イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【安曇野旅行】「安曇野絵本館」と「もりのおうち」

安曇野旅行二日目(6/1土)は雨の日でした。
自転車が使えないので、宿で読書でもしようかと思いましたが、お掃除などの邪魔になりそうだったので、徒歩で安曇野絵本館、もりのおうちに行こうと思いました。

・・・遠かった。自転車ではすぐなのですが。

途中、雨も強くなったので、アザレアギャラリーという、ギャラリー兼喫茶に寄りました。
とても落ち着くカフェで、コーヒーを二杯お代わりし、読書をしたり、うたたねをしたり、長居をさせていただきました。
azumino-2-azarea.jpg
林檎のケーキ。空いたところに森の妖精さんを描いて絵にしたい気がします。外の樹に小鳥の巣箱があったりしてやさしい気持ちになりました。

もりのおうちは、前回、スケッチもした場所です。
しかし・・・おうちのまえに木彫りの彫刻ができていたのですが、これがとてもホラーでした;有名な彫刻さんなのかもしれませんが(T-T)
もりのおうち
ホラーでない写真を載せます。

高楼方子・千葉史子姉妹展をやっていました。両方とも絵本作家さんで、高楼方子さんの「まあちゃんのながいかみ」(福音館書店)の愛らしい原画展などがみられました。
もりのおうちには図書室があり、ここで読むのもいいかと思っていたのですが、とても明かりが暗かったため、長居はできませんでした。残念です。
その中で宮沢賢治の「猫の事務所」の絵本がとても面白かったです。

安曇野絵本館へ。
長谷川 義史 絵本原画展、大胆な絵の原画展示をしていました。
二階には絵本がたっぷりとあり、椅子も置いてあったりして楽しめました。

一階では、入り口の半券でドリンクが一杯飲めます。

絵本館のご主人と、どなたか若い方が話していました。
人の話をきくのは良い趣味でないのだけれど、大きな声で話しているし面白いのできいていました。
「みんなこんなところで、絵本館をするなんて、羨ましいというけれど、生活がかかるとそれは、大変だよ。でも、ここには仲間がいて、みんな青臭いやつらで、だけれど、東京じゃみんな鼻で笑うような、そんな青臭い話のできる仲間がいることが、すごくいいんだ。絵本を描いている人たちだって、みんなかつかつだよ。だけど、なんとかなるだろう?」
安曇野絵本館
店内スケッチ ほとんどが天然木でできていて、素敵なところです。

でる時に、若い方にお声かけをして、名刺交換をしました。前回の記事で紹介した中武ひでみつさんです。松本で活躍していらっしゃるそうです。今日か明日、三軒茶屋の個展に伺ってみる予定です。

個展詳細 7/4(金)-7/9(水)
東京 from Earth Cafe OHANA 個展
URL http://www.from-earth.net/REALCAFE/realcafe.html

またカフェなどで休みつつ、歩いて帰りました。
そこかしこにハナショウブが咲いていて美しかったです。
azumino-2-hanasyoubu.jpg


お昼のじゅんくんちのオムライスも、美味しかったです。

ああ、もうすでに安曇野に逃避行したい(笑)



→前回の「もりのおうち」の記事
→前回の「安曇野絵本館」の記事


★ ブログランキング★記事に興味がもてたら応援してくださると嬉しいな。

人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【旅行記】信州・安曇野旅行 | 06:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

中武ひでみつさん、いいですね。

僕は、谷内六郎さんが好きでしたが、
その流れは、しっかりと受け継がれていくんですね。

童心は、人の心をピュアにしてくれます。

| トリトン | 2008/07/07 08:10 | URL | ≫ EDIT

>トリトンさん

今日展覧会に行って来ました。
素朴な温かなカフェに似合う、ピースフルで純朴な絵でした。
ピュアといった感じがよくあいますね。
トリトンさんに褒めていただいてなんだか私も嬉しいです。

| つくね | 2008/07/08 23:15 | URL |

・・・暑いのを避けるのは北海道しかありません(笑)。
一度逃避行してみて下さいな(笑)。

| souzyugama | 2008/07/13 18:31 | URL |

souzyugamaさん

そうですね、避暑といえば信州でしたけど
今は信州も真夏は避暑地といえないとか・・・
旭川はすばらしく涼しいんでしょうね~。ふふふ(笑)

| つくね | 2008/07/13 21:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。