イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イラストレーターの求人ってこんなにあるんだ?IT転職会社に行ってみた。

「え、イラストレーターの求人って、こんなにあるんだ?」

昨日10月3日、ちょっと縁あって、IT系の転職会社に行ってみました。


↓こちらの会社「ワークポート」さん





IT転職ナビ


転職するの?
しないですよ。
ただ、会社員(広告代理店のDTPデザイナー)を辞めて6年、
自分のスキルや業界について知りたかったのです。

場所は大崎のセントラルタワー。
豪華な立派なビルですね。





私がきいてみたのは

・DTP
・WEB
・ゲーム
・講師業
・広告代理店・デザイン事務所

の業界です。

ところで、出て来た担当はめっちゃイケメンさん。
会社のパンフがあったけど、かなりのイケメンと美女をとりそろえていました・・・!

驚いたのは、イラストレーターの求人がたくさんあったことです。
そのほとんど全てがゲーム業界でした。

年収はかなりピンキリで、下は250万、上は500万円くらいだそうです。

WEB系は、私のように30歳を超えると、卵のとしての就職はできず、経験者およびマネージャーとして求められるよう。
DTPは、逆に今若い人がやらないので、多少年配でも経験者が欲しいようです。もし私がWEBをやりたいなら、DTPから就職し、社内でWEBスキルを身につけたらということでした。もっとも、印刷会社、DTPは先細りです。

私が就職活動した20代の頃は、イラストレーターでの就職って、思いつきませんでした・・・
当時はどんな状況だったのでしょうか。

会社が一人採用するには、100万~150万のコストがかかるそうです。
ソーシャルゲームの台頭で、ゲーム業界は元気なので、そのコストをかける体力があるよう。
対して、広告・デザイン事務所にはイラストレーターを就職させる体力がないそうです。

求人票をいただいたのは、15件で、うち8件がゲーム会社でのイラストレーターの求人でした。
36歳女性の私でOKの案件です。

今まで派遣会社などもいったことがありますが、こんなにたくさんの求人票を案内していただいたのは始めてでした。ワークポートさん、なかなかやります。

イラストレーターを目指している方、就職という道も今は考えてもいいようです。

(て、私が古いのかな?)

ちなみに、ゲーム会社は、「ゲームが好き」というのも大事だそう。
私はそこはつらいなあ・・・。乙女ゲームなどやりこむといいかもね。

履歴書、職務経歴書、ポートフォリオを見ていただいたり、アドバイスも無料なので、興味があればいちど転職会社でお話をきいてみるのもいかがでしょうか?所用1時間でした。

無料のWEBでの活動になるので、今後電話などもかかってこないそうです。

「未経験」の方など、気になると思うので、またいただいた求人票をみて、
内容の様子をまた今度記事にしますね。

↓紹介した会社はこちら↓

IT転職ナビ



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】その他営業 | 14:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT