっと・・・」という方々を、似せつつも美人度5割ましにしたのではと画家の気持ちになってしまいました。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【旅行記】ニース・パリ・ロンドン旅行 | 18:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT