イラストを仕事にしよう!@つくっく

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【美術館・博物館情報】せんだいメディアテーク

結婚して仙台に引っ越した、小学校以来の親友の新婚家庭を
2/24(土)夜~26(月)朝、訪ねてきました。
新幹線の1/3値の高速バスで。5時間のバスもドライブ気分でなかなか楽しいです。すいすい進み早く着きました。

「仙台のどこを見たい?」と聞かれ、私が真っ先に答えたのが
「せんだいメディアテーク」・・・マニア魂が炸裂しています(笑)

美術空間散歩 美術空間散歩
シヲバラ タク、青野 尚子 他 (2006/04)
エスクァイアマガジンジャパン

この商品の詳細を見る


この「美術空間散歩」は、ここ10年ほどの美術館・博物館建築を48ヶ所紹介している本。かなり写真が美しい本で、メディアテークの記事を見てとても行きたかったのです。

せんだいメディアテークはこの本によると、伊東豊雄という方の設計で、ギャラリー、図書館、オーディオビジュアルセンターなどの入った複合文化施設ということです。仙台の友人は図書館をよく利用しているとのこと。

sendaimedia0.jpg


晩翠通りという仙台の名所である並木通りを通って行き、右手に見えるガラス張りの建物です。夕日が映って綺麗でした。

sendaimedia11.jpg

写真撮影許可をもらいに行くと、なかなかお洒落なバッチを貸されました。なんだか偉そうですが特に記名などする必要は無く、人物・本を写さないなどの注意事項と渡されるだけです。

sendaimedia4.jpg

ゴミ箱や椅子のデザイン・色など一つ一つが独特なデザインをされており、かなりデザイン性の高いおしゃれなものです。

sendaimedia3.jpg

こちらは6階にある、カリム・ラシッドによるデザインの椅子。座る、背もたれにする、机にする、寝そべる・・・など自由に使える形になっています。
奥に見えるのがエレベーターのチューブ。建物の中に何本ものチューブが通っていて、天井よりの採光、空調、配管、移動などの役目を果たしているそうです。またこのチューブを覗き込むと上階や下階の様子も伺えて、建物全体が分割されてなくて一体化しているような、そんな感覚がします。

sendaimedia5.jpg

3F図書館はこんな感じです。2F児童館のフロアで、お話の小部屋などがありました。7FはDVDやビデオなどを視聴できます。少し専門的なものや古いものの品揃えです。

6Fギャラリーではキャノンの公募展「写真新世紀」展がやっており、まず最初に見てきました。思っていた以上の、かなり面白い展示でした。こちらについてはまた次の機会に書こうと思います。
5Fギャラリーでは時間がなく見ませんでしたが、東北工業大学の卒業制作展。

1Fにはカフェやショップがありました。人が多く撮影できなかったこともあり、あまり見てこなかったのですが、今になると、もっと見てくれば良かったな~(友人も勧めてくれたのですが)。



ちなみにこの日、日曜日は昼に日本三景の一つ、松島に連れて行ってもらいました。

basyou.jpg

瑞巌寺の前に芭蕉さんがいたので声をかけてみる。・・・リアルな、人形です(笑)
「松島や ああ松島や 松島や」が有名ですが、これは後世の人が作った俳句(?)で、父によれば、芭蕉はここでは一句も残していないそうです。
分厚い「牛タン」や「ずんだもち」はしっかり写真に収めてきました(^^)宮城の海鮮物がこんなに美味しいと知らず、びっくりしました。帰ったらすっかりメタボに。夜は友達に初めてDSやWiiで遊ばしてもらい・・・Wiiみんなでやるとすごく楽しい~!!「テニス」をしたら、昔やっていたバドミントンがしたくなり、うずうずしています!

★月音のイラストギャラリー・トップイラスト更新します★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング>★
記事がためになったと感じたら応援してみてね人気blogランキングへ<Br><br /><a href=
スポンサーサイト
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 22:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆~フランス強化週間~☆

ちょっくら、パリに行ってきます。
※3月8日(木)~3月16日(金)

effel.jpg

なんだかんだで忙しく(遊びに?)
中々詳しく計画立てられずにいるので
それまで「フランス強化週間」ということで
あまり予定をいれず言葉等含めて調べるつもり・・・

和食がないと生きられない私は
キッチンつきのアパルトマンのプランにしました。
一人旅!です。国内は何度もありますが海外は初めて(。。;)
蚤の市、もちろん美術館等を
今回しかできない旅行にして楽しんでくるつもりです!

★月音のイラストギャラリー★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング>★
応援してちょ人気blogランキングへ<Br><br /><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【旅行記】パリ | 23:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【展覧会感想】フランスギメ東洋美術館所蔵の浮世絵の数々

久々に美術館に行ってきました!

---------------------------------------------
大田記念美術館
http://www.nhk-p.co.jp/tenran/ukiyoe/index.html

フランスギメ東洋美術館所蔵の浮世絵の数々

世界初公開!北斎最晩年の傑作「龍虎」100年ぶりに出会う

2007年1月3日(水)~2月25日(日)
前期 2007年1月3日(水)~1月26日(金)
後期 2007年2月1日(木)~2月25日(日)
開館時間 午前10時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)

--------(Mixi 「博物館・美術館展示情報」コミュニティより引用)

浮世絵大田記念美術館は好きな美術館の中でも上位に入ります。
でも大学の課題以降かなりの間行っていなかったです。
「龍虎の100年振りの再会」が話題となり、この小さな美術館ではありえないほどの人気&混雑ぶり。東京(原宿)では明後日の日曜までで、この後4月から大阪市立美術館で開催されます。

龍虎図


葛飾北斎による筆で(左)虎図(雨中の虎)(右)龍図

虎も迫力ですが、龍図の黒い闇に沈むところと白く鋭く浮き上がる表現が圧巻。また墨だけでなく、藍色も使われていて本物は何倍も美しさとすごみがありました。きっと北斎は実物の龍を観察して描いたのでしょう・・・というリアルさです。

一階、二階の展示を見終わってから地下一階へ。ギメ美術館の紹介と、この展覧会のビデオがあったのですが、この後行かれる方はこのビデオを見てからがお勧めです。もう一度展覧会を見直したかったのですが、混雑状況で断念したので・・・。

この美術館の学芸員さんが展覧会のためギメ美術館に趣いたところ、龍図を見てすぐ晩年の北斎と分かったそうですが、その時、表装(掛け軸の周りの飾り部分)が、大田記念美術館所蔵の虎図と同じことに気づきました!
「九十老人筆」という名前も落款も同じ。
今までこの虎が何を見つめていたのかが謎だったのですが、二福を並べて見ると虎と龍の視線が見事にかちあい、日本とギメの学芸員さんに震えが走ったとか・・・。
約100年ぶりの再会であり、この先もこの二福の本物が並ぶ姿はそう見られないでしょう。

龍虎だけでなく、広重、歌麿、国芳・・素晴らしい作品は他にも色々あります。というより、あまり話題にならないだけでこの美術館はいつでも素晴らしい浮世絵に出会えます。場所はちょうどラフォーレの裏側、看板が増えて昔より分かりやすくなっていました。

今回はとても混雑していて、なんとか平日に間に合わせたわけですが、
普段の大田記念美術館は、小さな美術館の中に小さな日本庭園や生花がしつらわれ、靴を脱いで、畳に座ってじっくり作品と向きあえる静謐(せいひつ)な空間です。普段は人もそういません(特に外人さんが多いです)。今度は所蔵名品展などをゆったりと見に行き、レビュー用の取材も書き描きしようと思います。
昔はお茶と和菓子の茶房があったのですが、それが変わっていたのがちょっと残念。とてもあんころが食べたくなるのですが(^^)

帰りに表参道ヒルズとの間あたりにある、パリに本店がある高級手芸用品やさん、「ラ・ドログリー」(http://www.ladroguerie.jp/index.html)に立ち寄りました。コートのボタンが取れて無くしたことを思い出し、綺麗なボタンを買いました。350円でコートがランクアップした感じ。大気に入りの雑貨屋アリヴェデパール(http://www.arrivee-et-depart.com/)で友達へのプレゼントも選んだし、ミュージアムグッズもなんだか色々買ったし、色々いい買い物ができました♡青山はキケン!

★月音のイラストギャラリー★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング>★
「なんだかこの展示を見たくなった」と思ったら応援お願いしますっ

人気blogランキングへ<Br><<a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 19:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白川郷(二日目)

能登半島から帰りまで、19日月・祝の帰り道の方です。
和倉温泉を出たあと、交通もスムーズなのか、バスの運転手さんが特別によく晴れた能登島をぐるりと周ってくれました。

その後日本海に面する千里浜ドライブウェイへ。
海岸、しかも波の上を走れるドライブ。ものすごくサービス精神の旺盛な運転手さんだったらしく、何度も海に向っていくので最後は酔いかけて(笑)後方のお客からギブアップしました。4WDじゃないんだから。波に乗るたび飛沫が凄く上がるんです。小雨が急に晴れて少し降ろしてもくれました。なぜか珍しいハリセンボンの死骸がごろごろと。

あとはひたすら帰るのみです。新潟の日本海側を通り、長野自動車道を南下、甲府の綺麗な夜景(日本三大夜景だとか)も見て、中央自動車道で町田まで。長かったです。2日で1200kmだそうで、これは東京から九州に相当する距離だとか。東京、神奈川、山梨、長野、岐阜、富山、石川、新潟と7県。

クラブツーリズムは二回目の利用ですが、添乗員さんが二回ともとても感じが良く、時々思い出したように解説してくれるので把握しやすいのがしゃべりっぱなしのガイドと違ってむしろ良いところ。「ここのSAでは地図をもらえるので貰ってください」と言ってくれたり、皆疲れたころ笑える話をしてくれたり、最後の最後に回ったところを順番に復唱してくれたり、あっさりシンプルだけどサービス心をとても感じます。それに安くて、今人気がある旅行会社らしいですよ。客も行程中遅れた人ゼロでした!ちなみに運転手さんもちゃんと交代してましたよ。

とても地理が苦手で、免許も持っていないので、道路は全然分からなかったのですが、SAでもらった地図と流れる景色を照らし合わせると、県と県の位置関係や土地の形・気候などどんどん頭に入りやすいですね。

塾に中学生用の白地図の本があって面白そうだったのでアマゾンで注文してみました。夕方に図書館で日本近代や世界史の漫画を読んでたのですけど、ニュースでやっている国際関係の問題の背景とかに関わってくるので、今やりなおすと結構面白いです。あと地理で気づいたのですが、食べ物の名産地で考えると私は覚えやすいかも(笑)

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★
応援お願いしますっ
人気blogランキングへ<Br><<a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 未分類 | 18:34 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト】女性人物ラフ

ぽかぽかしているので春らしい感じで・・・
今日二回目の更新です。
まだ苦手な人物。線を筆ペン使ったり色々工夫していたんですけど
ちょっと鉛筆でやってみたらと思いました。

女性ラフ

(※サムネをクリックで拡大)

鉛筆をモノクロ取り込みしてフォトショで加工。
彩色は水彩+色鉛筆で別に描いて合成しています。
元絵の感じが縮小したら結構つぶれてしまいました。
線をもっとラフにしたほうが味がいいかな・・・


近所の塾の講師のアルバイトを友達に紹介してもらいました。
今夜二度目になります。少しでも収入があると気分が違います。
友達にはとても感謝しています♡
優しいオーナーと、怖くない普通の感じの生徒(小~高)
・・・しかし、「算数」が教えられませーん(>_<;)

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★
「まあ悪くないかも」と思ったら応援お願いしますっ
人気blogランキングへ<Br><<a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 15:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【画材紹介】消せる色鉛筆

最近12色の「三菱ユニ・消せる色鉛筆」を買いました。
下の苺、ベースはこれで描いています。
※画像をクリックすると楽天の詳細に移ります。



消しゴムで綺麗に消えるというのがなにより、
普段水彩色鉛筆でないのは
ファーバーカステルのポリクロモスを愛用していますが
なかなかそればりに色の乗りも良く、色も良いです。

色鉛筆の時紙はBBケントを使います。画用紙も悪くないです。

値段も手ごろ、初心者さんにお勧めです。
プロの方もこれはありがたいのでは?

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★
「役にたった」と思ったら応援お願いしますっ
人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】画材紹介 | 06:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト】紅ほっぺいちご

昨日の朝、色鉛筆で苺のデッサンをしてみました。
佐賀県の苺だったかな?
いちご


かかった時間、懐かしく爽やかなmy little loverのアルバム二枚。チャーハンの二倍。
昔鉛筆デッサンで3時間かかって死にかけたので覚悟していたのですが、
あいりちゃんが・・・

あいりちゃんは、土曜日に通っている絵の教室で
小学校から通っている高校生の女の子。
大人顔負けどころか大人よりはるかに上手いです。

私は200本以上色鉛筆を持っていますが
あいりちゃんは24本程度。
そこにそんな色が含まれているの??という色を目で見つけ
素晴らしいデッサンをします。

しかも2センチほどになった色鉛筆まで器用につまんで・・・
見習わなくちゃです;先日あまり見事な苺を描いたので触発され。

苺の赤はピンクがかった赤を使うと食欲減退な色になるようです。
どうも痛んで見えるからでしょうね。
もちろん描いた後はぱくっと。

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★
苺が食べたくなったらぽちっと応援お願いしますっ
人気blogランキングへ<Br><a href=

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 13:41 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト】中華街のチャーハン

先日の写真展の帰りに横浜中華街寄ってきました。
中華街ってご存知のように高い;
で、こぢんまりとしたお店でお財布の許可を頂いたチャーハン。
またお米だねぇ。描くのに音楽アルバム1枚+2曲くらい。

中華街のチャーハン


アンバーな照明、どこにでもあるチープな器、
中国人のおばちゃんの大雑把な配膳とこの大雑把な盛り付けが
「いいね!」
と私のどっかのツボをついたのでした。

普通に美味しかった。中華専門店のチャーハンは美味しいね。


mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★
絵が「いいな?!」と思ったらぽちっと応援お願いしますっ
人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト創作】イラスト展示室 | 07:25 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白川郷~和倉温泉(一日目)

2月11日(日)から一泊で世界遺産の白川郷・和倉温泉のバスツアーに行ってきました。
絵や美術館とは離れますが自分の記録として書いておきます。

父が俳句と旅好きで、日本の大抵の名所は一通り巡ったそうなのですが、白川郷と上高地はまだで行ってみたいと前から口にしていました。
退職を控えたころ、雪の時期の白川郷に行って見ないかと誘ってみました。(で、費用はちゃっかり親持ち・・・^-^;)

岐阜県にある合掌造りの古いこの村は、秋に一度訪れたことがあります。
雪深い年に一度、ライトアップの短い期間があります。
しかしこの異様な暖冬で前々日の確認電話では「雪はありません」とのこと。
残念に思っていたら、前日の晩に大雪が降ったとのこと!

町田駅を8時発。クラブツーリズムは発着地が近くであるのでとても楽です。
神奈川の北をかすめ、中央自動車道を西に山梨県の甲府→八ヶ岳
→諏訪湖SAでお昼。父の話ではこの時期に諏訪湖に氷が貼っていないのは考えられないとか。
長野県の山の方へ入り、松本から安曇野へ入るころになり、ようやく雪景色になってきました。
東京では初雪前に春一番が吹き、今年私の見る初めての雪です。

長野の雪景色

写真はうまく撮れません。雪山の風景は東山魁夷の画のようと思いました。
水彩で描くとしたら、空、地面、枝に乗る雪の白を残し、
黒にバーントアンバー(こげ茶)を少し落とした色でただ木々の輪郭を描いていくだけ。
木は杉やモミジだろうと父が言っていましたが、
木の形もきちんと追わなければ絵にならないな・・・こういう風景を表現する魁夷ってすごいな・・・

(写真2)
白川郷1

岐阜県高山の山の方に入り、岐阜の北西の隅、白川郷に4時ごろ到着しました。
ライトアップの時期だけあり、小さな村にかなりたくさんの車・バスが来ています。
少し雪が少ないとはいえ、来てよかったと思える景色です。
もっと雪深ければ、また交通が大変だったでしょう。
民族村で移築された合掌造りの建物(写真2)や資料を見たあと、
日が落ちて白川郷の中の方に入りました。出会い橋という石橋を渡るのですが、とても長くて揺れて小心者の私にはかなり怖い、怖い。

(写真3)
白川郷2

見た写真より、ライトアップは慎ましげです。温かい暖色系の光でした。幻想的というよりも穏やかな風景に感じました。
夜景を撮るって、カメラを固定しないと難しいのに気づき、
デジカメを夜景モードや色々なモードにして、なんとかカメラを固定できる場所を探したり、
父の肩を借りたりして、数枚だけ綺麗な写真が撮れました。(写真3)
ちゃんとした三脚やかなり立派なカメラを持って歩く人が多いです。
簡単な軽い三脚は持っているので、今度から旅先には持っていこう。

旅人として来るは良いのですが、住むのは相当厳しいと感じます。
世界遺産となっても、かなり経済状況は厳しいらしく、ライトの弱さにはその影響も大きそうです。
もしかしたら20年後くらいには維持できないかもしれません。
父はここまで山深いと思わなかったと、年齢的に、(少なくとも雪の)白川郷は見納めだろうなぁと帰りにつぶやいていました。

白川郷の後、さらに石川県能登半島の和倉温泉まで。目の前に日本海の広がる露天もあり、いいお湯です。お肌が☆
バスでよく眠っただけあり、深夜1時ごろ目が冴えてしまったので、一人でまた漬かりにいきました。
(温泉独り占めの中「湯けむり殺人事件(火サステーマ付き)」とか「カップルが来たらどうしよう・・」とか勝手にやや怖かったけど)
星が見たいな~と思い、深く眠った後、早朝5時ころコンタクトつけてまた行って。この時間は数人のおば(あ)ちゃんが。晴天でしたが、闇夜に港の光といった感じで星はあまり見られませんでした。

長いバスは体が疲労するかと思ったら帰って楽に。
バスの中で他に何もできないから、ひらすら動かずぼ~とできるし、
父が車窓側を譲ってくれたので、次々と移り変わる広々とした自然風景を見ることで、
心がとても、とても開放されていくのを感じました。

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★応援してくださってありがとうございます
人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【日々】思うこと | 22:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

展覧会終わりました。ありがとうございました。

昨日を持って「心からの贈り物展」が終了しました。

実は昨日一昨日は父と白川郷に行っていました。
会社を辞める前から計画を立てていて日付調整しているうちに
展覧会の最終日と重なっていることを忘れていて
搬出をギャラリーの方にお願いすることになり申し訳なかったです。
でも旅行はすっかりリフレッシュし最高でした。

少し路地に入った4階で、流れの方は少なかったのですけど
DMを送った友人・知人、家族やその友人などの
本当に予想以上のたくさんの方にきていただけました。
銀座という場所が手伝ったのでしょうね。
お花やお菓子をいただいたり、カードも結構買っていただけて・・・
作家の方やギャラリーの方とも楽しくお話できました。
関わらせていただいた方、本当にありがとうございます。

自分でDM送っていて失礼ですが、半ば社交辞令的に送っていた方でも
突然来ていただいたり、1年、2年と会っていない友人に再会して
ゆっくりと近況など話したり飲んだりでき。

今まで「個展しないの」などよく聞かれたのですが
展覧会をする意味ってよく分からなかったんです。
でも作品を見ていただいた方から直に感想を聞いたり
ファイルを見る手の動きでも分かったり
これから作品を作る上で傾向と対策?がかなり掴めました。
たくさんの方に応援していただいて頑張ろうという気持ちになります。
わざわざ足を運んでいただけたことに感謝の念が沸いてくるものですね。

「Faily tale」「Garden Party」の順に人気でした。
ファイルの中では風景画と「ひつまぶし」に手を止める方が。
4点の「贈り物」シリーズの中では「水の贈り物」が圧倒的で
カードを10枚注文してくださったかたもいました。
実は古い作品の方が人気で・・・大学時代、パレットクラブに
通っていた一年は本当に毎日絵を描いていて、手がかなりこなれているのが分かります。他の作家の方の作品を見ても丁寧に描かれていて、自分の作品を見返せばほんとまだまだ・・・とても刺激になりました。

絵本を描いては?と何人かの方に声をかけていただき
ストーリーをうまく作れないので尻込みしていたのですが
毎日のように自分の作品を見ている中で何か浮かんできました。
出してみたいコンペがあるので挑戦してみようかと思っています。

とても綺麗で広いギャラリーに飾らせていただいて
何度も通ってそれを眺めていて、もうあそこに無いと思うと
寂しい気がしますが、それ以上の活力をいただきました。

とてもとりとめがない文になりましたが、
改めて今回関係させていただいた方に御礼申し上げます。

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★応援してくださってありがとうございます
人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 最新 | 10:18 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大きいニンジン小さいニンジン

今日はちょっと気弱なことを描くね。

会社の送別会の二次会のカラオケで、
私はもうあまり歌える曲がないと言ったら
同僚が「90年代のヒット曲」の中から選んでくれた、

The brilliant green 「There will be love there-愛のある場所-」

「大きな曲がり角を曲がったなら走り出そう・・・」
から始まる約10年前のヒット曲。
そのころは、眠い歌だなくらいの認識しかなかったのに
今は歌詞の一つ一つがしみこんで来て、リピートで聴いたりしてる。

特にこの箇所

「”楽しみに待つ”とゆうこと
待つときの楽しさも今では空っぽで不安で一杯になる
悩みはいつも耐えなくて不満を言えばきりがない
全てに立ち向かう勇気を下さい I believe...」

会社を辞める直前は、体のつらさから早く開放されたかったし
辞めたらあれもして、これもして、と、
そう、競走馬の目の前にニンジンをぶら下げて走るように
生きていたけど、いざそんなニンジンを目の前に置かれたとき
それを楽しく食べるということが不器用でできない。

展覧会というニンジンもそろそろ食べ終わる。

「人生の春休み」とうそぶいていても
春休みの先に新学年は見えていない。

ラヴ・ソングであるけど、この曲を作詞した川瀬智子も
そんな気持ちであったのだろうか。
この曲の大ヒットでスターダムに乗ったブリグリだけどその前は。

実家暮らしで、さいわい4年働いた中で貯蓄が意外とある。
家族や親類とじっくり話して、またすぐ就職活動とか急がずに
半年や一年、ゆっくり絵を描いたりして
体や気持ちを癒したらいいのではと。
焦っていたのは案外自分だけで。

O型は目的達成意識がとても強いらしく、
常に大きいニンジン小さいニンジンをぶらさげてると
どうも元気に動けるみたいだ。

でもゆっくりしていいんだよ、
休んでいていい時なんだよ、
いっぱいにこなせなくてもいいんだよ、

少しずつそう言い聞かせて。

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★応援してくださってありがとうございます
人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【日々】思うこと | 11:02 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【展覧会感想】『 CircleGame展●2 』

最近お知り合いになった、カメラマンの桜井正幸さんの
出展されている展覧会に、夕方から行ってきました。
神楽坂の展覧会にも来て下さって
(その時私があまりにばたばたしていて私は気づかず・・・恥)
銀座の展覧会で始めてお会いしました。

-------------------------------------------------------------

『 CircleGame展●2 』  http://www.circlegame-ten.com/

 会期 : 2007年2月6日(火)~2月11日(日)
 会場 : 神奈川県民ホールギャラリー
      第1・4・5展示室

 ◎横浜・山下公園のすぐお隣です.
   ⇒ 電車と地図と駐車場のご案内
     http://www.circlegame-ten.com/access.html

-------------------------------------------------------------

大きなビルが多く、どのビルだろうと相変わらず
道に迷っていたら、ひときわ立派な建物が・・・
ホールもとても広くてこんなところでとびっくり。
300人くらい出展されているそうです。

絵画・工芸が多く、写真展はあまり見に行ったことがないのですが
「見せ方」がとても工夫がこらされていて、
小さな写真をたくさん連ねる人や、時計の中に貼りこむ方など
それだけでも中々飽きません。
300人、人がいると、300色のその人の撮りたい対象があるものですね。

マサユキさんの作品は、地下の奥のほうに二点ありました。
写真の技術的なことは私には分かりませんが、
こんなに豊かで良い人の表情を引き出せるカメラマンの技量って
その場の空間作りとかに、人間的な温かみや
コミュニケーションの才能があるのだろうから
こんな作品が出来るんだろうだろうなぁと思います。

1度ここでも紹介させていただきましたが
サイトも是非ご覧になって欲しいです。
もともと作品を通じて知合ったので、とても素敵な写真とサイトです。

『ナマエのない画廊』 
http://www17.ocn.ne.jp/~m-photo/

帰りに中華街にすごくひさびさに寄って、
財布の進言に従い(笑)炒飯を食べてきました。
みなとみらい線の元町・中華街駅が出来てからすごく近いですね~。
山下公園や中華街に行きがてら、ぜひ足を運んでください。

mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ブログランキング★応援してくださってありがとうございます
人気blogランキングへ<Br><a href=
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 06:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

展覧会を通じて人の繋がりを感じること

連日、思った以上にたくさんの方に私を訪ねていただき、
色々な方に支えられているんだなと感謝の念を抱いています。

今日は「この方誰だろう・・・?」と思っていたところ
15年以上会っていない従兄の突然の訪問と、
思わぬ出会いもありました。

小学生からの絵の恩師、ミクシィで出合ったクリエーターの方、
またその方同士で繋がりが生まれそうであったり、
私も作家の方を紹介していただいたり、
当番中作家同士で色々とお話をしたり、
展覧会を通じて人と人の交流が生まれ毎日刺激的です。
作品を作っている時間は孤独であったために特に。

さて、明日は終日ギャラリーにいる予定でしたが
15時~19時に変更させていただきます。
月曜が他の画廊の休館が多く、画廊訪問者が多いとのこと。
せっかく銀座の画廊集中地に交通費出して通っているので
他のイラストを扱っている画廊にも顔を出してみようと思っています。
(大学時代、美術史・博物館学を学習+学芸員資格を習得しているため
画廊・ギャラリーのお仕事もこの機会にもっと知りたくなってきました。)

福は内!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【日々】思うこと | 23:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。