イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【営業】出版社にイラストの持ち込み

昨日の朝に、東池袋にある教育関係の出版社Kに。イラストレーターの先輩に教えていもらった会社です。「学参もの」という学校関係におろしている、ドリルやテストの教材を扱っています。

→いままでの「イラスト・物語の持ち込み」はこちら

かなり大きくてきれいなビルでした。
年配の男性の担当者で、電話口では「怖いかな~」という印象がありましたが、おだやかで優しい方でした。

私の名刺は、裏に似顔絵を書くところがあり、3分くらいで書いています。
場が和むし、こちらとしても相手の顔がくっきり覚えられるんですよ。

用意した作品ファイルは28ページ。

いつも作品ファイルを渡して始まることが多いのですが、今回は、
「1分間、自己紹介させていただいていいですか?」とことわって、簡単な経歴を話しました。デザイナーをしていたこと、今も塾講師をしていることなど。

担当の方がぱらぱらと絵を見て、「国語が向いているね」ということで、国語の担当の方2名を呼んでいただいて、見てもらいました。
今回も挿絵を薦められた感じです(挿絵の仕事歴が多いからかも)

前回の保育関係、今回の教育関係と、カットのイラストを何枚か書いていったのですが、それはあまり着目されていないかな?カット絵については「このまま使えますよ」とのこと。

自分のタッチのこと、CGとアナログのこと、イラストレーターはどうやって探しているかなど、質問をしました。

何度か持ち込みはしていますが、せっかく直接話す機会なので、事前に質問を考えて聞くとなにかとためになります。

時間は朝11時から30分くらいでした。



カフェで、お礼のはがきを書きました。白いはがきに50円切手を貼って持ってきていました。裏にお礼とかわいいイラストを書いて、投函しました。

前日に営業関係の本を読みました。
自己紹介や、お礼はがきは、この本を読んで拝借したアイデアです。


図解 1億売るオンナの仕事術図解 1億売るオンナの仕事術
(2011/04/29)
太田彩子

商品詳細を見る


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT