イラストを仕事にしよう!@つくっく

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロになっても絵を習うのか:水彩画教室で描いた絵

こんにちは。イラストレーターつくねです。

今つくねは習い事を3つしています。
10年くらい続けている絵画教室を月に1日、写真スタイリング教室を月に2日、水彩画教室を月に2日習っています。

こちらは、今月の青木美和先生の水彩画教室で描いて来た絵です。

fc2blog_201305301523392e6.jpg

奈良県の田園風景のわらづみの写真です。
モネの「むぎわら」を彷彿させる写真。

なるべく青木先生の色使いや筆のタッチをそのまま真似るように勉強していますが
わらの影にあった、赤紫っぽい色を生かしたくて、赤紫を多用したオリジナルな表現にしました。

「奈良というより、しゃれていてイギリスの田園風景のようですね」
と先生はおっしゃっていました。




イラストのプロになっても絵は習う物なのでしょうか。

10年習っているWillアートスクールでは、かなり自由に描かせてもらえるので、そのときに描きたい絵を持って行き、ないときはデッサンを習っているという感じです。
通う事で絵を描くまとまった時間が出来ます。会社員時代は、ほとんどこの教室が作品作りの場でした。

特に、「デッサン力を付けたい」という場合では、独学でとりくむより、習ってしまうのがおすすめです。

デッサンは億劫なものなので、自分の意志力にたよるとなかなかやらないもの。
教室に移動した方が集中してとりくめます。また独学ではできあがったものの指摘ができません。
美術予備校の夏期講習など季節講習を利用し、集中して取り組むのも良いと思います。

デッサンの通信添削もありますが、一度興味本位で利用しましたが、使いづらかったです)

プロでも、みなさん新しい技法というのは取り入れていると思います。
しかし、忙しいほどに、「新しい技法を取り入れる時間」というのはどのくらい取れるのでしょうか?
定期的な習い事にすることで、定期的にその時間を設けることができます。

お金を払って習うというのは、非常に効率的です。
独学はやはり、非効率な部分があります。

プロのイラストレーターが「絵を描く時間」に、3パターンがあると思います。

(1)「仕事の絵を描く時間(仕事)」
(2)「オリジナルの好きな絵を描く時間(オリジナル)」
(3)「デッサン、クロッキー、新しい技法をためす期間(練習)」

他の方もそれぞれのために、イベントをうまく組み込んでやっていらっしゃる感じです。

すでに仕事の多い方であれば、(2)のために展覧会に出展することにして目的を作る。

まだ仕事が無く、「イラストレーターになりたい」という段階で、(2)ばかりやっていては、それは仕事から逆に遠のく事になるので、色々なサービスを利用して、(3)の時間も意識的に組み込むといいですね。

Link
>>>Willアートスクール
スポンサーサイト
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 15:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベビーカーで美術展「ラファエロ展」@国立西洋美術館

昨日5月25日(土)は、小学校以来の友達と国立西洋美術館に行きました。
目当ては友達のリクエストで「ラファエロ展」へ。

国立西洋美術館

>>国立西洋美術館サイト

2013年3月2日(土)~6月2日(日) 休館:月曜

当日:一般1,500円、大学生1,200円、高校生800円

会期はもうすぐ終わり、今週末までです。


友達は専業主婦で、3歳のお姉ちゃんと2歳の坊やがいます。
旦那さんには一人あずかってもらえたということで、坊やをベビーカー連れでの鑑賞です。

3歳のお姉ちゃんが赤ちゃんのとき、一緒にちひろ美術館とおもちゃ美術館に行ったことがあります。でも、子供向けでない美術館に子連れでいくのは始めて。

ベビーカーを見ると、係の方が、どんどんエレベーターなどを誘導してくださいました。
その手際はスムーズです。また、特別な経路なども案内していだかきました。
ベビーカー連れも少々いますし、車いすの方は本当にたくさんいました。

壁際の混んでいる作品は、片方がベビーカーを空いているところで見つつ、交代で見るなどしました。
でも、結構大変で、鑑賞が終わった後は、チラシを見ながら、二人とも「この作品あったっけ・・・?」状態に(汗)


●ラファエロ作品●

ラファエロ作品は、色々と有名なものが来ています。

(↑この3枚はサムネイル:クリックすると大きくなります)

目玉は、500年ぶりに海外に出るという「大公の聖母」
意外と小さな作品です。

「聖ゲオリギウスと龍」
龍・弱そう・・・

「エゼキエルの幻視」
エゼキエルという人が、色々なモンスターの幻を見たというお話から。
そのモンスターが描かれています。描くの楽しそう。

私は、イタリアに2回行った事が会って、どの作品もどこかで(または美術本などで)見た事があったようで、いまいち感動が薄かったです・・・;
イタリアに行くと、ラファエロだらけでしたからね。

だから、ラファエロ以外の、弟子などの作品の方が、初めて見た物が多く楽しめました。
聖母子の絵が多く、とてもかわいらしいマリア様がたくさん拝めます。
画像をブログに載せようと思いましたが、見にいく方には勿体ないかと思い、控えておきますね。


鑑賞中、坊やは大人しくしていて、ほとんど夢の中でした。
「大公の聖母」だけぼんやりながめていましたが、まだ絵に興味はないよう。
絵本でも、乗り物ばかり興味をしめすようです。

ランチは、アトレの中の「アフタヌーンティ」に行きました。
ここは店内がゆったりとしていて、ベビーカーもゆったりと入れます。

ただ、坊やが起きて暴れだしてしまいました。
友人が「上野で電車の見えるカフェが無いか」ときいてきました。
坊やが乗り物を目にすると、熱中して大人しくなるからです。
二人で携帯で検索すると、同じように「上野で電車の見えるカフェ」を検索している人がけっこういます。こんな需要、あるんですね!


●上野で電車の見えるところ●



もと「聚落」のあったビルの「精養軒」に行きました。

>>こちらです(食べログ)

次々にくる電車と、交差点の車やバスに、坊やすっかりご満悦。

精養軒なので、すこし高級な雰囲気があり、子供が騒ぎやすい感じではないですけどね。
時間帯によるかな?年配の方が大方ですが、そのときは嫌な顔はされていなかったとは思います。

ケーキセット1050円。お値段しますが、さすが美味しかったです。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 10:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(※追記あり)完璧主義を捨てる!

自分、完璧主義なところがあります。仕事が丁寧と褒められることもありますが、いろいろ滞ることが。





相談する機会が、ありました。





→完璧主義って、自己満足で案外相手のことを考えていないということ。


→目的にそのこだわりは必要?「木を見て森を見ず」になっているということ。





例えば、作品ファイルを送るのに、「あのページも入れよう」「こういうページも作ってから」と結局次に進まず滞ってばかりですが。





「目的」は「一つでも多くのところへ知ってもらう」ですし


相手目線で言えば、1、2ページ違ってても変わりない。むしろ、定期的に新ページを送ってくる方がいい。





目的から考えたら、全く同じものを流れ作業で50冊作ってなる早でどんどん送ったら?


それにその出来が70%なら、個別に後で追加したら?という話です。





ブログとかも、いろいろ気負うほど、結局記事が書けないことも。





◎「目的」は何か


◎「簡単に」「早く」やる方法はないか?


ということをこれからは意識しようと思います。





(まあ、何でも簡単に早くでは、女らしさと味気がないので、ケースバイケースで



※5/11 追記

なんでも完璧主義ではなくて、どちらかというと、大雑把なのです。

でも、ものを書くとき、デザインをする時に関しては、完璧主義(こだわり)がでてくるみたいですね。元デザイナーだからかしら。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】制作のなやみ | 08:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これから7月のCreator Expoまで。

ポルトガル旅行から帰ってきました~!!

そして5月になりましたね。



7月3日~5日、クリエーターEXPOというイベントに参加します。

ブックフェアという出版関係やその他電子図書、グッズなどの関係者も数万人単位で来場するイベントで、イラストレーターブースとして参加します。



クリエーターEXPOをきっかけに進行したい夢があって、4月はあっという間にすぎてしまいましたが、残りの2ヶ月間、ストイック気味にでも準備をしたいと思っています。



4月から、きっかけが急に訪れて、あるインターネットビジネスを勉強するネットの学校に入りました。(インターネットビジネスを学ぶと同時に、ビジネスセンスを学ぶ事が目標となっています)

SNSがメインですが、とても活発で反応もあり、すごくやる気が出ています。



頑張ります



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【お知らせ】 | 08:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。