イラストを仕事にしよう!@つくっく

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は臨床美術アートセラピーの実習です。

↓↓↓ お申し込み、きています! ↓↓↓
semminer_logo.gif

こんにちは。つくねです。

8月の半ばから、臨床美術士4級の講義を受けています。
昨年春、夏に、十分通えなかったため、この秋を最後に実習を終えて、資格を目指す事に。

4級の特色としては、実習がある事。
高齢者コースと子供コースがありますが、私は子供コースで。
明日の夕方に、松戸の小学校で、チームを組んでいちぢくの絵を書きます。

アートセラピー、やるとかなり喜んでもらえるんですよね。
こちらにも、これから活動をしていくつもりです。
アートセラピーについては、独立ブログを作ろうと思っています
スポンサーサイト
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 13:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「解放アート」6歳の男の子と4歳の女の子

昨日9月12日日曜日、さっそく臨床美術アートセラピーの授業をさせていただきました。

私はアートセラピーでなく、「解放アート」という名前を使っていきたいです。
ただの絵画だけではなくアートに対して新鮮で楽しい感想を持ってもらいたくて「解放」ってキーワードが前から思いついているんです。

昨日は6歳と4歳ともうすぐ1歳の子供がいる、高校の友達の家にもう一人の同級生と遊びにいきました。
「絵画教室をやって」という友達からの軽いリクエストから、きちんと有料でやらせていただきました。

子供たちとはさんざん遊びをやって、もう疲れたかな~と思ったけど、タイミングを見計らって「お絵描きしない?」

さてさて、今回の「カリキュラム」は初回、「音を描こう!」をやりました。

音源はスピーカー付き携帯で。ピアノ音楽の背景に水音の流れているメロディを選びました。

「音を描くよ」「え~そんなの難しいよ」

このカリキュラムは私がまず臨床美術アートセラピーの体験教室でやったもので、とっかかりに面白いと思ったのですが、子供にはとても難しかった???

さて作品です。

kazuya.jpg

6歳の男の子はいかにも「理系!」て感じで、とっても緻密に考えていて、ず~と眉根に目を寄せては丁寧に手を入れる感じ。絵はなんだかオシャレな仕上がりです。

himi.jpg

4歳の女の子ははじめは「イヤイヤ」していたけど、いつの間にか魚を描き始めていて、大胆にぐりぐりと塗ること。はみでることがなくびっしりと塗ります。個性がまるで違いますね!

臨床美術の特別な「オイルパステル」で描きましたが、この画材は描きやすいし色がとても綺麗だし、練習ではとても楽しそうに画材に戯れてくれました。

遊びとうってかわって静かにやっていたけど、子供たちは、特に上の子は「お絵描き楽しかった~!!」と帰り側に連呼してくれてとっても嬉しかったです。たくさん遊んで、帰りぎわは「帰っちゃうの~!」と寂しがってくれました

お菓子職人の友達には手作りのチェリータルトと晩ご飯のコロッケをいただいて、まさに「ママの味」美味しかった~!!どうもありがとうね。4歳の妹ちゃんがコロッケの衣付けやみそ汁の具の刻みなどしっかり上手に手伝っていてびっくり!

次回もまたやれるといいな
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 06:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アートセラピー・・・

7月~9月まで臨床美術4級のアートセラピーのお茶の水学校に週一度通いましたが、
猛暑の中、大きな荷物で通うのもあり、だんだん行くのが大変苦痛になってしまいました。
5級の時は感動わくわくしながら同じところに通ったのに、
4級は5級以上の内容があったように思われず残念です。

「彩りアトリエ」というのは、自分なりにイメージがあったのですが
アートセラピーは仕事というより自分や自分の家族や友達の中で
楽しもうかなと思っています。

臨床美術の5級のカリキュラムは大変面白かったです。

逆に自分からアートセラピーを取ると
シンプルに絵をやっていこうと思っていく反面、

最近「私には絵しかないんだろうか?」
などという葛藤もでてきたりもします。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 12:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

臨床美術アートセラピー アジのアナログ画

7月13日火曜日の臨床美術士4級の授業の2コマ目でやったのが
アジの開きのアナログ画です。
aji_20100714175024.jpg

なかなか新鮮そうなアジです。
開きを少し閉じてみたりして。

aji2.jpg

仕上がりです。メタリックホワイトというアクリル画を使っているので、本物はとてもきらきらとしています。
生徒さんには、「黒を使うとあまり良くないと思ったけど、黒が活きている」と講評をいただきました。

水墨画風にしあがりました。

他の生徒さんのアジも本当に個性的でした。

絵をもともと描いているのかな?と思われる方も多かったですが、
皆さん本当に「いい絵」でした。

楽しかったですよ

アジは持ち帰らせてもらったのですが、そのまま忘れてしまい
ゴミ処理機行きになりました。

アジさんごめんなさい~。芸術に昇華したからね~

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 05:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

臨床美術アートセラピー授業「石のアクリル画」

昨日はお茶の水の芸術造形研究所で、臨床美術士の四級の授業を受けてきました。
7学期は初日ですが、4月に第一回の授業を受けたので、臨床美術士四級の第二回の授業になります。

二回目は、実習を3コマとなりました。

isi.jpg

isi2.jpg

最初は石のアクリル画。
生徒それぞれが手に入れて来た石に、アクリルで色をつけます。

大きな石や、溶岩のような石、海で拾って来た石など、
石自体にそれぞれ個性がありました。

その石の手触りや表情を感じながらアクリルで色をつけていきます。
色の付け方も、いろいろと習いましたが、その過程についてはあえて内緒にしておきます♪

石は芸術性を求めるよりは、むしろ表情や個性を楽しむことに重点を置きます。
私が臨床美術アートセラピーをやりたいのは
「アートを楽しんで心が解放されること」
自分でもとても楽しみましたが、お客さんにどんな声かけをしたら楽しんでいただくかな~
ということも考えたり、先生の声を聞いたりしながらやっていました。


顔は描かないポイントなのですが、いろんな角度に顔が出てきました。

ちょっと悪っぽい顔、優しい顔、呪い士のような顔・・・
私のもってきた石は小さくてまるっこい石。かわいらしい仕上がりになりました。

この石の制作の他の生徒さんの声に、「まるで石の中に、飛行機からみた緑の景色がみえてきた」というかたもいらっしゃいました。先生のお話では、ご老人が石を塗っているうちに、故郷の山を思い出し、二つの石を並べて故郷をどんどん再現したかたもいらっしゃるそうです。

ここしばらくのんびりした日が続きましたが、なんだか久しぶりにワクワクしました。

アートセラピーについて、しばらく頑張って勉強とブログを書いていくぞ。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 18:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アートセラピー教室

つくね今日♪
昨日アートセラピーの学校に行ってきました。
勤めをやめて長いので、遠くまで朝いくのが辛かったです

昨日は実習×3でした。ちょっとハードだけどとても楽しかった!

できるだけ早くブログにアップしたいです。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 07:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女性セラピストの集い:コラボカラーズ

女性セラピストネット・コラボカラーズの新年会に行ってきました。
15日金曜日の午前中、横浜中華街です。

おはようございます。つくねです。今日も読んでくださってありがとうございます。



女性セラピストが23人集まっていました。
けっこうスピリチュアル系の方も多かったです。
セラピーって心を扱うから、スピの方も多いのでしょうね。

お料理もとても美味しかったです!

約20人中、とても印象に残っている方が5人くらい。
その方たちに共通しているのは、
内側からキラキラ発光していたり、黙ってないでどんどんはっきりしゃべったり、
それからファッションがね、おしゃれに決めているというより、
流行にとらわれず、自分にとって着心地のいいものを着ているという感じの方、
そんな方が印象的でした。

その女性にぜひもう一度会ってみたいと思える魅力的な女性、
そういう方のセラピーって受けてみたくなります♪

興味があるので受けてみる予定もいくつかあります。

天使のイラスト、ポストカードブックにしていたのに
もって行くのを忘れてしまったのがとても残念・・・;

セラピストのみなさま、コメントにぜひサイトの宣伝などを残していかれてくださいね。

~Link~
コラボカラーズ
「茘香尊(らいしゃんそん)酒家」←口コミ人気も高いですね!



それから・・・この1月中に、一日
自宅でアートセラピー教室を始めてみたいと思っています。(日曜日予定・女性限定)
興味のある方、心に留めておいていただけると嬉しいです!

読んでくださってありがとうございます。
あなたにとっていい一日になりますように。


月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー

↓いつも応援ありがとうございます。現在9位・11位です。
ポチ、に感謝と祈りをこめて

angelicbotan.gifにほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 04:55 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アートセラピー・初プレゼン

長くお世話になっている、保育園のコンサルタント会社、株式会社カグヤさまに、
今年の暑中見舞いを提案する際に、アートセラピーのお話をメールしたところ、
興味を持っていただきました。

暑中見舞いの打ち合わせの際に、抜き打ちで(笑)、
30分くらいのカリキュラムをつくり、アートセラピーの授業をさせていただきました。

あまり内容を詳しく言ってしまえないですが、
オイルパステルを使って、左脳的・右脳的な絵についてほんのかいつまんで・・・と、
「最近感じた怒り」について表現をしていただきました。

はじめ打ち合わせするはずだったかたがたは急用で外していらしたのですが
若い方々とすることになりました。
「僕は絵は苦手です!」という方もまきこんで、
でも「楽しいな~」」と感じていただいているのが良くわかり
私もとても楽しかったです。また後に、もっとお時間をとっていただけることになりました!

絵は苦手と思っている大人の方々や、子供に
創作表現って楽しいんだ!て思っていただけること、
今は自分の表現以上に、そちらに思いが向いているようです。

月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー

↓いつも応援ありがとうございます。ポチ、に感謝と祈りをこめて
angelicbotan.gifにほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 06:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

臨床美術史クラスより(2) 「あなたは、いるだけですばらしい」

臨床美術史の3回目の授業の最初が
「存在論的人間観」というものでした。

「あなたは何ができますか?」
人を評価する考え方で、能力、学力、技術など優れた能力がある人を優れた人間として評価する考え方。これを「機能論的人間観」と呼びます。

「わたしはW大学をでています」「TOEICで800点取っています」「会計士の資格があります・・・」
会社の面接では例えばこんなアピールをしますよね。

「料理が得意なんです。」「お花の免状を持っています」「綺麗好きなんです」
たとえば、お見合いの席では女性はこんなアピールをするかもしれません。

営業さんだったら、たくさん仕事の契約を取ったらボーナスの査定が上がり、「優秀な人間」とみなされるでしょう。

こうして・・・学校教育で、会社で、少しでも人より優位なものを身につけるようにと、比較し、戦い続けているという現状・・・

だけど病気や障害になったら?
認知症というのは、今まで当然できたことが、だんだんと、だんだんと出来なくなってしまう病気です。「あの人は、こんなこともこんなこともできなくなってしまったのですよ」 認知症のご家族の方は、よくこういって嘆くそうです。

でも

生まれたばかりの赤ちゃんは何ができるでしょうか?ただ面倒をかけるだけの存在でも、その存在だけで周りを喜ばし、ご両親をこの上ない喜びで満たすものです。

存在論的人間観を、私が言葉にするなら
「あなたは、いるだけですばらしい。」



臨床美術の教科書にこんな話がありました。
「私は病弱な父をこのうえなく駄目な父と思っていました。けれど亡くなった今、その優しさがかけがえのないものとして、父が存在するだけでほかにないものと思い出すのです。生前に、父にあなたが大切だと言えなかったのが今とても悔しいのです。」

この授業を受ける少し前に、この記事を書いたばかりなので、まさにシンクロしていると思いました。
勉強の苦手なこの子は、低いレッテルを貼られるかもしれない、でも人として優しい心を持っているこの子は決して駄目な子なんかじゃない、いつか伝えたいって。
昨日伝えたら「ありがとうございます」と言ってました。何か伝わったかな?



この授業をしてくれたのは、神父の関根和夫先生です。先生は、英語もまるでできませんでしたが、まわりの応援で、オーストラリアの神学校に留学できました。そこで行われたIQテスト。英語がわからず、関根さんは学校始まって以来の0点を取ってしまいました。校長によびだされたとき、「どなられたり、退学になるのではないか」と恐れていたそうです。しかし

「カズオ、あなたがテストの結果で悩んでいる話を聞いた。しかしテストは誰かと比較するためにあるのではない。自分がどの程度のところにいるのかを確認できればそれでよいのだ。
 (中略)もしあなたの点数が悪かったのなら、その分野について自分のペースでしっかり準備をしていけばよい。きっとできるようになる日はくるのだ。
 実は私もこの学校のスタッフも、またあなたのクラスメートも、あなたが遠い日本からここにやってきて一緒に勉強できていることを本当に素晴らしいことだと喜んでいる。私達はあなたがここに一緒にいてくれるということで満足しているのだ。心配しないで自分のできることをやりなさい。心配はいりません。学校を楽しみなさい。」(臨床美術士養成講座テキストより引用)

と校長先生はおっしゃいました。
それまでの関根さんは、人に愛されるためには、何かできることが必須だと思っていたそうです。
けれど「能力的には劣るかもしれないけれど、あなたが大好きだよ」という言葉の中に、”愛”を感じたそうです。



授業が終わり、テキストを読んでいるうちに、こんな部分の文章も心に残りました。
「私たちは「教えたがり」になっていないだろうか。
存在論的人間観という見方を知ると、それを教えたくなるけれど、ともすると、愛の押し付けになってしまうかもしれない。」

私は結構教えたがりタイプなので、時折過ぎると反発・・・も感じる時があります。
けれど、「あなたのことを受け入れていますよ」というのは、言葉だけですむものでないでしょう。色々な言葉、態度、愛情・・・継続するその中にあって、示せるものなのですね。時に受け入れがたい人に会うことももちろんあるし、頭でわかったつもりでも、実践はとても難しいのだけれど、それは心にとめておこうと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

↓記事を読んで何か感じられた方は、応援お願いします。
そして、ポチっとするときに、是非 ご自分のため 大切な方のために なにか一つお祈りしてみてくださいね。

angelicbotan.gif


月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 12:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

臨床美術士クラスより(1) 「自分は絵が描けない」?

1/11より毎週土曜日、御茶ノ水芸術造形研究所で
臨床美術士5級のカリキュラムを受けています。

臨床美術については
ワークショップ体験のところにかいたので
こちらから。

授業の様子をつぶさに順に書いていくより
色々エッセンスをまとめて書きのこしておこうと思います。
(今歯医者の帰りの空き時間モスで書いてます~)

Title.1 「自分は絵が描けない」?

私に絵の教室しないの?先生しないの?と時々声をかけていただくのですが
美術大学で絵の体系的な勉強をしていないし、
自分の絵はデッサン技術や、生まれながらの感覚によって描いているので
メソッドってできないな~と思っていました。

それ以上に普段から感じていたのが
「自分は絵の才能がないから・・・」「描けたらいいと思うのに、うまくかけない・・・」
という、同年代以上の人の声がとても多かったこと。
「うまくかけないから、描いても楽しくないし、だから描かないんです」

絵を描こうとする人に上手くなってもらうより、
絵を描くことにためらいを感じる人に、描くことは楽しいと思ってほしい、
もし教室をするなら、そんなことがしたいとずっと思っていました。



小さい子ってかなり絵が好きですよね。
塾講師をやっても、特に低学年の子は落書き大王だなぁと思います。
(自分がそうだったのであまり叱れません。自分のノートに書くの、叱ることでもないですし?)

絵が好きで得意な私でも、臨床美術士の授業の始まる2週間ぐらい前からスランプでした。
デッサンの眼があがってきたのでしょう、今までの自分の絵がみな下手に見えるし、
上手と思う作家のデッサンなどの狂いがとても気になってきてしまいます。
描いてもうまくかけないのでは・・・と思うと自信がなく、手がとまってしまいました。

以下は臨床美術ワークショップですごく印象に残った言葉です。

「絵は、みんな誰でも描けます。ただ、上手く描こうとするから、描けないんです。」



絵だけでなく、歌の話にしますね。
私は歌を歌うことが大好きです。でも大人になってあるとき、気づいたんですよね。
「私は歌が下手なんだ・・・」
気づいたというより、意識したという言い方がいいかもしれません。
下手って誰に直接言われたわけでもありません。ただ他の人には「うまいね~」と言葉がかかっても、私の場合まずないんですよね(泣笑)それでなんだか恥ずかしくなり、歌うのを控えるようになっていました。

でも高校時代はしょっちゅう学校帰りにみんなでカラオケに行き、心から楽しんでいました。
ドリカムやJUDY&MARY、ユニコーン・・・好きな曲もかぶっていたし、今もそのときの友達とは本当に楽しく歌えます。そしてたまにですが、一人カラオケにいくこともあります。人前では、「場がしらけてしまう」ようなアルバムにだけ入っているバラードなども歌えます。披露はためらわれますが、歌は純粋に楽しいんです。

でも、下手だと意識しだしてから、昔ほど歌うことがなくなりました。



臨床美術士の授業第一日目で聞いたお話です。

臨床美術はわずか12年前、彫刻家の方が、病院での認知症治療対策として、日本ではじまって研究されているものです。

とある、老人ホームでの臨床美術のカリキュラムのときです。
老人ホームだから、90歳の後半とか、そういうかたも多いのですけれども、
「さあ、絵をかきましょう」と先生が始めようとしたとき、97歳のおばあさんが、車椅子を細い腕でこいで、自ら入口まで必死に戻っていったそうなです。
先生が声をかけると「絵なんて、かけません、どうか、どうか、絵なんてかかさないでください。」と泣きながらおがむように懇願されたそうです。先生も仕事なので「どうか、描いて下さい。」と何度もおがむようにして、なんとか参加していただきました。

それから二週間後・・・

おばあさんは「悔しい、悔しい」といいながら授業で実に素敵な作品を描いていたそうです。
「こんなに、私の中には、表現したいものがあるのに、もう時間がない、表現したいのに、体が思うように動かない、悔しい、悔しい」

と・・・



臨床美術の後は、かならず講評会があります。
どんな絵でも良いところを見つけてほめます。
ここはこうした方がいい、とは決して言いません。

体験してわかったのですが、それは本当に心が軽く、解放された気分で制作が心から制作が楽しくなるんですよね。制作の後は本当にヒーリングされ、まさにアートセラピーだと思います。



今、オイルパステルで、「その日の気持ち」などを毎日描くという課題をやっています。

始めた日はこんな感じ。
skech1.gif

3日目
skech3.gif

5日目
skech5.gif

8日目
sketch8.gif

9日目
skech9-.gif

11日目
sketch11.gif




色々に感じられると思います。

また臨床美術の話は続きを書きますね。


ここまでよんでくださってありがとうございます。
↓記事を読んで何か感じられた方は、応援お願いします。
そして、ポチっとするときに、是非 ご自分のため 大切な方のために 平和のために なにか一つお祈りしてみてくださいね。


angelicbotan.gif



月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ。優しい気持ちになりたいときに。 

やわらぎアトリエバナー
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 08:36 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

臨床美術士ワークショップ

先週20日木曜日の夜に、御茶ノ水の芸術造形研究所という場所で行われている
臨床美術士の無料ワークショップに行ってきました。

「臨床美術士」、という言葉は知られていないと思います。私も全然知りませんでした(笑)
根津の展覧会にいらしたお客さまが、「あなたの絵は臨床美術士に向いてそうだね」
というお話をなさって、そのお仕事のお話に興味を持ち、
その後、実際の臨床美術士の方を紹介してくださるということで、
展覧会が終わって数日後に、ご連絡をして、幼稚園で活動をなさっている女性の方にお会いしてお話を伺わせていただきました。

子供のアートセラピーなど、色々な場所について連絡先を教えていただいたのですが、
最近こんなことがしてみたい・・・と思っていたことに対して、サイトを見比べて、
臨床美術が一番興味がもてたので、まず無料ワークショップに行ってみました。

今までのアートセラピーというと、例えば、
「この絵にはお父さんがいないから、この子の心には父がいない・・・・」
みたいな精神分析的なイメージがあり、それは違うと思っていました。

臨床美術もアートセラピーですが、日本では1997年と新しく始まったものです。
実際に造形活動を通して、上手いも下手もない、どんな作品もそして作っている過程もすべて認める(褒める)ことで感情を明るくしたり、楽しく造形活動をすることで右脳を活性化させるという効果があるそうです。

はじめは、病院内で認知症の老人向けに始まり、薬などではないアプローチで、治療効果がかなり認められたそうです。それから障害児、一般の子供、また最近では、うつ病や、企業などでも取り入れはじめられているそうです。

ワークショップでは、オイルパステル(クレヨンと違い、重なるととても綺麗な混色になります)で、
音楽をききながら、それを絵に表現する・・・というのをやりました。音楽のイメージを絵にするのではなくて、はじめのゆったりめのイメージから、激しくなって・・・
色々な楽器のうつりかわりを感じながら描いたのが次の絵です。

rinsyouart.jpg

なんだか、デッサンとか、計算して描くのとは全然違う、すごく原始的な楽しさでした。
デッサンが少しずつ上達してきたために、逆に忘れていた感覚を取り戻した感じがしました。
赤とか、茶色とか、音を感じながら、普段は全然使わない色を選んだりして。インドの音楽のせいか、あれ、ちょっとインド色っぽい?

「答えのない世界」なんですね。
日本の古い教育は答えが用意されている世界なんですが、それだと「左脳」ばかりに偏重している、ということで、右脳開発が必要では、と研究されはじめたそうです。

ただ、左脳が悪いのではなくて、左脳と右脳のバランスが取れているというのが、とても重要なようです。塾で教えていると、やっぱり論理的に計算できる、とか漢字を確実に書く、ということもとても大事に思えてきます。若い子が、キレやすいのは、左脳も右脳も低下していて、本能的というのか、色々なことが計算できないのでは・・・と思うこともあります。

絵に対してのアプローチを考えている、て前も書いていましたけれど、臨床美術士のカリキュラムはとても興味が持てたので勉強してみようと思っています。リアルに子供たちに接しているという環境も通じて、色々得て、きちんと形にして還元できたらと思っています。

それにしても、今の日本、奇妙なニュースが多いですね。私の子供の頃は、たとえ殺人でも個人的な恨みとか、お金とか、動機も分かりやすかったような気がしますけれど・・・。
子供たちにも、とても不安感があり、とてもいい子なのに加害者になっちゃうんじゃないかという不安感まである子もいて。私も含めて、大人もなんだか全般に病んでいる感じがします。

日本の社会不安なのかな。外国に行くと、けっこうスパーンと明るく抜けて生きている人に、たくさん出会ってとてもはっとします。

月音京子ギャラリー やわらぎアトリエ 

やわらぎアトリエバナー

★ ブログランキング★↓応援、お願いします。

人気blogランキングへ<Br><a href=


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ●【アートセラピー】臨床美術士の勉強 | 13:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。