イラストを仕事にしよう!@つくっく

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イラスト制作中…

ドラゴン描きこみ





最近自炊の回数が多くなってきました。

鶏肉のかたまり(骨つきが一番いい)と、玉ねぎまたはねぎの刻んだのを、一時間くらい大きい鍋で煮込んでおく。



うどんもすごく美味しいし、カレーやポトフや、煮返していろんな料理に使えるよ。
ほかにどんな料理につかったら美味しいと思いますか?
スポンサーサイト
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】ただいま鋭意製作中 | 09:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】イラスト・物語の持ち込み

水曜日の夕方に、茗荷谷の出版社Cに持ち込みに行ってきました。

→いままでの「イラスト・物語の持ち込み」はこちら

絵本編集部。担当者さんは40代くらいの男性。
似顔絵付きの名刺に、似顔絵をかいてさしあげると、
「とても工夫のこらされた名刺ですね」と褒めていただけました。

最初にイラストの持ち込み。
C社の出版物は、書店に置いていないものもあるので、事前にはあまり分かりませんでした。
幼児むけだそうです。絵本も出版しています。

小学生・児童向けの絵だねということ。
絵本にいくなら、人物の顔が漫画っぽいので、漫画と差を付ける必要があるね、とのこと。



物語の方。
動物の短編を7編まとめたものと、中編をひとつ。
担当者さんがぱらっと見て、「全部は時間がなくて読めないかなぁ。」
「短編の最初だけでも」

どきどきしましたが、短編を次々にめくっていき、終わった後、中編にも手を出して
結局全部読んでいただけました

飯田橋の出版社と同じ反応で、中編はわかりにくい、と。

短編は面白さがある、と。
言い回しが面白いね、文章にたよらず、ストーリーでみせて、と。
時間をかけて絵も文もいろいろ教えていただけました。



帰り道、絵本の文章を書いている女性作家さんと話をしながら帰りました。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリップ

イラスト関係のメモです。



http://ameblo.jp/taro-dahaa/
「イラストで家を建てました」

良知高行さんではないですか!mixiのマイミクさんでした。
らちさん、懐かしい。
イラストで生活をたてているようで、ブログをゆっくり読みたいです。

現在良知さん所属の会社でイラストレーター募集しているそうです。
サイバーエージェントもイラストレーター募集中とか。

私は訳あって週5勤務ができないのですが・・・

http://factory70.com/wannabe/
「イラストレーターになりたい!現役イラストレーターからのメッセージ」

これもイラストの仕事をしている人のサイトですが
とても参考になりそうです。

「本当にイラストで食べていけるのか?」という質問の
解答がすかっとしますね。文章力のあるかただなぁ~

「イラストレーターになるには?」という掲示板の質問は多いですが
実際に活躍している人の意見はなるほどですね
男性と女性とではまた違いますが
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 06:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】営業トコトコ

イラスト営業なり。

持ち込みのために、5カ所くらいの出版社に電話をしました。

今回は「保育」系統の出版社をピックアップ。

1カ所はメールをして返答待ち(電話番号が明記されてない)

3カ所はファイル送付に。
学研では前にお世話になった編集者の方と電話で久々にお話ししました。

ファイル送付に関しては、企業のホームページで代表の電話にかけて話すと、
編集部にまわしてくれて、その方から「この住所に送ってください」と教えていただけます。

1カ所は持ち込み受付OKで、来週水曜日に。
そこは、絵だけではなく、「おはなし」も受け付けているところなので、おはなしも持って行きます。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 未分類 | 10:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

My Birthday ....*

今日4月20日は誕生日です。
34歳になっちゃいました
ブログの色々な誕生日を眺めてみました。

生んでくれた両親にありがとう。
支えてくださる方、見守ってくださる方にありがとう。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【お知らせ】 | 10:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

展覧会(個展) お礼状 文例 

「個展 お礼状 文例」
「展覧会 お礼状 文例」

ブログに、こんな検索ワードがとても多いので、3月初めの「心の贈り物展」のお礼状についてお話してみます。

基本的には、せっかく出す+もらう、なら
「もらってうれしくなるもの」をイメージして考えればいい
と思います。

「型通りの礼状」「型通りの文面」なんて、一番もらってつまらなくないですか?ゴミ箱いきじゃないですか?

1)お礼状を出す方

展覧会のあとにお礼状を送る作家さんもいれば、送らない作家さんもいます。
展覧会のあと展覧会に来てくださった方の「芳名帳」をいただきますが、初期にはすべての方に送っていた事もありますが、今は面識のある方、招待した方、名刺交換をした方などを選んでいます。
「芳名帳」に書かない方も多いので、展覧会中にお会いした方は手帳にメモですよ。

一度お礼状を出さなかったことがあります。すると、どの方が来てくださったのか?というのが自分の中でも記憶があいまいになったのと、感謝の気持ちを贈らないと落ち着かないものがあったので、今後も出すことにします。

展覧会ごとに、DMを出す方、お礼状など、エクセルの同一データの「シート」にまとめています。
前回のお礼状を出した方は、次回のDMを差し上げる方になりますね。
このエクセルの住所・名前データをそのまま、ラベル作成ソフトでラベル印刷をしています。

今回は作家6人を含め、38通を送りました。

sheet.jpg

2)文面、イラスト

多くの作家さんからもいただきますが、文面もそれぞれオリジナルです。
イラスト+お礼の言葉、という形式が多いです。お礼状に新作を描く方も結構います。

「心からの贈り物展」の礼状です。クリックすると大きくなります。
展覧会礼状

制作はillustratorCS5です。普通はワードなどで作ればいいと思います。
「展覧会にいらした方が会場の雰囲気を思い出してくださるように」
会場の写真、展覧会に出したイラスト、プチプレゼントなどのコラージュにしました。会期も明記。
パーティ写真などもいいと思いますが、ただし人の顔が映らないように注意!です。
自分の写真が、他の人たちにも勝手に配られていると思ったら不快になりますよね。
美人は別かもしれないけど(笑) 太っているときは、顔が映ってなくてもいやだなぁ・・・

文面ではこう書いています。

「心からの贈り物展に来てくださり、ありがとうございました。直後の東日本大地震の影響を受ける事なく、好評に展覧会を終える事ができたことは、本当に運の良かった事だと感謝しています。みなさまの応援から元気をいただいて、これからも絵の活動を頑張って行こうと思います。お忙しい中のご来場ありがとうございました。

これでも長めですが、東日本大震災のお悔やみの言葉なども、長くなるので最低限に省いています・・・
素直な気持ちを書くこと、それから「これからも頑張ります」という前向きな言葉が書いてあると、応援してくださった方が喜んでくださるのでは・・・と思っています。

展示会に来てくださる=応援 と思っています。

そして、招待状もそうですが、一人一人思い出して、手書きのコメントを入れること。
「美味しいお菓子をいただいてありがとうございます」とか「カードをお買い上げいただきありがとうございます」とか「○○のお話は楽しかったですよね」とか、

「自分のことを覚えていてくれる」と感じると嬉しくなりますよね。
ベストセラー作家の斉藤一人さんが、「人は『自己重要感』を満たしてほしいもの」と著作で書いています。

展示会中に手帳にお会いした方の名前、出来事、あとたまに似顔などもメモしています。

3)時期

2週間後~1ヶ月以内ですかね・・・。
お客さんの立場に立つと、その展覧会に行った事を忘れたような時期がいいのでは?
展覧会のお礼状はもらったとき、「あ、そういえば行ったな~」と懐かしいときがあります。
贈答品のお礼状と違うから、焦らないでゆっくりめでいいと思いますよ♪
2、3ヶ月たってもいいですし、送らなくてもいいものですし。

4)会場の作家さんへのお礼状

今回はグループ展でしたが、一緒に展覧会に出展した方にも同様のお礼状を出しました。
以前に大きなグループ展で作家の方からいただいて嬉しかった事があるんです。

結果、作家さんの何人かから、丁寧なおハガキでのお返事をいただきました。
あまりこれをしている方はいませんが、おすすめです。

ちなみに
いただいた展覧会のDMの中で、行ったものと、お礼状はポストカードファイルにとじて保存しています。
わざわざ展覧会まで行く場合って、「作品、+その作家さん」のファン、ですのでファンブックみたいなものです(笑)


記事を読んでくださってありがとうございます!
ブログランキング応援よろしく!
くまちゃんをぽこっと!


または役にたった!というかたは「拍手」でも応援ください。(私だけにコメントも送れます)
 ↓ ↓
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 未分類 | 18:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト】新作下書き中・・・

新作。ゆっくりと描いて行く予定。

ラフ
ningyo1.jpg

「児童文学」を意識して描いている作品。王道ファンタジーの文庫表紙絵というイメージです。
頭の中でキャラクター&プチストーリーを作っています。
優しい龍は何度か描いているけど、怖いモンスターも描けるかという挑戦。

スケッチブックにぐりぐりとイメージを描いたラフです。



本番。描き始めて2時間くらいたったところ。鉛筆のモノクロ作品にします。
紙はB4のケント紙のイラストボードです。鉛筆が生きるのはケント紙やBBケント紙だと思います。

ningyo2.jpg

空を飛んでいるのでスノーボードの資料をプリントしました。
資料はインターネットで。「スノボ 画像」というワードで画像検索したり、
「アマナイメージズ(amana)」という、写真のサイトから探したりします。
スノボ、夕空、ドラゴン、焼け跡などの資料を出しました。

スノーボーダーのポーズをもとに、登場人物のポーズを変えています。
スノーボードをやったことがないのが痛いところですけど。

絵画教室で描いていましたが、デッサンやパースはとくに先生に言われず。
女の子の体つきが変かな・・・ 人体はまだまだです。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】ただいま鋭意製作中 | 20:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都・吉野旅行2011(2)

京都・吉野旅行の二日目です。

→京都・吉野旅行2011(1)
→京都・吉野旅行2011(2)
→京都・吉野旅行2011(3)

~イノダコーヒー~

京都の名店で前から一度行ってみたいと思っていたのが、老舗カフェ「イノダコーヒー」。
今出川駅から京都方面で2駅の烏丸御池駅が最寄り駅になります。

寄るのはちょっと面倒だなと感じていましたが、地下鉄で不意に、「カツサンド」が食べたくなり、本を見たら、イノダコーヒーのところに、美味しそうなカツサンドの写真が。

カツサンドが面倒臭さに勝って、イノダコーヒーに。

とても規模が大きくて格好いいカフェだったので驚きました。

kyoto2-9.jpg

休館と新館をつなぐ通路。中庭もあります。

kyoto2-10.jpg


ビーフカツサンドはなんと1730円!旅行先でなければ頼まない値段です。
ものすご~い柔らかいお肉でしたよ~。淡白で、味付けが薄味なのは関西風?
コーヒーは「アラビアの真珠」というこのお店メインのコーヒー(500円)。
なによりカップが素敵!

~吉野~

吉野に行こう!と決めてから、京都にも行くことにしたのは京都から行くのが簡単!だったから。

京都駅から、近鉄線のみで行けます。近鉄線を探すのに迷った・・・

kyoto2-5.jpg

      京都→近鉄(橿原神宮行き急行)→橿原神宮で乗換→近鉄特急(吉野行)・・・2時間くらい。

急行でも良かったけど、時間が遅くなったのと次が特急だったので、橿原神宮からは、車内で特急券を買いました。

~吉野~

15時くらいに、吉野に着く。着いたはいいけどどうしたらいいか分からない。
「下千本」行きのケーブルカー(350円)と、「中千本」行きのバス(350円)が麓から出ている。
ケーブルカー派が圧倒的に多かったのでケーブルカーに。ロープウェイ?
上に着いたら往復切符を買ったはずなのに手にあったのは片道切符だった・・・

桜は・・・ちらちらあるんだけど~ ど~

そのまま上に上ってみます。世界遺産の「金峯山寺」に。
上るほど桜が見えなくなってきます。

kyoto2-6.jpg

kyoto2-4.jpg

kyoto2-1.jpg


サクランボ味「さくらソフト」(300円)と

kyoto2-13.jpg


そこを少しあがったところにあるお店で葛きり(800円)を食べました。
この葛きりがすごく美味しくて!後でも調べたけど、店の名前が分からないのが残念

kyoto2-8.jpg

まだ五部咲きかな~とちょっと残念になりながら、
ケーブルカー乗り場までおりると・・・

なんとケーブルカーから下が満開でした!!!
(といっても、いい景色はそのケーブルカー直下くらいだけ?)
kyoto2-3.jpg
kyoto2-2.jpg

うんうん、こんな景色が見たかったの

下りのケーブルカーに載った時、女性二人連れが、足下の桜をみて
「あ~私たちあんなに上ったのに!下が咲いてたんだぁ~」とがっかりの声を漏らしてました。

~夕飯~

帰りは、特急券売り切れという事で急行で。17時すぎに出たのかな。
iphoneの「ぐるなび」で、30分くらいがんばって、夕の食事先を探す。
京都らしく、美味しくて、ボリュームあって、安くて。

やっと決めたのが京都駅から6分「京地鶏 京野菜 抹茶屋本舗」
平日料金なのか本日特価との事で、コース2500円!

「前菜」「サラダ」「陶板焼き地鶏」や「とろろ鍋」「抹茶アイス」などボリュームたっぷりでとても美味しかった!
とろろ鍋は、あっさり醤油味の地鶏と野菜の鍋に、ととろを入れて食べ、京都らしく細麺のラーメンを入れてしめる。
kyoto2-11.jpg


梅酒の種類がたくさんあり、頼んだ「八つ橋梅酒」は八つ橋の香り。店員さんの料理を運んでくるペースも早くていいし、感じも明るいし。
飲み屋さんなので、女性一人だと普通は入りづらいかもだけど。とろろ鍋を食べに、ここはまた行きたい 

イノダコーヒー 
京地鶏 京野菜 抹茶屋本舗(ぐるなび)
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| └【旅行記】その他 | 15:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉野・京都旅行2011 (1)

桜の吉野・京都に行こうと、4月10日(日)に出発して、二泊三日の旅行に出ました。

(1日目)移動 新横浜→京都(湯葉料理)
(2日目)吉野(京都御所、晴明神社、出町ふたば、吉野、京都駅近くの料理)
(3日目)ホテルより京都の桜の名所をサイクリング(今宮神社、平野神社、きぬかけの道、龍安寺、仁和寺)

3日目にスケッチを一枚してきました♪

→京都・吉野旅行2011(1)
→京都・吉野旅行2011(2)
→京都・吉野旅行2011(3)



一日目はほぼ移動です。ゆっくりと家をでて、新横浜駅の窓口で、一番近い新幹線こだまの切符を取っていきました。オフシーズンで新幹線はがらがら。3人席を1人で占領し、ゆったりとやってきました。

~宿~

京都駅に着いたのは3時過ぎ。
宿は地下鉄烏丸線今出川駅より10分くらい歩いたところにあります。
豆腐屋さんとコラボした朝食付きで5050円という安い宿、「京都プチホテル」
部屋もとても清潔で綺麗に片付いていました。
ロビーが飲み放題のドリンクバーがあるのがとても嬉しかった。
インターネットPCも3台あります。古いのか使いにくかったけど;

kyoto-9drinkbar.jpg

~湯葉料理「静屋」~

夕食は、宿の人に紹介してもらった湯葉料理の店「静屋」。宿との提携の3000円コースで。
とても美味しかったのだけど、量がかなり少なくて残念。
ちょっとだけあった筍と、湯葉寿司の寿司飯は絶品だった。高級なところなんだろうな。

kyoto1yuba.jpg


一日目の夜は、時間が余ったのでiphoneで翌日の調べものなどをする。

☆二日目☆

二日目は宿の近くの、京都御所と晴明神社に朝にまず行ってきました。

~京都御所~

あまり寝付けなくて朝早く起きたので、朝6時に京都御所に。

桜が見事でした!色々な種類の桜があります。

kyoto2gosyo.jpg

kyoto3-gosyo.jpg

~晴明神社~

晴明神社は、陰陽師安倍晴明をまつっている神社です。
iphoneでググっていわれや名所を調べてみる。

これが晴明井。この星形が印で魔除けの印だとか。
千利休がこのあたりで自害したそうです。

kyoto4-seimei.jpg

厄よけ桃。
厄をなでつけられるみたいです。ときどき厄よけ行ったほうがいいのかな~と思っていたのですが
ここでいいや。なでなで。桃はツルツル。
kyoto6-momo.jpg

小さな境内にいろんなスポットがある神社でした。
パワースポットとしても人気みたいです。

~出町ふたば~

12時に京都駅を出て吉野に向かうのを目安にしていましたが、すこし時間が出来たので、本2冊に紹介されていた、和菓子屋「出町ふたば」に行きました。
予想以上に歩いたので、バスを使うのがおすすめ。

行列ができる店ですが、平日という事で行列は少なめ。
kyoko7-futaba.jpg

「豆餅」が有名です。
しょっぱ目のエンドウ豆に、甘いもちと上品なあんこの味。
一個が小ぶりに出来ていて、飲むようにぺろっと食べてしまう。一個食べたら、あと三個は食べたくなる!
買った当日じゃないとこのやわらかさが味わえないみたいで、これは京都に足を伸ばす価値のあるお菓子でしたよ~。ほかに花見団子を買ったけどこれも飲むように食べてしまいました。

kyoto8-futaba2.jpg

豆餅を食べながら再び京都御所の中を歩いて地下鉄今出川駅へ。京都駅まで直通6駅です。

→京都・吉野旅行2011(2)に続く

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| └【旅行記】その他 | 07:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【旅行記】京都・吉野旅行

久々に旅行に行ってきます。
今回は

桜の名所→地震を避けて西の地方→吉野

という短絡的な理由で、 
あいかわらずおひとりさまで、吉野の桜を見てきます全く初めて!

来週から仕事先が決まりましたが、その前に羽をのばしてきま~す!
本当に桜も、はなももも綺麗ですよね^^



昨晩の東北の地震は震度4くらいに感じました。
怖かったですね。
コンクリ建は冬寒いので不満もあったのですが、ほんと丈夫なマンションにして良かったと思います・・・。
今回は原発での直接の被害者や、大津波がなくて本当に良かったです。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| └【旅行記】その他 | 12:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日の目をみたいしいたけ栽培セット

コンビニの店頭にしいたけ栽培セットがバーゲンされています。

かれこれ3週間ほど・・・
いまだ捨てられるでもなく、彼らの行方が気になります。

sitake.jpg


どうもホワイトデーのお返しとして企画されたっぽいぞ。
ホワイトデーにこれをもらったら「あんたは友達!」宣告でしょう。

失恋の自家製しいたけの味はどんなでしょうか?
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【日々】思うこと | 11:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギービール

兄の誕生日に送ったのですが、自分のところにも届いちゃいました。注文ミス。

beer.jpg

今月は私も誕生日なので(20日)、自分へのプレゼントで楽しみまーす。

うふふふふ~。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【日々】思うこと | 08:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】イラストの持ち込み

昨日3月30日は、用賀にあるE出版社に持ち込みに行ってきました。
かなりコアでマニアックな雑誌を多数出している出版社で、私の行った編集部はタウン誌。
地元の特集が多いので、買う事も多いタウン誌です。

→いままでの「イラスト・物語の持ち込み」はこちら

イラストファイルは、色々なテイストの作品を入れて、少し多いですが32ページになりました。

担当は若い女性の編集者。
「食べ物の特集が多いんですよね」とのことだったので、最初から期待を持てたかも。
制作時間や制作料金、その他色々お互いに質問し、10分ほど。

3年前の二人展の時作ったイラストマップも見せましたが、イラストマップが出来るかとの質問。
もともと不動産広告でよく地図を作っていたので、4時間くらいで書き起こせることも話しました。

企画が出た際には声をかけますね、と言っていただいて、
短かったですが、好感触でした。

食べ物のイラストの方向性が分からなかったのですが、好きと言っていただいたのはこちらでした。

gt_obentou.jpg

くっきりしているのがいいそうです。




夜に2月の持ち込みの翌日にいただいた仕事の稿料が届いていて、
それが思ったより高かったのでほくほく。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。