イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぽっちゃり街道・冬の食べ物。

クリスマス気分はあっという間に吹き消されて、仕事おさめ、
年末の開始ですね。そしてあるものの始まり・・・

4月に念願の一人暮らしをはじめて、
すぐに自然に2,3キロさらっと落ちました。

実家はいつもお菓子(ほとんど贈答品)があるために
親子ともに太ってしまっていたようです・・・ 秋もジム通いを熱心にしたり・・・

やせたね~と言われていい気になっていましたが
ここ最近一気に体重計記録更新がはじまりました(泣)



夏場は飲み物も、紅茶ならアールグレイのストレートや、ミントティーという感じでしたが

寒くなってきたら、紅茶ならアッサムにミルクたっぷり、さらに蜂蜜や黒糖を入れたい!
コーヒーはちょっと甘いカフェラテがいい!こっくり甘いゆずれもんがおいしい!

昨日はドトールでココアにスイートポテトなんて組み合わせをやっていました 

この辺は自然の摂理なんでしょうね~

動物関係のお仕事をしている友達によると
動物たちもみんなぽちゃぽちゃに丸くなり、動きはにぶくなるそうです。

エサがなくなるから脂肪を体につけてエネルギーを使わない、これ自然の摂理。
リスなんかは秋にナッツなどをカリポリカリポリ食べて冬眠にそなえて膨らむわけですね。

・・・でもって、脂肪を装備したら、すこし体が温かくなった気がします。

それにしても体がなんだか重くて体の中の流れがトロトロしている感じです~

正月は太らないようにごく気をつけるものなのか、
それとも体の欲求にあわせて食べたいもの食べて、
暖かくなってきたら動けばいいのか・・・

どっちなんでしょうね~

よろしかったらコメントください(^^;)




粗食のすすめ (新潮文庫)粗食のすすめ (新潮文庫)
(2003/04)
幕内 秀夫

商品詳細を見る

粗食のすすめ 冬のレシピ粗食のすすめ 冬のレシピ
(1999/11)
幕内 秀夫検見崎 聡美

商品詳細を見る


超ロングセラー、粗食のすすめ。
マクロビオティックほどオタクっぽくなくて、理論はものすごく納得がいきます。
基本的に、日本人は日本の伝統食を旬の食材で食べればよろし、という栄養学(←大雑把)。

レシピはちょっと作りづらくて味もいまひとつ足りない?かな。(薄味なのでしょう)
でも、この季節の旬のものはこれなんだ!というのが、理論と一緒に
よく分かるので季節レシピはコラムを読んだり、眺めるだけでもおすすめ。

地味な和食が一番好きですが、スイーツやスパゲティとか食べたくなるので、
ちょこっと実践に取り入れるレベルです。



曹洞宗の道元導師の教え(五観のげ)
1)この食物を作られた方に感謝していただきます
2)この食物を、真剣に生きているかどうかを自問していただきます
3)この食物を、心を清らかにするためにいただきます
4)この食物を、身体の良薬と思い、過不足なくいただきます
5)この食物を、真実を究めるためにいただきます
かっこいいですね。「いただきます」の意味でしょうか。
この境地にはいかないけれど、
食べ物をいただくときは、していることはいったんやめて、
なるべく食べ物に集中していただきます。

私はまったくに近いくらいテレビを見ないけど、
テレビ見ながらは子供にさせないつもり。
新聞読みながらや書類見ながらもとても失礼だと思うし、料理したときはされると失礼と感じます。
食事は残さないもの、と自然に育てられてきたので、食べ物を残す人とか、頼みすぎも好きじゃない。

母親が、これはこういう素材で、こう作ったのよ、て簡単ながら食卓でおしゃべりしてくれたから、
自然と聞いていて覚えたことがたくさんあると感じてます。くいしんぼの娘だから嬉しかったのかな?

あるブログで読んだダイエット法、食べる前に「いただきます」といって、食べた後に「美味しかったです、栄養になってくれてありがとうございました。」と食べ物に感謝を払うと、栄養になって太ったりもしないのだとか・・・?

とかだらんだらん書いている仕事おさめの翌昼でした。

月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー

↓いつも応援ありがとうございます。現在14位・13位です。
ポチ、に感謝と祈りをこめて

angelicbotan.gifにほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【日々】ごはんめも | 13:30 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

正月は太らないようにごく気をつけるものなのか、
それとも体の欲求にあわせて食べたいもの食べて、
暖かくなってきたら動けばいいのか・・・
師範からの教えで、何事も腹八分目がいいそうです。
どんなおいしいものでも、食べ過ぎれば辛いし
食べなければお腹がすきますが、腹八分目にしとけば
味わえるし、種類も多くとれると思いますよ。
ちなみに、暖かくなってから体を動かすよりは
適度に動いているほうが代謝はいいですよ。
(人間は冬眠しないので(笑))
これも、思いっきり運動しろといってる訳ではなく
腹八分目でお買い物ついでに軽く散歩したり程度で
十分だと思います。
(動かない→筋肉が硬くなる→老化→寝たきり老人)
と教えていただきましたので、動物ではなく
万物の霊長として人間らしく生きればいいってことですかね!



| | 2009/12/31 11:25 | URL |

ヘイさんでしょうか?ありがとうございます。
やっぱり、正月太りは気をつけないといけないみたいですね。
私は水太りしていたらしく、実はそれほど太ってはなかったですが・・・
こもりきりはめったにないので、お散歩程度は毎日行くんですが
それだとちょっと運動が足りない気がします。やっぱり
甘いもの食べすぎかな?
お清め、よく精神をみがいてきてくださいね。

| つくね | 2010/01/01 05:08 | URL | ≫ EDIT

あけましておめでとうございます。
名前いれなくてすみませんでした。
今年もよろしくお願いします。

| へい | 2010/01/01 09:26 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。