イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絵のスランプ脱出しそうな感じです(^^)

結構長い時間絵が描けない時期が続きましたが、
たくさん読書をしていました。

わりとデッサンをして、絵画教室の先生に見せたりしていたのですが、
私に効いたのは、絵に対して新しいことをしたこと。

新作の下絵です。
atolier-sitae.jpg

インテリアの絵は前から描きたかったのですが、なかなか難題です。

でもパースや人間の書き方などを本や先生に習うと、新しいものを絵に感じて面白く感じます。

スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべてスーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべて
(2008/03)
林 晃

商品詳細を見る


この絵では「二点透視」のやり方で描いています。

先生にスランプ(かけないというよりモチベーションダウンです)についてきいて、とても納得したのは、

「飽きたんですよ」

「「10代は高校や大学で描き続ける」
「20代は・・・(←忘れてしまいました)」
「30代になって実力がつくと、クオリティを求めるようになる」
それが一般的なんですよ。」

あとは「頭の中で描きあがっちゃんですね」

面白み、というよりクオリティを求めだすんですね。とても分かる気がします。




★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】ただいま鋭意製作中 | 07:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。