イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

臨床美術士ワークショップ

先週20日木曜日の夜に、御茶ノ水の芸術造形研究所という場所で行われている
臨床美術士の無料ワークショップに行ってきました。

「臨床美術士」、という言葉は知られていないと思います。私も全然知りませんでした(笑)
根津の展覧会にいらしたお客さまが、「あなたの絵は臨床美術士に向いてそうだね」
というお話をなさって、そのお仕事のお話に興味を持ち、
その後、実際の臨床美術士の方を紹介してくださるということで、
展覧会が終わって数日後に、ご連絡をして、幼稚園で活動をなさっている女性の方にお会いしてお話を伺わせていただきました。

子供のアートセラピーなど、色々な場所について連絡先を教えていただいたのですが、
最近こんなことがしてみたい・・・と思っていたことに対して、サイトを見比べて、
臨床美術が一番興味がもてたので、まず無料ワークショップに行ってみました。

今までのアートセラピーというと、例えば、
「この絵にはお父さんがいないから、この子の心には父がいない・・・・」
みたいな精神分析的なイメージがあり、それは違うと思っていました。

臨床美術もアートセラピーですが、日本では1997年と新しく始まったものです。
実際に造形活動を通して、上手いも下手もない、どんな作品もそして作っている過程もすべて認める(褒める)ことで感情を明るくしたり、楽しく造形活動をすることで右脳を活性化させるという効果があるそうです。

はじめは、病院内で認知症の老人向けに始まり、薬などではないアプローチで、治療効果がかなり認められたそうです。それから障害児、一般の子供、また最近では、うつ病や、企業などでも取り入れはじめられているそうです。

ワークショップでは、オイルパステル(クレヨンと違い、重なるととても綺麗な混色になります)で、
音楽をききながら、それを絵に表現する・・・というのをやりました。音楽のイメージを絵にするのではなくて、はじめのゆったりめのイメージから、激しくなって・・・
色々な楽器のうつりかわりを感じながら描いたのが次の絵です。

rinsyouart.jpg

なんだか、デッサンとか、計算して描くのとは全然違う、すごく原始的な楽しさでした。
デッサンが少しずつ上達してきたために、逆に忘れていた感覚を取り戻した感じがしました。
赤とか、茶色とか、音を感じながら、普段は全然使わない色を選んだりして。インドの音楽のせいか、あれ、ちょっとインド色っぽい?

「答えのない世界」なんですね。
日本の古い教育は答えが用意されている世界なんですが、それだと「左脳」ばかりに偏重している、ということで、右脳開発が必要では、と研究されはじめたそうです。

ただ、左脳が悪いのではなくて、左脳と右脳のバランスが取れているというのが、とても重要なようです。塾で教えていると、やっぱり論理的に計算できる、とか漢字を確実に書く、ということもとても大事に思えてきます。若い子が、キレやすいのは、左脳も右脳も低下していて、本能的というのか、色々なことが計算できないのでは・・・と思うこともあります。

絵に対してのアプローチを考えている、て前も書いていましたけれど、臨床美術士のカリキュラムはとても興味が持てたので勉強してみようと思っています。リアルに子供たちに接しているという環境も通じて、色々得て、きちんと形にして還元できたらと思っています。

それにしても、今の日本、奇妙なニュースが多いですね。私の子供の頃は、たとえ殺人でも個人的な恨みとか、お金とか、動機も分かりやすかったような気がしますけれど・・・。
子供たちにも、とても不安感があり、とてもいい子なのに加害者になっちゃうんじゃないかという不安感まである子もいて。私も含めて、大人もなんだか全般に病んでいる感じがします。

日本の社会不安なのかな。外国に行くと、けっこうスパーンと明るく抜けて生きている人に、たくさん出会ってとてもはっとします。

月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ 

やわらぎアトリエバナー

★ ブログランキング★↓応援、お願いします。

人気blogランキングへ<Br><a href=


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 13:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。