イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安曇野に行きたいな

今朝も雨がしとしとしており、低気圧前線がしっかり乗っていたのか、
クラクラとしていました。ネットの天気図で、低気圧の動きをみたら、
それは時間がたてば直ると思っておとなしくやりすごしています。

カラムーチョを常備していますが、やっぱりとても効きます♪温かい紅茶もいいみたいです。

今年も信州・安曇野に行きたくなってきました。

先日新宿のビルにオフィスがあるイラストのクライアント様とお話しする機会がありましたが
社長様は、郷里に帰ることが、自分のリセットになるとお話ししていました。
郷里の香りや土地のものを口にすることで、もとの自分に戻れるそうです。

私は東京や神奈川の出身で都会育ちですから、そういう田舎の故郷のようなものは持っていません。
父の出身茨城が「いなか」でしたが、なんとなく安曇野にそんなリセットの地を求めているのかもしれません。

2005、2006、2008、2009と、安曇野に一人旅に行っています。
→安曇野旅行の記事

自転車で巡ることが多く、なんだか一日は雨にぬれることもおおく、
なぜか山の中うっすら霧がかっている、そして緑の香りが強くなっている、そんな印象が強いです。

もりのおうち

5年前、まだ風景画もあまり描いたことのないころに描いた「もりのおうち」という美術館を描いた作品です。
このときも、曇りで、時々霧雨が降っている中に描いていました。スケッチを見ると、当時の心境や状況をとても思い出しますね。風景スケッチは作者のメモリーのようなものかもしれません。

行きたいなとずっと思っているのが、
穂高養生園

デトックスや、ヨーガ、ガイド付きの森の中の散策など、場所こそ奥地なのですが、
自然の中の癒しコースが備わっています。

穂高養生園の週末ごはん穂高養生園の週末ごはん
(2007/04)
福田 俊作穂高養生園スタッフ

商品詳細を見る


レシピの本が出ているほど、マクロビの美味しい食事がいただけて、
ここに行った方の話を聞くと本当に美味しいそうです。

こんなところに宿泊して、ヨーガをやったり、森の奥へ入っていったり、
信州の大地の味のするものを食べたら元気がわきそうです。



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【旅行記】信州・安曇野旅行 | 13:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。