イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感想:女性のための交渉スキルアップセミナー

女性のための交渉スキルアップセミナー1回目
このセミナーは平原由美さんが講師です。知り合いに「よいセミナーがある」と紹介いただきました。

イラストレーターですが、イラストの値段というのはあっても無いようなもので、ひとことで1万円にもなれば3万円にもなります。値段交渉スキルが、生活にも関わるわけです。

本当にイラストレーターを仕事にするなら、交渉力は必要なスキルだと思います。

前に受けた他のセミナーの中で、交渉のワークがありました。その際何度やっても上手く行かず、精神的に辛くなりリタイアしたことがあります。それは、男性の方法があわないのだとの平原さんのメール。

セミナーの最初に、男性と女性の違いをおききしました。従来の交渉の世界は男性より。女性向けは新しい交渉法。女性は自分の報酬を低く見積もる傾向があります。これは自分より先に子供に与えるという本能的なもの。女性が交渉べたなのは、私だけでなくみんなそう。
交渉は女性のもつ、人間関係の暖かさの上に、男性のエッセンスが必要です。

今まで、交渉(打ち合わせ)の際、いつも成り行きでした。ゴールなど「こうなったらいいな〜」としか考えていませんでした。
あるワークで、こちらが売り手になり、相手にこちらの品物を買っていただく交渉をしました。電卓もたたいて、交渉前の利益の出るラインを計算。最高の結果、妥当の結果、最低ラインを、事前に用意します。交渉中も電卓をたたき、ちゃんと希望の価格になるよう調整します。
結果的は向こうは予算内に、こちらは目標以上に売上げ、win-winになりました。自信につながったのと、数字というものを取り入れる新鮮さがありました。

低賃金のイラストやデザインの業界に長かったためか、周りより給料や受け取る金額を低く設定していることにも気づきました。自分にもマネーブロックがあることを発見です。

4日間のセミナーに、ワークがたくさんあるのが魅力的。説明をきいて理解したつもりでも、ワークになったら全くできないこともあるから。実際に交渉が失敗したら、損失が大きいけど、ワークだから失敗バンザイ!なのがとってもいい機会です。

次は11月23日。このセミナーは私たちが第一期。また次の募集もつづくようです。

今回のセミナーのURLはこちら。
http://so-bee.jp/reg/bb7f1a05fece62fc56fe3d5a98dbc24d/

今後の開催については、平原由美さんのfacebookまたはホームページでご確認ください。

(faceboook)
https://facebook.com/my.kosho

(会社のサイト)
http://www.pallasnet.com
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 未分類 | 09:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。