イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【営業】カグヤさんの打ち合わせ

イラストのお仕事で何度もお世話になっているカグヤさんに訪問。
昨日15日(水)朝に新宿の三井ビルへ。

営業の仕事をしている人って・・・お得意さんに何度も顔を出すもの?
と営業の本で読んだけど、きっかけがないと行きにくい。

「今年の暑中見舞いの打ち合わせをしたい」を口実に行って参りました。

社長のお話を色々伺った後、暑中見舞いの方はさっくりと終わり。

社内でお昼ご飯をごちそうになりました。
tamanegi.jpg

社長が家で育てた無農薬のたまねぎを丸ごとじっくりことこと煮込んだスープ。
芯のほうがすごく甘い~豊かな味わいで美味しい。
たまねぎをそのままスライスしたサラダもいただきました。社長、スライス上手。
後はごぼうと玄米の炊き込みご飯。玄米がもちもちしていて、少量なのにずっとお腹が持ちました。
社内に鍋とか圧力釜とか立派なオーブンetc.も完備。ほんとのごちそう。

お話をうかがっていると、ますます自然派になって行くんだなぁ・・・と思います。
放射能には本当に問題意識を持っていらっしゃいました。

暑中見舞いは、鮎とか、清涼感のあふれる夏の食膳を描こうと思ってます。

アートセラピーのお話も。

以前もアートセラピーを社内で無償でやらせていただいたのですが、
「コミュニケーション」をテーマにしたセラピーがあり、
カグヤさんでやったら向いていて楽しそうと思っていたのですが、
先方から、どちらともなくそういう流れになりました。
今後担当者と打ち合わせてみてほしいとの事です。
ぜひ面白くなるようやりたいな。



昼にファミレスで勉強をし、6時頃清澄白河のギャラリーコピスに。
柏木照美さんと、ギャラリーオーナーのTempsみどりさんの二人展です。
とてもやさしくふんわりした世界が広がっていました。お二人にも会えました。
18日(土)までです。

ギャラリーコピス



ごはんめも

サムゲタン(参鶏湯)です。韓国料理をシンプルにしたもの。
母からレシピが送ってきました。鶏肉がぺろりと食べれちゃう。
夏バテに効くらしいのですが、これを作った頃、すっかりバテてました。
土・日とこんこんと眠っていて回復。

母心を感じます・・・。

samugetan1.jpg

鶏肉がぺろっと食べれちゃう。お餅や、むき栗も入ってます。

samugetan2.jpg

手羽先の残りを、おうどんで。とろとろになった残りのスープをからめて。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 06:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT