FC2ブログ

イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【展覧会感想】チェコ絵本とアニメーションの世界展

昨日5日木曜は
「チェコ絵本とアニメーションの世界展」に行ってきました。
4/8(日)は、この展覧会もですが、ムットーニ展、オルセー美術館展も
終了するので要チェック☆です。

http://www.mmat.jp/

目黒区美術館は初めて。中目黒駅から目黒川の桜(少し葉桜)並木を歩きました。目黒川はかなり緑色で、花びらのピンクとのコントラストは綺麗でしたが時々匂いがきつかったです(汗)
でもとても天気が良くて気持ちのいい景色でした。
megurogawa1.jpg

megurogawa2.jpg

目黒区美術館自体は変哲のない建物。
meguromuseum.jpg

展覧会ですが、社会主義下のチェコは芸術運動が制限される中、
絵本やアニメーションの世界は治外法権的で、
多くの作家たちがそこで才能を発揮したという背景があります。

かなりカワイイ♪カワイイ♪の世界ですけど
日本には日本の色、フランスにはフランスの色があるように
独特の色合いがあり、どこかダークで、そこに世相的な影響があるのかなと思ったりしました。
アニメーションの上映もあり、意外なブラックな展開に
友達とつい笑いがこらえられなかったです(^^;)

ヴラスタ・バラーンコヴァーの「3びきのこぐまベン・ヤン・ヨーン」という作品がかわいすぎて、
最近たまりつつあるクリアファイルをまたゲットしてしまいました。
アクリルもまた少し触って見ようかな。
絵本雑誌MOEの紙上コンペ用のアクリル画四枚のうち最後の一枚、ずっと残ったままなのです(これは通る自信がないからでもありますが)。



帰りにかなり大きな買い物をしました。
複製画や製品としてのポストカードを作るに当たって、
またコンペのため書き溜める人物画の表現のため
水濡れや耐性の強い顔料インクのプリンタが欲しかったんです。
しかもどうせならA3ノビと欲が出て
友達にたくさん相談に乗ってもらい、えいやっと買ってしまいました。
値段・サイズともに大きいですが、こういう電化製品、
ついちょこっとけちると後に逆に大きな損になる経験が多いんですよね。だからきっといい買い物。
ちなみにエプソンのカラリオの一番大きなものです。
今の染料インクも十分稼動するのでしばらく併用してみます。
(もし欲しい人がいたら考えます)



ところで最近、通り魔がかなり近所で大活躍しているので
しばらく夜は怖い・・。家の前の道が人気が無く暗いんです;
早く捕まること、そして知人でないことを祈っています(><)

★月音のイラストギャラリー ※絵はかなり入れ替える予定です★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング>★
応援ください

人気blogランキングへ<Br><br />a><br clear=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 23:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT