イラストを仕事にしよう!@つくっく

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「イラストレーター」って・・・何をイメージしますか?イメージでまず遊ぼう!

お正月に掲載した記事をイラスト入りで再アップします。
前に記事を読んだ方、どんな「画面」をイメージしました?
つくねの頭の中ではこんな絵が浮かんでいました。

まだイメージングをしていない方、ぜひこの機会にまたトライしてくださいね。

このくらい落書きな絵のほうが、頭のイメージどおりだったりします(笑)
コツとして、絵の中に自分をいれてくださいね




「イラストレーターになりたい!」


そういう夢を持つ人は、日本に何万人もいると思います。

私はかなり佳川奈未さんの著作など、願望実現系の本が大好きです。

さて、「イラストレーターになりたい」のあなたの「イラストレーター」のイメージってどんなのですか?

イメージをしてみてください。
できれば、「一枚の絵」で浮かべて見てください。






1)電車のホームにば~んと張られた、大きなポスターの前で、インタビューされている姿をイメージする人もいるかもしれません(→広告、ですよね)



photo:01



2)雑誌の記事に載せられたカットを、書店でみてニヤニヤしている姿をイメージする人もいるかもしれません。
(→出版・雑誌、ですよね)

photo:02



3)映画や音楽が好きで、チケットやフライヤーを制作している姿をイメージする人もいるかもしれません。
(→そうしたら、音楽関係のコネから仕事になるかもしれませんね)

photo:03



4)自分の絵で彩られた文房具がつんであり、その前で女子中学生が喜んでいる姿を思い浮かべる方もいるかもしれません。(→すると、「キャラクター」を考えてみる?)

photo:04



5)ゲームが好きで、ゲームのかっこいい背景やキャラクターを動かしたい人がいるかもしれません。(→じゃあ、ゲーム会社に就職しようかな?)

photo:05




適当にあげましたけど、まだまだ、もっともっと大胆な想像が出来ると思います。
一言で、「イラストレーター」といっても、イメージが全然違うということです。


上の例をみると、目標を考えて行動したらいいのかな?と思うかもしれませんね。

私は(2)のタイプでした。ぼんやりとです。
だから、自然に出版社に持ち込む、という行動をしました。


イメージした目標に向けて戦略を考えろ、というのではなく・・・

佳川奈美さんの本の法則などで考えると、

イメージに行動が引き寄せられて行く、のです!



と、いうことに年末、電車の中で気付きました。

雑誌のお仕事も好きです。マイナーな雑誌に載ってニヤっとしている姿も結構地味ですが(笑)

て、いうかそのイメージは案外早くかないました・・・(目指して2年目くらい)

さて、上記のことに気付いてから、そのまま電車の中で「イラストレーター」といっても、どんなのがいいのかな?とノートに書き出してみました。

「やっぱり出版してみたい!本屋さんでイラストエッセイがど~んと平積みされて昇りがぼ~んと立っているのをこっそり写真で撮りに行きたいな」
「雑誌に食べ物のエッセイがあって、そのしたに食べ物のイラスト描きたいな。」
「イタリアンのメニューのイラストなんていいな。かわいいパスタやケーキ♪」
「絵本の世界は難しいといって避けてたけど、お話も書いて、上質な外国のファンタジーみたいな絵本を作ってみたい」

あれ、なんだかみんな「本」なのね、と気がつきました。
そして自分で文章も書きたいみたい。


この先は、かなりお恥ずかしいですが・・・

さらに大きく想像を広げると、

「ローラアシュレイみたいな白いインテリアのお店があって、壁面のギャラリーに絵が飾られていて、商品に女性たちが群がっているシーン。場所は自由が丘。キャトルセゾンの並んでいる石畳のあの通り♪」

photo:06



「美術館に展覧会が企画され、東京、大阪、京都と日本中の美術館を巡回している。絵は美術館に何枚も買い取られる」etc...

photo:07



後者の方のように想像が大きくなればなるほど
「じゃあ、時間を大事にして・・・どんどん描かないとっ!」って思います。

ちなみに、「美術館に絵が展示される!」という夢は社会人時代にもち、こっそりその辺のノートにイラストでも描きました。
すでに大崎のO美術館に2度展示されました。
「誘われたグループ展会場が大きな美術館だった」という形ですんなりかないました。興奮しましたよ~



なでしこジャパンは、
「金メダルをとります!」てはっきり言ってますよね。

「銅メダルを目指してがんばります。うまくいっちゃって金メダルをとれればいいなあ~」なんて言ってたら銅メダルも取れません。


これって「努力や意気込みがちがうんだろう?」という方が多いと思いますが、
私は「イメージの差」だと思います。
本当にとっぴょうしもないイメージをはっきりと抱いていると、それに向けて努力したというわけでないのに、スイスイかなっちゃうこともあって、とても不思議です



長くなりましたが、「イラストレーターになるぞ!」という方、ノートを一冊取り出して、

今のイメージって何?

じゃあ、もっとわくわくする大きなイメージってない?

て取り組んでみてくださいね!
文だけでなく、絵にするとすごく効果的ですよ!
せっかく絵が上手に素敵にかけるんですから。

夢を大きく持て!なんて抽象的なことだけを言うつもりじゃないんです。
ぜひお遊び気分でやってみてくださいね 意外な形でかなうものですから!

こんなイメージしちゃった♪と公開してもいいかたは、コメント欄にどうぞ。




★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★



イラストギャラリーもご覧くださいね。



「アトリエつくっく」

http://tsukunet.net



こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。



「東京神奈川☆美術館大好きの街うちカフェ」

http://ameblo.jp/museumcafe/



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★






にほんブログ村


ブログランキング。まだ一位かな~?
スポンサーサイト
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●ブログ2 | 10:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト】ニース海沿いのカフェから

昨年の11月、ニースの海に面するカフェでスケッチをしていきました。
場所がよく、カラフルなテーブルが素敵で何度も行ったカフェです。
サラダを食べた後、スケッチしていいかときくと、ちょっと嫌そうでしたが、「僕も描くかい?」なんてフランス人らしく笑ってきりかえしてきました。

今回はイラスト制作途中も見せますね!
私の絵の先生、小山大輔先生のコヤマジックも活きていますよ。

1)現地ではここまで描きました。透明水彩絵具でかいています。
紙は「セヌリエ」の高級紙。

photo:01
画面下の方の、椅子がたくさんあるところは、写真を見て仕上げた方がいいと判断しました。ほとんどが影になっているのです。

2)


photo:02
日本の自宅ではここまでかきこみました。
これはこれで、とてもスケッチらしいです。

3)先日の土曜日の絵画教室で、小山先生に習いながら仕上げを。

画面には「手前」「中景」「遠景」がありますが、
中景や遠景は、大胆なくらい、差をつけるといいそうです。

大胆に、ティッシュに水を含ませ、遠くの景色の色を落としました。



photo:03

手前の椅子の影の部分。
黒と白の二色で描くような感じでもっとフラットにはっきりと色を分けると、光の当たっている感じが表現できるとのこと。

4)
絵を描いている時、私が意識しているのは、「魅せる」絵にするために、絵を見る人に対して、見るポイントを作るということ。
旅行のガイドさんが「ここが見所」と教えてくれると、ぐっと旅が印象的になりますよね?

白ワインの入ったワイングラスを引き立てることにします。その周りのテーブルや椅子に光の当たっている感じ、それからそのワイングラスから空に向かって、意図的に光の帯をガッシュのホワイトで書き込み、強調しました。

テーブルのカラーのストライプ(しましま)は、パースの方向に気を配りながら、色鉛筆で描いていきました。ちなみに奥にあるテーブルですが、2)から3)の段階でパースを修正しています。

海はエメラルドグリーンの色鉛筆で書き込み、ややイラストっぽく強調。



photo:04

時間は15時から16時の夕方、天気はやや雨模様です。
空の光った感じを出したいと先生に言うと、それは画面全体をいじる必要があるけど、空の光の下をV字にしてみるといいということ。
少しV字を描いたらすぐ感じがでました。さすが・・・。

先生のアドバイス「せっかく現地でして来たスケッチだから、書き込むほどに写真っぽくなり、スケッチの味わいがなくなってくるので、ある程度でストップしたほうがいいのでは?」とのこと。

仕上がりはこちらです。


ホームページギャラリーに、スケッチを3点追加しました。良かったらご覧ください。



http://tsukunet.net

↓絵が良かったら、ブログランキングで応援してね。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 08:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト仕事】レシピのお仕事

年末にした、レシピのお仕事が、昨日確認したらOKになっていました。
webの通販で売る、ある野菜を使ったレシピ3点。




photo:01

レシピの写真はいただいているけど、一応自分でもつくって撮影し、実際は自分で作った方を主に参考にしました。

「レシピはスマホ」というのは、レシピや写真は印刷でなくスマホに送ったの。

いいお皿がないから、というのも写真でなくイラストになった理由だけど、それは私も同じ。
でも、素敵なスタイリングの雑誌を見て、器をその雑誌のものから写してみたりして
なんだかとっても楽しかったです。


レシピのお仕事したかったから嬉しいな。
お世辞でなく、レシピが結構美味しかったのでレパートリーも増えました
イラストレーターの杉浦さやかさんの本で、主婦のレシピの連載していたときにレパートリーが増えたと書いてたっけ。作っていたのかな?

レシピのサンプルを作って、料理の出版社に持ち込みにいったこともあるけど、そのときのお話はまた後で書きましょう。

webにupされるのが楽しみです~

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

イラストギャラリーもご覧くださいね。

「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。

「東京神奈川☆美術館大好きの街うちカフェ」
http://ameblo.jp/museumcafe/


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| └【イラスト仕事】イラスト仕事 | 11:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012年1月15日 イラストレーターセミナーの 様子

日曜日に、二回目のイラストレーターセミナーを開催しました。
3人の女性の方にいらしていただきました。

写真を撮れなかったので、イラストで。
ティーサロンのようなきれいなお部屋でのセミナーです。

「持ち込みのシミュレーション」では、お一人ずつ、スケジュール表を開いて日程をきめ、出版社に電話をかけてみて、出版社を訪問してファイルを見せるまでをシミュレーション。

フルタイム勤務の時、昼休みをずらして出版社に電話したときのことも思い出し、そんな経験もお話。


photo:01

宿題では作品ファイル、名刺を作って来ていただき、ポイントを説明。
「宿題がなければ、作品ファイルを作る機会がなかった!」とも。

作品ファイルは、背表紙が鍵だったりします。

絵はみなさん、すぐプロになれるくらいお上手でした
私より上手いんじゃないかと
ホームページも全員持っていらっしゃるそうです。

冒頭で、「イラストの仕事をするとき、お金を受け取るには、自分自身が自分のものに価値を見いだしていなければならない」という内容を、佳川奈美さんの本から読み上げています。

みな、お金を受け取ることに抵抗感があるそうで、うんうんとうなずいていました。

今回はそれが印象的だった・・・という方が多かったです。

このお話はブログでは、またどこかの機会に。





photo:02

スイーツフォレストのカフェで、1時間ほど歓談。
「ポップオーバー」という、シュークリームの皮のようなお菓子
作品ファイルを見たり、続きの話をしたり。参加者さん同士で仲良くなられた様子。


次回は3月25日(日)です




iPhoneからの投稿
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| └【イラスト仕事】イラスト仕事 | 08:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト展示室】「安曇野ちひろ美術館より黒姫山荘」

イラストの仕事をしようと、紙を選んでいたら、スケッチブックから絵を一枚発見しました。
サインを見ると2009年11月22日のものです。

2009年の秋に、信州安曇野に旅行したときのスケッチでした。



↑アメブロだと、少し画像が切れてしまうので、クリックするかサイトでみてくださいね。今日中にサイトにupしておきます。

安曇野ちひろ美術館の庭から、穂高の山々をのぞんだ景色です。
奥にある三角屋根の小屋は、黒姫山荘といって、いわさきちひろのアトリエを再現したものです。本当にすばらしい美術館です。

スケッチするときに、他のお客さんたちが、椅子を動かさないよう配慮してくれたこととか、懐かしいです。

真ん中の木戸の上には、妖精さんがちょこんと座っていますよ

スケッチしたのをブログにアップしてから、母親が色々「ここはもっと、こうしたら?」とメールで言って来て、真に受けてそのまま直したら、けっこう雰囲気がダメになっちゃったんです・・・。その件が合ってから、先生や自分よりスキルの高い先輩のいうことは聞くけれど、素人さんの意見は(印象や、感想は大事ですけど)、あまり気にしないようにすることにしました。

すっかり忘れていましたが、その後絵画教室で、先生に教わりながら、ずいぶん直したのでした。なかなかいい絵だな~と、他人の絵のように眺めてました(笑)

↓絵が楽しめたらクリックしてね

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 14:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】イラスト持ち込みのトコトコまとめ

「イラストの持ち込み」、今までのまとめてこの記事に書きますね!


イラストレーター、およびイラストレーター志望者で「持ち込み」「持ちこみ」「売り込み」で検索していらっしゃる方は何かの参考になれば幸いです。


~イラスト持ち込みのトコトコ~


photo:01



(1~3回目)→記事 2006/3/2(木)出版社S@京橋 雑誌「U」編集部+「W編集部」(女性生活雑誌)
2005/8ごろ 出版社U@赤坂 雑誌「U」編集部(食物)、
2006/2ごろ 出版社M@早稲田 雑誌「m」編集部(占い)、出版社K@京橋 雑誌「R」編集部(占い)

(4回目)→記事 2008/6/26(火) 出版社I@飯田橋 雑誌「Y」編集部(野菜の雑誌)

(5回目)→記事 2010/9/24(金) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)

(6回目)→記事 2011/1/18(火) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)

(7回目)→記事 2011/2/10(木) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)

(8回目)→記事 2011/3/31(木) 出版社E@用賀 編集部(タウン誌)

(9回目)→記事 2011/4/27(水) 出版社C@茗荷谷 絵本編集部(幼児向け)

(10回目)→記事 2011/5/18(水) 出版社K@東池袋 編集部(教育)

(11回目)→記事 2011/5/26(木) 出版社K@市ヶ谷 編集部(教育)

う~まだまだまだ・・・というか、過去行ってなすぎ!

それぞれ「→記事」というところをクリックすれば記事(旧ブログあり)に飛びます。

↓ブログランキングもクリックしてね!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 11:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログお引っ越ししました。

元ブログが更新していない表示がでてしまったので更新します。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【お知らせ】 | 10:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【無料イラスト素材】2012年辰年無料イラスト素材 龍の親子 かわいい ほのぼの ドラゴン

そろそろ年賀状を~と頭の痛い方も多いのではないでしょか?
毎年恒例の年末無料素材です。

今日公開するのは「龍の親子」

かわいい親子の龍です。
ママさん使ってね

↓jpegイメージです。
線は切れ目がないので、色をつけるのも簡単。


↓彩色したものです。透過gifです。

龍一匹バージョンはコチラ


使用の仕方です。

画像は右クリック→画像を保存などで、そのまま取って行ってください。
解像度はwebサイズなので、web用やワンポイントなどでお使いください。

 守ってください!
(1)無料なので、「Tsukune」のサインは消さないで使ってください。
(2)画像の再配布を禁じます。無料イラストを集めたサイトなどがありますが、ご遠慮ください。どうしてもという場合は、コメント欄などで連絡し、許諾を取ってください。
(3)彩色はご自由にどうぞ。多少の改変はかまいませんが(眉毛など表情をつけるなど)著しく元のイメージを損なわないようお気遣いをお願いします。

持って行かれるかたは、コメント欄に一言感想をかいていただけるとウレシイです。
あと、他の保存形態などリクエストあれば、それもコメントでどうぞ。

↓ブログランキングもぽちっとしてくれると嬉しいな


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 21:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【無料 辰年 龍 年賀状 イラスト 素材】かわいいほのぼのドラゴン

年末の日曜日!
年賀状をあたふた準備している方も多いはず。

毎年恒例の年末無料素材です。

ワンポイントで使えるドラゴンのイラストです。

↓jpegイメージです。
線は切れ目がないので、色をつけるのも簡単。


↓彩色したものです。透過gifです。



使用の仕方です。

画像は右クリック→画像を保存などで、そのまま取って行ってください。
解像度は450×450 72dpi
webサイズなので、web用やワンポイントなどでお使いください。

龍の親子バージョンはコチラ。


 守ってください!
(1)無料なので、「Tsukune」のサインは消さないで使ってください。
(2)画像の再配布を禁じます。無料イラストを集めたサイトなどがありますが、ご遠慮ください。どうしてもという場合は、コメント欄などで連絡し、許諾を取ってください。
(3)彩色はご自由にどうぞ。多少の改変はかまいませんが(眉毛など表情をつけるなど)著しく元のイメージを損なわないようお気遣いをお願いします。

持って行かれるかたは、コメント欄に一言感想をかいていただけるとウレシイです。
あと、他の保存形態などリクエストあれば、それもコメントでどうぞ。

↓ブログランキングもぽちっとしてくれると嬉しいな


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 17:22 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。