FC2ブログ

イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ロンリーなあなたに贈る『シングル券』」

国立新美術館で 2009年3月25日(水)―6月1日(月)に行われる

「ルーヴル美術館展 美の宮殿の子どもたち」展で
http://www.asahi.com/louvre09/info/index.html

こんな前売り券が売られていたようです。

以下http://www.asahi.com/louvre09/info/ticket.htmlよりコピペ
~~~~~~~~~~~~~~~~~

「愛ある2人のための『アモール券』」(ペア=2,200円)
特典
[1]一般当日料金(1,500円)より1人あたり400円もお得
※一般前売料金(1,300円)より1人あたり200円もお得

[2]本展覧会の出品作品で、「アモール」(=愛)にちなんだ《アモールの標的》《花と戯れるアモール》をあしらい、デヴィ夫人、叶姉妹による愛ある2人のための「愛のメッセージ」の入ったスペシャルカード(ペア)プレゼント
※国立新美術館にて引き換え(1月7日から会期終了まで)



「ロンリーなあなたに贈る『シングル券』」(1,100円)
特典
[1]一般当日料金(1,500円)より400円もお得
※一般前売料金(1,300円)より200円もお得

[2]本展覧会の出品作品で、ちょっと可愛く頭を抱えた《悲しみにくれる精霊》をあしらい、光浦靖子さんによるロンリーなあなたのための「励ましメッセージ」の入ったスペシャルカードプレゼント
※国立新美術館にて引き換え(1月7日から会期終了まで)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11月15日(土)~2009年1月6日(火)まで、残念 (てか気が早いよ)

気になった、
「ロンリー」を証明するものや「アムール」を証明するものは特に必要なかったみたい・・・

展覧会の名前が名前だけに行くとしたらかなり時期を狙っていきますが(笑)

妙心寺展のように、前売り券を買ったのにかかわらず逃してしまって

あとに
「光浦靖子さんによるロンリーなあなたのための「励ましメッセージ」の入ったスペシャルカード」
が残ったときのガッカリ感を想像したら・・・・

・・・福山雅治さんの愛のカードならチケットはいらない

んだけど デヴィ夫人からの愛のカードも微妙じゃないでしょうか?

↓記事を読んで何か感じられた方は、応援お願いします。

angelicbotan.gif


月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 23:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT