イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本「生き方は山が教えてくれました」原伸介

ちょっとしたことがあったので、気分転換に書店に。
書店をふらふらっとしていると、そのときの気分にぴったりの本がやってくるものですね。

素敵な本だな、というのを手にしたのでご案内です。

生き方は山が教えてくれました生き方は山が教えてくれました
(2009/11/02)
原 伸介

商品詳細を見る


都会で育ち、国立大学をでたのにもかかわらず、
「炭焼き」という「食えるはずのない」と誰もがいう職業を選んだ作者。
心のやすらぐあたたまるお話でいっぱいです。
その生き方を選ぶ過程で人生を学び、講演やラジオ、執筆もしています。

P118-119より引用

 努力することに疲れたあなた。
 頑張ることが苦しくなってきたあなた。
 もう、自分を責めるのはやめましょう。
 いいじゃないですか。
 「ここまで、よく頑張ったね」って、自分を抱きしめてあげませんか。
 情けない自分も、ダメダメな自分も、自分が嫌いな自分も、丸ごと受け入れて、抱きしめてあげませんか。
 神さまがいちばん寂しがることは、自分を否定すること。
 あなたはすでに、生きているだけで祝福されています。
 役に立つとか立たないとか、考えなくていいんです。
 生きているだけで、神様に喜ばれているんですから。

 ですから、ついつい頑張りすぎてしまうあなた、「頑張ることはいいことだ」という思い込みを、一度手放してみませんか。
 頑張ることは、ときとして傲慢なことかもしれません。
 「頑張れば、望んだ結果が出る。何とかなる」と信じて頑張るその姿勢が、すでに、自力を過信した思い上がりかもしれないからです。
 自力しか信じないあなたの心を、神さまはさみしがっているかもしれません。




昨日の塾は、どうしても「割り算の計算」が嫌いで動けなくなってしまった子が。「頑張って」といったけど、言っていてなんだか自分でもいやになったなぁ・・・ 結局その子の好きな英語をさせてみたけど、帰るとき本人もがっくりとしていた。



母親がよく「ガンバリズム」と呼んでいましたが、うちの親戚や家庭は「頑張る」という気風が高かったです。祖父母が先生だったこともあり、物心ついたころから、有名大学を目指すのは当然とすりこまれて受験勉強は相当しましたし・・・
でも頑張っては無理して折れる、ぶったおれる、みたいなのを繰り返しているんですよね

私の一番得意なのは絵だと思うのですが、絵に関してはあんまり頑張ってなかったりします。頑張っているように見えるかもしれないけど、描けちゃう面もあるし、練習も楽しんでるし。
それで今も続けさせていただいている絵のお仕事も、頑張って営業したというのはなくて、来ちゃった、みたいな・・・

でも、お仕事になるよう、描かなきゃ、みたいになると一気に辛くなるし、絵も固くなる。

今日見たブログに「頑張る」←「我(=エゴ)を張る」ともでてたなぁ。

人の何倍も練習しているイチロー選手が「野球が楽しいから」て言ってますよね。

「頑張る」という道と「やらない」という道があったとして、
「とりあえず頑張ってやってみろ!」ていうのが今までの一般だと思うけど

「頑張らないで、流れにおまかせしてみる」(= Let go 手放す、かな)
という選択もしてみる、
そしてやってきた物事を一つ一つ、そのときに楽しむようにしてみる、
楽しくないなら、やめることも考える。

そんな風にしてみたいと思ってる。

月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー

↓いつも応援ありがとうございます。現在13位・11位です。
ポチ、に感謝と祈りをこめて

angelicbotan.gifにほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【日々】プラスの言葉・絵の本 | 14:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

自分の師匠はがんばるという言葉を使わないそうです。
がんばると言うと力んでしまうので、楽しんでと言うそうです。
楽しむという言葉は氣がでますよ
あと、仕事のあとの、お疲れさまも言わないそうです。
疲れたはマイナスの言葉、代わりに
明日もよろしくお願いします。
明日につながるプラスの言葉だそうです。!!

| ヘイ | 2009/11/28 21:35 | URL |

>ヘイさん

高校野球の監督さんも、今の時代は怒鳴ったりしないそうですね。
お疲れ様、言わないようにしたことがあります。
でも、どうしても便利というか使うことが多いです。
ありがとうございました、などを使っていたのですが、
明日もよろしくお願いします、ですか、使ってみます!

| つくね | 2009/11/29 10:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。