イラストを仕事にしよう!@つくっく

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水張りの方法

水彩など水気を使う作品では、水彩紙にそのままかくと
紙はうねうね、べこべことなってしまいます。
そこで、「水張り」という前準備が必要となります。

なんて分かっていたようなことを言っていますが、
本で読んで知ったことです。

で、多くの本に載っていた通り、
初めは「水張りテープ」を使ってしていました。
板の上に紙を置いて、全面をぬらし、それを手で伸ばした後、
テープで周りを板に貼るのです。
たわんでも周りが引っ張られているので、
またピンと平らになるんですよね。
でも、水張りテープ貼りが下手で、すぐにはがれてしまったり、
テープ自体の色がにじんだり(不良品?)、
それに紙のまわりに余白が結構必要でもったいなかったり、
なんだか苦手だったんです。

イラストレーター奥田みきさんの本にパネルにホッチキスで
とめる方法が紹介されてて、応用してこんな方法をはじめました。
">mizubari.jpg

厚さ2ミリほどの柔らかいベニヤ板に、ぬらした紙を置いて伸ばしたら、
直接ばっちんばっちん、ホッチキスでとめるだけ。
テープよりずっと簡単で、綺麗にできます!
余白も5ミリもあれば足ります。
針が裏にでるので、机が傷付かないよう何か敷いた方がいいかな。

ちなみにイラストは現在製作途中のカード用の絵です。
「トンボ」は使用サイズの目印。
これは趣味の絵なのでつけたのはDTPの職業柄ですが
印刷用の絵の仕事をする方はあるといい知識なので、知らない方は
「刷りバカ日誌-にわたん」←などの記事を参照になさってくださいね!

★ブログランキング 美術館カテゴリで健闘中?! ↓応援してね★
人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
スポンサーサイト
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】画材紹介 | 22:16 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

植草桂子「毎日がちょっと幸せ」

毎日がちょっと幸せ―イラスト・エッセイ毎日がちょっと幸せ―イラスト・エッセイ
植草 桂子

主婦の友社 2005-05
売り上げランキング : 46,107
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イラストレーター植草桂子さんのイラスト・エッセイです。
本屋さんで見かけた後、注文して図書館で借り、すっかり気に入ってその週のうちに購入しました。
(場所とお金の節約のために、欲しい本があっても、いったん図書館を利用してるのです)
湘南にあるご自宅の、素敵なインテリアの話、愛犬との暮らし、ガーデニング。
そんな「暮らし」のエッセンスを提案した本です。
アイロンにリネンウォーターをかけたり、キッチンクロスでエプロンを作ったり、
取り入れたいアイデアも豊富。

色鉛筆で線を取り、マーカーや水彩で着彩していると思われるのですが、
爽やかな色使い、光のあふれる色彩表現がとても素敵。マーカーでも、とても品があります。
東京芸大卒だけあって、人物のデッサンがとても的確です。
絵も、描いている対象も、こんなのをすごく描きたいと思わされました。

インテリアはプロバンス風で、タイルからデザインしたという犬の足洗い場(!)、
どこかで見たなと思っていたら、愛読雑誌にインテリアが紹介されていました。
写真とイラストを比較できて面白かったです。
ここのわんちゃんを「Warmhome」というイラスト描くとき、描いたのでよく覚えていたのです。


→バートックギャラリーHPでの植草さんの紹介


★ブログランキング 美術館カテゴリで健闘中?! ↓応援してね★
人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【日々】プラスの言葉・絵の本 | 07:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミヒャエル・ゾーヴァの世界展に行って来ました。

今朝松屋銀座の展覧会に行って来ました。(詳細は下の記事に)
入場券を買うときに背中をつんつんと、振り向くと一人のおばさんが
招待券を手に握らせて去っていきました。(゜▽゜)エっ
今日は朝から夜まで楽しくラッキーなことの多い日でした!

ゾーヴァについて知らない方は、↓こちらのリンクを見てもらったら
分かりやすいかと思います。
http://www.hyakuchomori.co.jp/life/card/michael_sowa/sowa_top.html

会場は結構混んでいました。人の列が中々進まないのですが
私はいらいらしながら行列に並んで見るということをしないので
(鑑賞法については近日書くつもり)
すこしはなれたところから流しましたが点数も多かった!

ゾーヴァの絵は、主題がユーモラスなのに、巨匠の油絵のように
隅々まで大真面目に描いている所が面白いと私は思います。
もともと風景画を描いていたところに、ちょっと動物を描いたら
ユーモアが生まれたのが始まり、と画集にあり納得しました。

畳くらいあるタブローもあり、
イラストレーションを想像していたので意外でした。
小さなものから大作まであります。

グッズはポストカード3枚と、画集を二冊買いました。
ゾーヴァの箱舟ゾーヴァの箱舟
Michael Sowa

BL出版 1998-05
売り上げランキング : 17,231
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ミヒャエル・ゾーヴァの世界ミヒャエル・ゾーヴァの世界
ミヒャエル・ゾーヴァ 那須田 淳 木本 栄

講談社 2005-06-04
売り上げランキング : 971
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

絵の点数、内容は「ゾーヴァの箱舟」の方が画集としては充実している感じ。「ゾーヴァの世界」は文章が半分を占めます。でもゾーヴァが自分の言葉で、絵のことについて語っているその文章が読みたくて買いました。彼の人柄や、延々と(完成済みの作品まで!)上塗りしてしまう
その超こだわり具合が伝わり、面白かったです。

好きな作品は「スープ豚」、それから「じゃがいも倉庫へ」。
高校の時乗換駅の東京駅でみたこのポストカード。
重厚なドイツらしい街にじゃがいもが行進している、(他にも玉ねぎやキュウリの通行人、変。)
この珍妙でどうにも惹きつけて離さない絵がゾーヴァを知った最初でした。
今までもずっと飾っていましたが、画集で何の絵か初めて分かって嬉しかったです。

余談ですが、その後cha teaというところの紅茶教室の体験教室に
行きました。内容が濃くて、美味しく学んで楽しめました。

★ブログランキング 美術館カテゴリで健闘中?! ↓応援してね★
人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 00:01 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いま行きたいと思っている展覧会

1)ミヒャエル・ゾーヴァの世界展
2006年1月18日(水)~23日(月)会期中無休
会場 松屋銀座8階大催場
10:00~20:00(金曜は9:00開場、最終日は17:00閉場)
一般900円(前売600円) 高校・大学生600円(前売300円)

http://www.hyakuchomori.co.jp/life/card/michael_sowa/sowa_top.html

映画「アメリ」にも使われています。主に動物をかく、ユニークできっちりかきこまれた重厚な絵を描くドイツの画家。絵はがきのお店でもよく見かけます。かなり好きなのですが、そういえば絵はがきくらいしかもっていないな。グッズが楽しみ。日曜に行くと思います。サイン会には行けないけど来日するんですね。

2)夢大からくり展
2006年1月2日(月)~2月5日(日)
会場 江戸東京博物館 6階 常設展示室
開館時間
午前9時30分~午後5時30分(木・金曜日は20時まで)
入 館 料 常設展600円

http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

からくり人形200展。30分ほどの実演があり、文字を書く人形などが実演されるそうです。面白そう。企画展も北斎・歌麿で良さそう。江戸東京博物館は行ったことないんです。これはメールマガジンで知りました。

人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 10:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミュージカル「CATS」

土曜日に劇団四季のミュージカル「CATS」を見に行きました!
高校生のときから広告を見るたびに行きたかったのですが
観劇が趣味の友達が出来て、その子にチケットの取り方を
教えてもらって観ることができました。

セットがとても豪華で迫力がありました。
高く響き渡る歌も、バク転当たり前のアクロバティックなダンスもすごかったのですが
一番目に行ったのが、とにかく役者さんの身体の綺麗なこと!
全身タイツなのでくっきりと見えるんですよね。
痩せているだけでなく筋肉の張り詰めたからだ。
女性の身体は目にする機会も多いですが、
男性のあんな身体を見る機会は中々なく
引き締まった背中や小~さなオシリばかり見ていたような・・・。

柔らかくしなやかな動きは本当の猫そっくりです。

綺麗な身体の、写真では見れない綺麗なリアルな動きがたくさん見れて良かった!

観劇の好きな友達の方は、やっぱり他の舞台などと引き比べてみてて
同じものでも見てるところが違うのは面白いですね。

24匹の猫の中でも目に行く猫というのは決まってきていて
私の今回のお気に入りはシラバブ。無垢な子猫ちゃんです。
(資料がないので↓こんな感じだったかな~ ですが)cats.jpg


人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 最新 | 00:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイトギャラリー追加

サイトのギャラリーに久々に追加しました。
元日に書いたように、持込用に作っているものがあります。

美術館の旅ガイド2ページ、ハンドメイドのページ、
レシピのページの4ページを装丁したもの。
そのレシピページに使う春の食卓のイラストの一つです。

↓良かったらこちらからどうぞ (^^)m))


正月休みだというのにDTPしてました。仕事が好きなのかなぁ?

人気blogランキングへ
 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】ただいま鋭意製作中 | 20:36 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミヤモトヨシコさんの個展

火曜日にイラストレーター、ミヤモトヨシコさんの個展を見に行きました。
この方とは面識も知識もなかったのですが、
ミクシイのイラストレーターコミュニティで告知を見て、
サイトを見て、とてもかわいらしいイラストが目をひき、
それに個展会場が会社から歩いていけるカフェだったので行くことにしたのです。
(いろいろと宣伝は有効ですね!)
カフェなので絵をじっくり見てまわれる感じではないのですが
とてもおしゃれな色使いと構図のイラストを堪能してきました。
お昼ごはんにネバネバ丼も。

ミヤモトヨシコさんHPはこちら
DMの女の子が特にかわいいです。

会社に戻る途中にGALLERY360°というギャラリーにも寄ってみました。
HEARTBEAT DRAWING SINCE 1995 SASAKI という展示。
現代美術で・・・???でした。
しょっちゅう前を通っていたのですがちょっと入りにくい感じで
アパートの一室みたいなところで、近づくとさらに入りにくかったです。

人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【展覧会・美術館】展覧会 | 23:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自由ヶ丘のカードテリア

月曜日は久々に自由ヶ丘を散策していました。
雑貨大好き♪自由ヶ丘大好き♪私の日本で一番好きな街です。
外せないお店だけでも10軒は超えちゃいます。

ちろっと「カードテリア」に寄りました。
カードの専門店で、店内素敵なカードだらけ。
ミニ展覧会場の様に楽しめます。
一角に委託販売のコーナーと、ギャラリーの案内がありました。

個展はしないの?と時々訊かれたりするのですが
色々二の足を踏み踏みしています。
個展をするなら最初は好きな自由ヶ丘がいいなぁと思っていたのですが、
このカードテリアさんの会場、お店の一角だけれど、
充分手に届くお値段。小規模なのもいいかも・・・

カードの委託販売は、販売(儲け)と言うより
こんな素敵なお店において貰えることが魅力。

まずはカードを作って、委託の申込みをする時、
ギャラリーの話もきいてみようかな。

(絵のブログなのですが例外的に自由ヶ丘のカテゴリ作っちゃいました。この先節操のないようにはしないですよ!)

人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【旅行記】自由が丘 | 14:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

菊のスケッチ

kiku.jpg


月2回の土曜日は絵画教室。
今日は菊のスケッチをしたのですが、
結構上手くいって褒められたのでアップしちゃいます。
↑そこのあたたかいお方、サムネクリックしてやってね(^0^)/♪

↓ついでにこちらもぽちっとね♪
人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【イラスト創作】ただいま鋭意製作中 | 00:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

碌山美術館(安曇野旅行6)

年まで変わってしまったけど(汗)
10月の安曇野旅行の最終編、碌山美術館です。

「碌山」は、彫刻家荻原守衛のこと。守衛を中心とした彫刻の美術館です。
ジャンセン美術館から一本道を自転車で20分ほどとばし、JR大糸線穂高駅につきました。穂高駅から徒歩で7分のところにある小さな美術館です。とても写真の映える美術館なので、ガイドブックなどにも、とくに紅葉の写真が良く載っています。煉瓦造りの壁に貼ったツタが赤く染まっており、この度で一番美しい紅葉でした。思っていたよりこぢんまりとしていて可愛らしい印象です。ここが本館で、守衛の作品が並んでいます。
rokusan.jpg

 代表作「女」は教科書に載っていた記憶があります。守衛の彫刻は人間の内面を掘り起こすかのようなリアルな造形。年譜や、守衛の写真や手紙などの資料も並んでいます。
 
本館の他に第一展示棟、第二展示棟があります。高村光太郎や中原悌二郎などの作品があります。彫刻の事は余り知りませんが、高村光太郎の作品は昔からとてもいいと思っていました。中学時代、智恵子抄のテレビドラマで号泣して以来、思い入れが強いのかも。ここでは高村光太郎の「手」が見られます。荒削りで、力のこもった男の手。
 
おみやげ物がちろっと売っている、妙にがらーんとした木造の広い建物がありました。グズベリーハウスといって、地域の教員、高校生、中学生の奉仕活動で作ったものだそうです。さみかった。

 帰りの電車まで中途半端に35分ほど時間があまってしまいました。わさび園まで行くにはぎりぎりだし、どうしよう?館を出てしばらくたってから旅の当初の目的に思い当たりました(^^;)。軽装にしていたのですが、水彩セットと小さなスケッチブックを持っています。再入場をして15分ほど本館をスケッチしました。同じ絵具でも朝ちゃんと描いたのとは、紙の吸い込みや広がり方が全然違い、深みの全然ない絵になってしまいましたが、記念になりました。
rokusan-skech.jpg


人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【旅行記】信州・安曇野旅行 | 21:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

今年も「つくね+美術館」および「レッスン♪絵と美術館」
ご愛顧よろしくお願いします。

年賀状

今年はわんこいっぱいの年賀状です。ちょっとミュシャ風。
原画の女性の着物は陰影のみの白無垢でCGで柄を貼り込んでいます。

宝くじは外れちゃいましたが、初みくじが「大吉」でした!
幸せな縁談が降ってくるそうです・・・(・▽・)ワクワク。
ちなみに20代最後の歳です~。

2月を目標に、有休使って出版社に持ち込みに行く計画です。
正月の時間を使ってそのために今描いているものがあるんですけど、
つい布団でぬくぬく、なかなか進んでいません。
ブログで経過をお伝えしたいな。

人気blogランキングへ
 
★ホームページギャラリーにも遊びに来てくださいね★
mybn-kuma.gifつくね+美術館

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 最新 | 11:44 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。