イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【展覧会感想】江戸のオートクチュール小袖

江戸のオートクチュール小袖(松坂屋京都染織参考館の名品初公開)
Kimono’s of Edo Period

■■ 東京展 ■■
http://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/08vol04kosode/index.html

【会場】
サントリー美術館 (東京ミッドタウン ガーデンサイド ガレリア3階)
http://www.suntory.co.jp/sma/index.html

【会期】
2008年7月26日(土)~9月21日(日)
※展示替有
 前期:7月26日(土)~8月11日(月)
 中期:8月13日(水)~9月1日(月)
 後期:9月3日(水)~9月21日(日)

【開館】
日・月・祝日: 10時~18時
水~土: 10時~20時
(入館は閉館30分前迄)

【休館日】
火曜日


■■ 大阪展 ■■

【会場】 大阪市立美術館
     http://osaka-art.info-museum.net/

【会期】 2009年4月14日(火)~5月31日(日)
(Mixiコミュニティより引用)



先日の日曜日に、東京ミッドタウン内サントリー美術館に友達と行って来ました。
「着物割引」があるので、着物友達を誘ったら、彼女はサントリー美術館友の会ということで、同伴者の私も一緒に入れてもらえました♪
結局その後の予定の都合と、ゲリラ豪雨(来ました夜に)の恐れのため、洋服だったのですが。

小袖の中でも、特に派手で豪奢なものが集まっていました。特に刺繍の豪華さには圧巻!これが全て人の手で縫われたオートクチュールなのだからすごいものです。

着物を見るときに、なぜか美術品としてみるというより、この着物は自分に似合うかな?という視点が先に出てしまいます。この着物にはどんな帯が似合うかな・・・とか。
華やかすぎて実際に着こなすのは難しそう!友達もとても楽しみながらも、自分のとしたら無地に近いシックなものがいいな~と言っていました。パンフレットにある「つばめ」の着物がとても素敵なのですが、前期のみの出展というのが残念でした。

もう一つの楽しみがお客さんの着物姿。着物でいらしていた方多かったです(この展覧会95%が女性かも)。着物サークルかな?というとても若いお嬢さん方が帯の崩れをなおしつつ着ているのも可愛らしいし、バッグとかの小物もチェックしちゃいます。

サントリー美術館のミュージアムショップというのが、また飛びぬけてハイセンスなので、お値段もハイですけど(笑)こちらを眺めるのはいつも楽しいものです。「JAPANモダン」がテーマなんですって。

logo-MI.gif
ロゴーマーク、なぜ「み」なのか、「み」だよね・・・という話題に。

サイトに説明がありました。
http://www.suntory.co.jp/sma/museum/logomark.html
「美」なのですね。
「み」といえば「味」を連想する私は今、梨や葡萄に囲まれていて幸せです(笑)

東京展の展覧会は21(日)、来週の週末までです。



この大学時代の友達とは久々にゆっくり話しましたが・・・あれ、結構タイプ違うと思ったのに、こんなに似たもの同士だったっけ???O型同士だから???
お互い美術史用語がやたら通じるのが結構話やすかったりして。


さて昨日展覧会のDMをデザインして今朝入稿しました。
DM、およびMAPが欲しいという方、是非メールやメッセでお知らせくださいね 


「月音京子・柏木照美二人展 「照月彩」
10/7(火)~10/19(月)(無休)@根津りんごやギャラリー
★最新情報はこちら

月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ 

やわらぎアトリエバナー

★ ブログランキング★記事に興味がもてたら応援してくださると嬉しいな。

人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 09:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。