イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト(絵画)】「悼みを光の中へ導く天使」

今まで小さな絵ばかり描いていましたが、人生で一番大きなサイズの絵を描きました。
といってもA2サイズ、額は全紙版です。

「悼みを光の中へ導く天使」

azrael-fin.jpg


大天使アズラエルです。

人が亡くなったとき、天上に先導してくれる天使です。
また、大切な人を失った悲しみに人が打ちひしがれているときに呼ぶと、
静かにそっとよりそってくれます。
心理カウンセラーの守護もしている、癒しの天使です。

私の祖母は3月半ばに亡くなりましたが、
展覧会の話のあった冬頃にはもういつ・・・という状況でした。
また、今までの人生の知り合いで、若くして命を失ってしまった方、
また、30代にもなると、同世代の友人たちも、なにかしら
心身の不調を抱えている方も、大きな声では言わないけれど多くなっています。

そういう方々のことを思いながら、
大理石調の建物を背に、薬瓶のようなものを両手に握って歩く天使の姿が浮かびました。
素敵なモデルさんにポーズをとっていただける好機に恵まれたり、
また背景の資料写真も、見つけることができました。

以降、精神世界的な方面が全くダメなかたはアレだと感じると思いますが、

資料はなかなか本屋で見つからず、天使に心の中で声をかけていると、
こっちの棚ですよ、ほら、今開いているそのページにありますよ、と呼びかけられた感じです。
もっとよく姿を見たいと頼むと、時々動画で見せてもらいました(もっと派手でした・・・)

はじめの絵は小さな小瓶を持っている感じでしたが
人の悲しみを光に当てて浄化をするという意思があるみたいでした。

絵描きというのは心の中の風景を人に見せることができる特殊な面がありますが、
私は特定の宗教はありませんし、キリスト教にも全く関係ありませんが
宗教画的なものは、ダビンチにしろラファエロにしろ、あと名もない色々な画家のかたがたにしろ、
そうしてどこか?にアクセスして導きを受けながら描いているんだろうなと経験。

仏師は木材の中の仏様を取り出しているだけ、といいますが

多分絵を描かない人が絵を鑑賞すると、色々な資料をつぎはぎして空想画をかくように
思うかもしれないけれど(美術史でもそんな感じに習いましたし)、
むしろ初めから作家に映像と降りてきてあり、補うために、実在のモデルにポーズをとってもらったり
近時した風景を探して・・・というのが実際なのでしょう。
大学で美術史を勉強していて、学者のものはなんでもかんでも絵解きのような文が多く、
いつもいつも違和感を感じていました。作者のみぞ知る、です。

制作にあたってたくさんのアドバイスをいただいた小山先生には大変感謝いたします。

これで完成とはいえませんが、今の未熟な実力ではここまで。
また上手くなったら直せるよう、定着液はかけませんでした。
展示会場で、先輩たちの声を聞きたいものです。

画材は、ケントボードにジェッソをぬり、ところどころメディウムで下地に感じを出し、
あとは消せる色鉛筆を中心に塗りました。8割はオレンジと紫の二本です。

写真をとったのですが、色も大きさによる印象も全く違うので
できるだけ多くの方に原画を見ていただけると嬉しいです。

明日15:00より、O美術館「コスミックフュージョン展」開催です。
詳細は左カラムをご覧下さい。

この絵とジョフィエルの絵を出す予定です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

~~*+~~.・~~~~~*+~~~~~*~-+~~~~~~

月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー

↓いつも応援ありがとうございます。気になったらポチしてください。
angelicbotan.gif


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 23:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

「悼みを光の中へ導く天使」。とってもいいです。

こういう絵は、僕自身が心の中で求めているものでもあり、
また、時代が癒しを求めているなら、いずれは、どなたかに必要とされる絵ではないかと思います。

ですから、とりあえず、多くの人に見ていただくことですよね。
他の方が、どう批評されかはわかりませんが、僕は、この方向性が好きです。

いずれ、月音さんがさらに素晴らしい作品を描くようになって、
世間に名前が売れた後でも、今から貴方を認めていた僕の名前も覚えておいてください(笑)。

奥田さんは、素敵な天使の絵を描かれていますが、
月音さんも、独自の色彩と路線を見つけられたのではないですか?

まさに、スピリチュアルかつアートセラピーの世界が展開されている気がします。
それが、宗教的であれ、何であれ、芸術作品として「美しい作品」だと思います。

これを、萌芽として、ますます頑張ってください。


| トリトン | 2009/05/15 03:46 | URL | ≫ EDIT

僕も素敵な絵だと思います。今後の活躍に期待!ですね。

| くら | 2009/05/16 23:18 | URL | ≫ EDIT

>トリトンさん

そこまで言っていただいてありがとうございます;;

でも描いているのは本当に楽しくて、
絵が描けて本当に幸せだと感じていました。
こちらの世界もまた描いていきたいです。

食べ物とかも描いていきたいですが
それもまた、対象に対する愛情や感情を忘れずにいきたいですね(^^)

| つくね | 2009/05/17 07:56 | URL | ≫ EDIT

>くらさん

ありがとうございます。
いつか原画を見ていただける機会があると嬉しいと思います。
今後の活躍・・・がんばりますね!

| つくね | 2009/05/17 07:57 | URL | ≫ EDIT

前回、メールを頂けましたのに、体調不良が続き、
お返事をかえせなく申し訳なく思っております。

りりぃです。

MIXIのほうでのあっぷは、許可をいただけていないので
しておりませんが、

何度他の絵をみてもやはり戻ってきてしまいます。
それぐらい、魅力的で、魅入ってしまいますv-10色付きの文字

このような素敵な絵を描いてくださり、ありがとうございますv-254

ジョフィエルさまととてもお美しいです。

ココロを救ってくださり、ありがとうございますv-238

| りりぃ | 2011/01/31 19:49 | URL |

>りりぃさん

お加減はいかがですか?
こんなに賛辞をいただき本当に嬉しいです。
とても残念ですが、天使の絵を表に出す事は今後ないと思います。
天使に関しては嫌な思い出があるので・・・。
もし手元に画像が残っていれば、時折鑑賞いただければ嬉しいです。

| つくね | 2011/01/31 23:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。