イラストを仕事にしよう!@つくっく

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イラストレーターの持ち込み:もと編集者にきいた、「こんな持ち込みがいい」

仕事で利害関係のない、もと出版編集者に、リアルな声をきく機会がありました!

持ち込みを受ける側の声です。

○歓迎する人
・その会社(雑誌)のことを、ちゃんと分かっていて、そこに合うイラストを持ってきてくれる人。
(やみくもに回ってくるのはNG)

○ファイル・・・薄い方がいい。クリアファイル。

しっかりとしたプロフィール+数枚程度でOK。
1ページにたくさん絵が入っている方がいい。

○時間・・・30分くらい?でも話が盛り上がったなら長くてもいいよ。

○再持ち込み
・時々、pdfで送ってくれるといい。
・HP更新のお知らせは、きても見ないと思う。

○忙しい時期
・12月はNG
・雑誌が出た直後がひま。例えば雑誌が25日発刊なら、25日〜1日くらいがひま。
・4月の新連載の企画をしているのは、年明けくらい。

○持ち込みは歓迎?
あまり嬉しくない?でも、仕事をする以上、その人物を見たい。

出版関係は、実は「人物・人脈」重視の世界。
古典的でも、持ち込みが一番いいアプローチ。

いいお話をきけました^^
ご参考までに。
スポンサーサイト
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】持ち込み先、ファイル送り先探しに便利なアイテム

イラストの持ち込みや、作品ファイルの送付先をさがすのはどうしたらいいのでしょうか?


基本的には、本屋さんに出向き、自分の傾向のあう雑誌・書籍の奥付を調べる。


本屋さんでなく、図書館も利用するといいですよ。
まわりに気兼ねなく調査できますし、マニアックな本も置いてあります。

イラストレーターセミナー受講者のサークル「イラスト・ランナー」での質問に

「もっと効率よく、探す事ができませんか?」というものがありました。


イラストレーターには、このアイテムも必携です!

「マスコミ電話帳」

マスコミ電話帳2013年版 2013年 2/1号 [雑誌]/宣伝会議

¥1,890
Amazon.co.jp

ちょうど、2月に最新版が出たようです。
電話番号がずらずらと並ぶ、シンプルなものです。

企業以外にも個人名もありますね。
タウン誌、フリーペーパー、その他意外と見落としている業界もありました。

HPから連絡先を探すよりずっと楽ですね・・・

また、広告会社なども、このリストの会社の名前からHPを調べてみるのもいいかもしれません。

「存在は知っていたので、もっと早く買えばよかった~!」


持ち込んだ先のリストにどんどん印をつける、という使い方も出来そうですね。





あと、最近になって気づいた点ですが


「コネ」がないか探してみる。


最初からコネを探す人も多いと思うのですが、私はあまりこれをしていませんでした

コネなんてないよ~、という方、昔の職場、親戚、友人関係、あらためて洗い出してみると、色々つながりがあるものですよ!

業界の方に聞いたら、コネが一番信用できるのだそうですよ。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】出版社に持ち込み@市ヶ谷、飯田橋

2013年2月15日(金)持ち込みに行ってきました。

市ヶ谷のK社(3回目)、飯田橋のI社(8回目以上?)です。

今までの持ち込みは下をチェックしてね。

昨日4時まで起きていたら、朝の準備中はうとうと。
最初はK社。ぎりぎりでの到着です。

担当はイケメンUさん。

作品ファイルは先方にあるので、追加ファイルを。

前回、「水墨画の作品ができたら持ってきてくださいね」と言われていたので、
水墨画作品を2ページに納めて持って行ったら、興味津々でした。

他にはなかなか無い感じで、ある種新鮮なようです。
子供には新鮮に格好よく見えるかもしれないし、またはじじばばに見えるかもしれないし、と。

担当のUさんには水墨画のイメージ=風景画(雪舟のような)だったそうです。

今回持って行った水墨画は花や果物インです。

「水墨画を、デフォルメしたらどうなのでしょうか、想像つかないですね。」

次回、花や果物だけでなく、人物や、犬猫なども可愛らしく描いて持って行こうかと思います。

子供の絵のタッチについても質問。
このイラストが女の子にいいのでは・・・、とのこと。



カナル・カフェでランチした後、I社へ。

I社の方では、前にお会いしていた担当の方が営業に異動になったので、
お話のページを担当されているYさんという方にごあいさつしました。
あ、前にお仕事をくださった女性のMさんともごあいさつ。

既にファイルは回覧されています。
新作を渡したりして、シンプルに終わりました。

料理の担当の方に紹介をしようとしてくださったのですが、
ちょうど会社を外されていたそうで、また後日伺うことにしました。置きファイルもないですし。

「料理は一枚絵で使うことはないので、プロセスの絵がいります」とのこと。

前にレシピの絵を描いたこともあるのですが、さんざんにいわれてしまった(こちらの記事)、
また本などを見て描き直してみようと思います





また1年空いてもいけないので、自分の中で2ヶ月後にでもアポを入れておきます!


ランチ:全国的に有名な「カナル・カフェ」の豪華ランチ♪



ここはスケッチしたらすごく絵になるだろうな~。外のデッキ席なら気をつかわないし。

見た目が素敵なだけでなく、味もとっても美味しいです~!!!

http://www.canalcafe.jp/
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 14:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】先生のお手本の絵は発表できるの?

明日の持ち込みは、飯田橋のI社、市ヶ谷のK社に行きます。
I社はいつも会っていた担当の方が異動になったそうで、新しい方とお話です。

市ヶ谷のK社の前回の持ち込み、「水墨画が描けたら見せてほしい」とのことでした。

水墨画教室に4月から1年通いました。
作品も集まったので、ファイルを作り、サイトにも出そうかと思ったのですが。

「見本がある場合は著作権はどうなるのか?」と。

著作権には詳しくなく、正確にはいえませんが、手本を写した場合「複製」になるそうです。

オリジナル以外はネット上には発表せず、
ファイルのページには、手本ありのものは、手本元の先生の名前を明記することにしました。

印象としても、これからはオリジナル作品を増やして、そちらを載せた方が良いですね。

あしたK出版の方からも、感想や要望をいただくと思うので、それを今後に生かしたいです。

↓前回の同社への持ち込み。2012年3月2日ですか!1年たっちゃいましたね。

http://tsukunek.blog22.fc2.com/blog-entry-940.html

今日は新しい名刺を6種類作りました。
昼過ぎから仕事をし始めて、もう22時になっちゃいましたね。
営業活動には給料は出ませんが・・・仕事のない時期はやるしかないです。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 21:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【持ち込み】K社@護国寺に持ち込み

久しぶりの持ち込み体験記です!

中々アップできなかったのですが、1月15日(火)の塾の仕事前に行ってきました!

いままでの持ち込みの目次は→コチラ

持ち込み先は、最大手の1つ、出版社K社です。
最大手なので、持ち込み歓迎なのにびっくりしました。

(ちなみに、セミナー参加後に入れる、ネット上サークル「イラスト・ランナー」では、実名入りでもっとリアルなところを公開しています♪)

占いの編集部に行ってみたくて、占い誌をよく出している雑誌「F」に電話をかけたのが最初。せっかく行くならと、児童書の編集部にも行く事にしました。

〜児童書編集部〜

30代くらいの、とても感じの良い女性編集者でした。

ここでは、ものすごく実になるお話をたくさん伺えました。

(つくね)「どうですか」
(編集者)「食べ物の絵と、風景がいいです」

「児童書では、どういう絵が気になりますか」
「やはり、人物ですね。月音さんの絵ですが、人物の描きかたが定まっていないですね。テイストがこなれて、描きなれるといい。人物を描けると幅が広まります」
「この絵の中ではどの人物がいいですか」
「これはいいですね(Fairy tale)。これもなかなかいいです(幼稚園バスの画)。「結布」さんという方などは・・・好きな方を研究するといいです」

質問などは我慢せずにつっこむといいと思います。
タッチに迷うところ、とくに人物の顔などですが、編集者に選んでもらうというのもいいですよね。

それから、持ち込み先の選び方、望まれるテイスト、これからの勉強法など、質問を交えながらとても丁寧に解説していただきました。

時間にすると15分くらいでした。
食べ物の絵がいいので、生活本の方にも行くようおすすめされました。
(あまり食べ物系で売り込んでないんですよね〜)

話に出た、イラストレーターンの結布さんの本も後で買ってみました。古本で4冊6円。
確かに私とテイスト近いかも。


おいしいコーヒーのいれ方 Second Season (6) 彼方の声 (JUMP j BOOKS)おいしいコーヒーのいれ方 Second Season (6) 彼方の声 (JUMP j BOOKS)
(2011/12/15)
村山 由佳

商品詳細を見る

1時間くらい休憩があいたので、児童書編集部のかたのアドバイスで、K社内にあるK社専門書店で本のチェックをしていました。

〜女性誌F~

その後に女性誌のF編集部へ。
担当のかたはまだ20代くらいの若い女性でした。

占いについて聞きたかったのですが、占いページは担当したことがないとのこと。
女性誌の求めているテイストなどについて、お聞きしました。
電話するときに、占いの担当の方をお願いしてもよかったのかな?
やはり15分くらいでした。

レシピのイラストが見てみたいとおっしゃってたなあ・・・そういえば。
pdfを送ろう。

持ち込みに対して抵抗がある方は、「持ち込み=営業」ではなく、「持ち込み=無料で有益なアドバイスをしていだく場」と捕えると、どんどん行けるのではないでしょうか?

ある程度、プレゼンなどできるといいとは思いますが、なかなかイラストレーターには最初からできないですよね。

「自分の絵を見ていただける」「質問にアドバイスしていただける」と思えば、有料セミナーやイラスト学校にすら行きますよね?
それを実際に絵を発注する方から見ていただけるのですから♪どんどん行きましょう(私も!)

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:09 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【持ち込み】持ち込みに行く時期と時間帯はいつがいい?

ちょっと時事ネタで♪

先日の「駆け出しのためのイラストレーターセミナー」で、
「持ち込みのシミュレーション」をやるのですが、

「では、何日に持ち込みに行きますか?」
「では12月の頭の○日に・・・」

スト〜プ!です。

(まあ、行ってもかまいませんよ

会社員として仕事をされたことはありますか?
12月って会社ってどんな感じでした?

12月は年末進行でとにかくスケジュールいっぱいにばたばたしていて、
のんびりと新人イラストレーターの作品を見ていられる状況(感情も)ではないなあと私は思います。

持ち込みに行く時期と時間帯は、
サラリーマンとしての相手の立場に立ってみて考えるといいと思います。

業種によりますが、一般に12月や3月は忙しいですよね・・・。

逆に言えば、1月や4月は「新しいことを始めたい」という機運があふれていると思います。
あ、4月からは「新連載」などが始まるので、4月の前のタイミングもいいかもしれませんね。

正月明けムードでのんびりしている1月は、持ち込みにいいと思いますよ♪

電話をかける時間帯なども、
自分が会社員のときに、電話を受けたときは?
時間帯は、自分が午前だったらどんな気分でどんな対応だった?
昼ご飯の後は?仕事に集中している時間に電話がなったら?
と、自分に置き換えて考えるといいと思います。

私だったら電話も応対も、午前中や昼食後がいいですね。

「学生が終わったらイラストレーターになるつもりで、会社づとめは経験ないんですけど・・・」
というかたもいるかもしれませんが、
一度は会社勤めを経験された方がいいと私は感じています(アルバイトでも、1、2年限定でもいいですから)。
やはり、社会人としての常識や、会社員の感覚というのを知らないと、ビジネスは難しいと思いますので。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 06:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

のんびりコンペに作品出展

GW、やっと天気がよくなりましたね~!

柏餅のイラスト、貼っておきます。



昨日はファミレスで、絵本のネタを考えていて、ラフも出来上がりました。

午後は強い雨で出かけるか迷っていましたが、
スマホに届いたメルマガに記載されていたコンペが目に留まり。

なんだかとても描いてみたい画題で、投稿も少なく、賞金も大きいので、
楽しく描いていました 今朝UP。

今日は絵本を作ろうと思うけど、天気がいいから、
無印良品に絵本ノート買いにお散歩しようかな。

コンペ、知っている方も多いと思いますが、こちらのお仕事募集サイトです。
「Lancers」
http://www.lancers.jp/


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★



イラストギャラリーもご覧くださいね。



「アトリエつくっく」

http://tsukunet.net



こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。



「東京神奈川☆美術館カフェ開運好きなら!」

http://ameblo.jp/museumcafe/



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★






にほんブログ村

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 14:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト営業】金曜の朝の営業TEL

毎週金曜日の朝は営業(持ち込み)の電話をかけてみることに。
先ほど5件の広告代理店、デザイン事務所にかけてみました。

photo:01



一カ所で、「ではホームページで確認しますので、お名前を教えていただけますか?」という所あり・・・

これは一番楽かも

あ、前に電話したときに、「pdfはありますか?」ということを聞かれたことはあったな。
pdfの作品ファイルを作っているイラストレーターさんもいるみたいですよ。
コストは低いですよね。向こうで好きなところだけ印刷もできますしね。

今回は持ち込み可のところはなかったです。
郵送を受け付けているところはあり。

電話で、持ち込みや郵送受付を確認して、
後日まとめてアポを取ったり郵送かな。

先日、作品ファイルを郵送し、送った後に確認電話いれようかな?
と思ったのですが、
「いらないかな。向こうはわずらわしいかな」と思ってやめました。
送ったときに「送りました」と電話の方がいいかな~
みなさん、フォローは入れているのでしょうか?



今回の営業電話、こちらのムックを使用しました。



creator〈2012〉/著者不明
¥1,365
Amazon.co.jp

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★



イラストギャラリーもご覧くださいね。





イラストレーター応援ブログです/





★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 11:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト営業】デザイン会社に持ち込み

神奈川は今日は大雨です。
桜が満開になると、毎年雨が降る気がします。

俳句では「花の雨」っていうんですよね~

今年は4月6、7日頃、入学式と桜が重なりましたね。
きっと思い出に残る写真が残っただろうな

おはようございます。おいしんぼイラストレーターのつくねです



昨日の午前中にデザイン会社に持ち込んできました。
赤坂にあります。父の職場のすぐそばだ!

予定時間より15分早く付いたら、待たずにすぐ担当の方が来ました。

名刺交換。ちょっとトイレに(←すませておくか迷った。コンビニにもなくて)
最初に1分ほど自己紹介をさせていただいて。
作品ファイルを。

「なにか置いて行く物はある?」
作品ファイルはちょっといいものだから、と。

作品ファイルの中から6枚ほどカラーコピーが取られました。

カラーコピーを取られたのは、すべて食べ物の絵でした。
「うちは食べ物も多くてね。なにかあったら連絡するね。」
(過去にファミレスとか、ファーストフードの広告の案件などやった様子)

そんなシンプルな持ち込みになりました。約15分間。

photo:02



作品ファイルが残ったのでこれは送ろうっと。
この日は朝6時起きでまとめたのですよ~。
作品ファイルは、いつものより広告を意識してまとめて、
オリジナル作品も傾向ごとにまとめてみました。
「食べ物イラスト」「子供イラスト」「風景画」というように。



持ち込み先の近くから、すごく美味しそうな香りが漂っていたので、そのお店に。
「」

photo:01



日本人向けのフレンチという感じで、とっても上品な本格的なお味。
サラダのドレッシングやソースが美味しい~。
写真のランチ1000円。
かなりボリュームあり。サラダ、ドリンク付き。
ステーキが1200円だったけど、これがまたかなり大きなステーキだったので、お得感があるランチでは?!



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★




イラストギャラリーもご覧くださいね。



「アトリエつくっく」

http://tsukunet.net



こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。



「東京神奈川☆美術館カフェ開運好きなら!」

http://ameblo.jp/museumcafe/



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

↓参考になったら応援してね。






にほんブログ村
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 11:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】イラスト持ち込みのトコトコ(飯田橋・市ヶ谷)

昨日3月2日(金)、久しぶりに持ち込みに言ってきました。
新規ではなく、過去に行ったことのあるところ。

1週間前に飯田橋のI出版社にアポイントを取り、同じ日に近い市ヶ谷のK出版社にもアポイントを取りました。このエリア、けっこう出版社は集まっているようです。

↓今までの持ち込み記録はこちら

イラストの持ち込みのトコトコまとめ



★K出版社(幼児教育)@市ヶ谷

今まで持ち込みで遅刻したことなかったけど、電車の遅れで12分遅刻。20~30分前には到着しているよう電車の時間を見ないとですね。反省

まだ若い(20代?)編集者さん。

新作2ページ分(6点)、新しい仕事1ページ(4点)、新しいプロフィールページ2ページをお渡ししました。

私はポートフォリオは、写真のようなバインダー式のクリアファイルを使っています。
追加でお渡し&郵送するときは、クリアファイルにページをいれ、
「作品ファイルにはさんでください」と、ペラで渡しています。

photo:02



作品についてはあまりお話しせず、質問がメインになりました。
社内のこともあるので、ブログでみなお話はできないですが・・・

「今は、幼児教育はキャラクター、雑貨系にみななってしまって。雑貨系の持ち込みがあっても、もうたくさんという感じです。今、新しいものを模索しているんです。」

プロフィールや居酒屋の絵を見て、
「水墨画って、描く人珍しいですね。新しいかも。」
「4月から、水墨画を学び直そうと思っているんです。」
「水墨画作品ができたら、ぜひ持ってきてくださいね。」

それから、今とても素敵だなあと気になっている、女性イラストレーターのサイトをスマホで見せてみました。電車の中で質問を考えているとき、気にかかったのです。

「彼女ですね。あ、ここでも使っていますよ。個性的ですよね。かわいいと思って」

すぐに手元の教材をめくると、彼女の絵。そのイラストレーターさん、すでにここで活躍中でした。3年くらい前に持ち込みにきたとか。

今やはり雑貨系イラストってブームで、ガールズイラストもブームがきているみたい。思ったことなのだけど、「こういうイラストはやっているし、いいな」と追随して、自分のイラストを変えていくと、遅いとすっかりブームの去った絵になってしまう、いらない、という事態が起こりそう。ただ、ブームにすぐに乗れた場合には、需要はあるとは思う。(ただ、もう50番手以下だろうけど)当たり前のことかな??

イラストは新しさを取り入れていくのが大事というけど、水墨画が新しいという見方もあるのね。
水墨画作品をまた持っていってみよう。(また来てね、といわれると行きやすい

★I出版(子供の雑誌編集部)@飯田橋

何度もお会いしている男性の編集者さん。
物語担当者のかたにもお会いできるようお願いしたのですが、用事だったようです。

プロフィールページを面白そうに見ていました。

新しい物語を持ち込みました。
1500字の短編物語です。

「いいですね。不思議な感じで。僕はいいと思いますよ。」
表記の一カ所は気になるが、あとはいいと
預かりになり、担当の方にまわしてくださるそうです。
(ちなみに、没になると、戻されて持ち帰りになります・・・

物語のページが採用になると、多分イラストの方も頼まれることになります。

物語、お話などを掲載している媒体や出版社について質問してみました。
他の出版社についてきくのは、NGなようで、時々編集者の方から他社をすすめられることもあります。時々、他の出版社にコネを持っていることもあるんです。
NGか、そうでないかはよく分かりませんが、何度も会っている編集者なのでお聞きしました。

いくつか教えていただき、物語単行本や絵本の出版に関しても話も。今、お金にはならない部署なのですね。
物語で身を立てる気はありませんが、文章をかくことがとても好きなので、短編のストーリーをまとめてみることから、時間を作って書いています。



営業の時には、営業先の美味しい店を調べていくというのをエサに。
飯田橋は特に神楽坂エリアで名店がたくさんありますからね~

「とりしん」というサムゲタンを名物にしている飯田橋のお店に。
サムゲタンは高いので頼まなかったけど、ランチセット。

photo:01


鶏にこだわりのある店なんだなっと分かる、美味しい鶏肉でした。ボリュームたっぷり。入り口はおじさんのお店?と思ったけど、女性もたくさんいました。




★駆け出しのためのイラストレーターセミナー★

セミナーでは、持ち込み先に電話をかけるところからシミュレーションをしています。
会ってくれる出版社リストもプレゼント








★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】ファイル送付のお話

今朝、出版社「P」に持ち込み可能か電話してみました。

持ち込み電話、金曜の朝にすることが多いです。土日明けて、翌週になるから、お互いスケジュールを入れやすい気がします。毎週金曜の朝に営業電話とかもいいかも。

ホームページには編集部の連絡先が書いていなかったので、雑誌を買って奥付を見て電話しました。

「はじめまして。イラストレーターの月音京子と申しますが、持ち込みは受け付けていらっしゃいますか?」
「特にやっていません。」
「ファイルは送付してもいいですか?」
「いいですよ。編集部に送ってください。」
「他の編集部でも持ち込みは受け付けていないんですか?」
「他はどうかなあ」

(Pの別の編集部にもかけて)
「ファイルは他の編集部にも回覧されているのですか?」
「希望があれば」

とこんな調子で。

電話切ってから気付いたけど、住所、京都じゃん!(笑)



先月レシピのお仕事した関係の方は、編集プロダクションから独立した方で、絵があっているのでは?とのことでそちらの編集プロダクションにもファイル送付してみました。
持ち込みも多いらしいんですけど、係の人がそのとき出払っていたそうです。



先輩のイラストレーター奥田みきさんから、数年前に出版社を紹介していただいて、その中から、家の光協会の「ちゃぐりん」にファイル送付したのですけど、そのときは1週間くらいでいきなりお仕事をいただきました。(今回の「P」もみきさんからメールでどうかしら?と)
そのときは、電話もなにもせず、いきなりファイルを送ったんだっけな?
いつでも持ち込みOKの所なので、電話したら持ち込みしたと思う。

そういえば昨日年賀状を整理してたら、ちゃぐりんの編集者さんから年賀状いただいてていました。ほっこりしました。



ファイル送付の後は、大体送ったほうも忘れちゃいます。
エクセルにはいつどの編集部に、どんなファイルを送ったか記録してありますけどね。
送付の後電話してもいいと思いますけど、特にはアクションはしていません。

出版社の持ち込みやファイル送付は、中々成果のでにくいものかもしれないけど、「まかぬ種は芽がでない」てことで。
2、3年もたってからいきなり電話来た!という話はよくききます。

来週には「P」に送ってみます。

持ち込みやファイル送付のあとのアフターフォローもするといいのかもしれませんね。地道だ・・・



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★




イラストギャラリーもご覧くださいね。



「アトリエつくっく」

http://tsukunet.net



こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、うちカフェなどの記事を書いています。
「東京神奈川☆美術館大好きの街うちカフェ」

http://ameblo.jp/museumcafe/



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★







↓応援ぽち
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 23:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】イラスト持ち込みのトコトコまとめ

「イラストの持ち込み」、今までのまとめてこの記事に書きますね!


イラストレーター、およびイラストレーター志望者で「持ち込み」「持ちこみ」「売り込み」で検索していらっしゃる方は何かの参考になれば幸いです。


~イラスト持ち込みのトコトコ~


photo:01



(1~3回目)→記事 2006/3/2(木)出版社S@京橋 雑誌「U」編集部+「W編集部」(女性生活雑誌)
2005/8ごろ 出版社U@赤坂 雑誌「U」編集部(食物)、
2006/2ごろ 出版社M@早稲田 雑誌「m」編集部(占い)、出版社K@京橋 雑誌「R」編集部(占い)

(4回目)→記事 2008/6/26(火) 出版社I@飯田橋 雑誌「Y」編集部(野菜の雑誌)

(5回目)→記事 2010/9/24(金) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)

(6回目)→記事 2011/1/18(火) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)

(7回目)→記事 2011/2/10(木) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)

(8回目)→記事 2011/3/31(木) 出版社E@用賀 編集部(タウン誌)

(9回目)→記事 2011/4/27(水) 出版社C@茗荷谷 絵本編集部(幼児向け)

(10回目)→記事 2011/5/18(水) 出版社K@東池袋 編集部(教育)

(11回目)→記事 2011/5/26(木) 出版社K@市ヶ谷 編集部(教育)

う~まだまだまだ・・・というか、過去行ってなすぎ!

それぞれ「→記事」というところをクリックすれば記事(旧ブログあり)に飛びます。

↓ブログランキングもクリックしてね!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 11:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つくねの「似顔絵名刺」を紹介していただきました。

つくねの名刺は、裏に似顔絵を描くマル欄があります^^
営業でも、お友達でも受けがいいし、人の顔を覚えるのが苦手な私も、似顔絵を描く事で顔を覚える利点が!

そんな「名刺術」を教えていただいた、染谷さんが、ホームページで私の名刺を紹介してくださいました。
コチラ↓
http://ameblo.jp/mon-chouchou37/entry-11037634782.html

綺麗な写真付きです。
似顔絵、もっとばっちり描けば良かった(汗)これ、1分くらいで描いています。

染谷さんはベビーマッサージやベビーサインを教えていらっしゃいます。
私には子供はいないけど、ベビーサインに興味あり^^
おうち教室やおうちサロンの開業講座もされています。
染谷さんのサイト「モンシュシュ」はこちら。
http://monchouchou.info/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 12:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「駆け出しのためのイラストレーターセミナー」ご報告

「駆け出しのためのイラストレータセミナー」終了しました!

昨日、はじめてのセミナーが終わりました!
3人の女性の方にきていただきました。
すでにイラストの仕事をされている方1名、これからイラストレーターを目指したい方2名。

2時間でかけあしでしたが、予定はすべてお話できました。
もっと、質問やお話あう余裕があれば、もっと活発な感じになったかな?

1)イラストでお仕事をとる心構え
2)持ち込みについて。持ち込みのシミュレーション。作品ファイルについて。名刺について。
3)データ入稿について
4)ホームページについて、ホームページの作り方
5)リストの説明

リスト:すぐにグループ展に参加できる展覧会場のリスト、アーティスト登録サイトのリスト、直接持ち込みのできる出版社のリスト、グループ展の会計

最後に、自由が丘のスイーツフォレストにあるオシャレなカフェでお茶をしました。
私にしてはめずらしく、写真を撮り忘れました・・・

ブログとかでこの記事を拝見している方で、次の開催はないの?
という方は問い合わせに応じています^^

tsukunekyoko☆gmail.com(☆→@に変えて)に連絡するか、
コメント欄に(できればメールアドレス付きで)書き込みください。

【ご感想】

「初めてこういったセミナーに参加させて頂きました。
 イラストレーターになりたいと思っていても、どういった風に準備を進めて行けば良いのか、また仕事の取り方などもさっぱりだったので、今日はとても勉強になりました!

 特にHPの作り方や、データ入稿のやり方など、わかりやすく教えていただけて良かったです。
 あと、裏ワザも大変ありがたいお話でした(笑)

 まだ絵の勉強中ですが、わからないコトだらけだったので、気持ちが晴れました。ありがとうございます!
(埼玉県、Kさん)」

「いつかイラストレーターになりたいというぼんやりとした夢がありました。
今日この講座に参加して自分でアクションをおこす大切さがわかりました。
夢を明確にしてアクションを起こしてみようと思いました。
イラストレーターのプロのやり方を教えていただきありがとうございました。(埼玉県、花うさぎさん)」

「なかなか本などからで得られない、細かいところを聞く事ができました。

持ち込みファイルや名刺の作り方など、実践に役立つ、つっこんだポイントを教えていただけたと思います。

(神奈川県、みつきさん)」




ごはんめも

ふわふわツナたまご



ツナ缶のサラダオイルで、卵をふわっといためたもの。
これをトーストに載せると、至高の美味しさです
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 09:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日、イラストレーターセミナーです

↓↓↓ 明日開催です! ↓↓↓
semminer_logo.gif

セミナーが明日にせまりました。
ご興味のあるかたは、上のバナーをクリックしてください。
本日申し込みのかたは、代金は当日払いで結構です(いるかな?)

会場見学にいきましたが、南フランス風の一軒家でとても素敵。



ほとんど資料はできましたが、
あと「データ入稿」についての資料作りです。

今の時代、イラストレーターに「データ入稿できます」は必須!

これから「マクド事務所」に行って参ります(^^)
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 09:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セミナー準備中

↓↓↓ まだお申し込み受け付けています。! ↓↓↓
semminer_logo.gif

セミナーが今度の日曜日になりました。あっという間です。
ご興味のあるかたは、上のバナーをクリックしてください。
まだ前日まで、お申し込み受け付けています。これから申し込む方は、料金は当日ばらいで結構です。

現在資料製作中です。

・持ち込みについて
・都内で参加できる展覧会場の詳細
・過去のグループ展での会計(←リアルです笑)
などを制作していました。

データ入稿についての資料が一番大変かも。
会場にPhotoshop(エレメンツ)やillustratorを持ち込んで説明もしようと思います。

あ、ちなみに「データ入稿の仕方」は、同人誌などを扱っている印刷所のサイトを見ると参考になりますよ。



新しいことですが、ほんとやってみる価値はあるなと感じています。
ものごとが新しい流れをもって動きだす感覚があります。

佳川奈未さんの著作にありましたが、「運ばれていくこと、動いていくこと」が「運」なんだそうです。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】カグヤさんの打ち合わせ

イラストのお仕事で何度もお世話になっているカグヤさんに訪問。
昨日15日(水)朝に新宿の三井ビルへ。

営業の仕事をしている人って・・・お得意さんに何度も顔を出すもの?
と営業の本で読んだけど、きっかけがないと行きにくい。

「今年の暑中見舞いの打ち合わせをしたい」を口実に行って参りました。

社長のお話を色々伺った後、暑中見舞いの方はさっくりと終わり。

社内でお昼ご飯をごちそうになりました。
tamanegi.jpg

社長が家で育てた無農薬のたまねぎを丸ごとじっくりことこと煮込んだスープ。
芯のほうがすごく甘い~豊かな味わいで美味しい。
たまねぎをそのままスライスしたサラダもいただきました。社長、スライス上手。
後はごぼうと玄米の炊き込みご飯。玄米がもちもちしていて、少量なのにずっとお腹が持ちました。
社内に鍋とか圧力釜とか立派なオーブンetc.も完備。ほんとのごちそう。

お話をうかがっていると、ますます自然派になって行くんだなぁ・・・と思います。
放射能には本当に問題意識を持っていらっしゃいました。

暑中見舞いは、鮎とか、清涼感のあふれる夏の食膳を描こうと思ってます。

アートセラピーのお話も。

以前もアートセラピーを社内で無償でやらせていただいたのですが、
「コミュニケーション」をテーマにしたセラピーがあり、
カグヤさんでやったら向いていて楽しそうと思っていたのですが、
先方から、どちらともなくそういう流れになりました。
今後担当者と打ち合わせてみてほしいとの事です。
ぜひ面白くなるようやりたいな。



昼にファミレスで勉強をし、6時頃清澄白河のギャラリーコピスに。
柏木照美さんと、ギャラリーオーナーのTempsみどりさんの二人展です。
とてもやさしくふんわりした世界が広がっていました。お二人にも会えました。
18日(土)までです。

ギャラリーコピス



ごはんめも

サムゲタン(参鶏湯)です。韓国料理をシンプルにしたもの。
母からレシピが送ってきました。鶏肉がぺろりと食べれちゃう。
夏バテに効くらしいのですが、これを作った頃、すっかりバテてました。
土・日とこんこんと眠っていて回復。

母心を感じます・・・。

samugetan1.jpg

鶏肉がぺろっと食べれちゃう。お餅や、むき栗も入ってます。

samugetan2.jpg

手羽先の残りを、おうどんで。とろとろになった残りのスープをからめて。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 06:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イラスト仕事】ちゃぐりん2011年4月号

家の光協会の雑誌「ちゃぐりん」4月号で描かせていただきました。
占いのページのカットです。

w_hanauranai2.jpg

w_hanauranai.jpg

お目目キラキラ少女漫画系
「お花と女の子」というかわいい依頼。チューリップとガーベラを買って来て、楽しく描きました。

画材は鉛筆です。



ためしに占いをやってみようとすると・・・
表から数字を選ぶんだけど
表の生年月日が平成8年から平成18年。
昭和生まれは対象外でした(笑)

でも多分ナノハナ。

↓こちらの持ち込みに行った翌日に依頼を受けて・・・
http://tsukunek.blog22.fc2.com/blog-entry-760.html
↓こちらの記事の製作中の机の上にあるイラストです。
http://tsukunek.blog22.fc2.com/blog-entry-761.html
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 10:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】イラスト持ち込み K出版編

5月26日木曜日に、市ヶ谷へ。有名塾の出版部で教材系のK出版に行ってきました。

→いままでの「イラスト・物語の持ち込み」はこちら

編集者の方は、まだ若い男性で新入社員か数年目かも。
似顔絵の名刺や1分自己紹介は前回のとおり。

幼児教材部の方に回されたのですが、他にも小学生~中学生の対象の部課があり、私の絵の傾向とはあっている感じ。

作品ファイルを見る前に、「どんな絵を描きたいのですか?」と聞かれました。
意外と、持ち込みでは聞かれない質問です。
「児童書などの本が一番描きたいです」と答えました。

作品ファイルをぱらぱら。
「淡い色調なんですね」
「挿絵や物語が向いているかな」

今回も「挿絵」と言われました。持ち込みをして、すでに4回くらい言われた気がします。

「挿絵が、一番月音さんらしくて、月音さんの絵が一番生きると思うんです」
とのこと・・・ 

それから、CGとアナログについても質問しました。

「(CGが増えているのは)若い人が始めからMacに行っているからだと思います。ベテランの方は戸惑っている様子です。印刷所としてはデータでそのまま印刷に回したいんです。今後、色校を取らなくなるかもしれません。色校正できる職人の後継者がいなくなるんです。データで色もしっかり印刷用になっていれば・・・。編集者としては、CGでも、アナログでもかまいません。」

今回はお忙しかったらしく、15分くらいで早い切り上げになりました。
彼の好みには合わなかったのかな・・・という印象です。

どこの持ち込みもそうですが、作品ファイルが預かりになり、出版社の中で回覧されます。
誰か気に入ってくれる編集者さんがいるといいな。

tonkatu.jpg

帰りに飯田橋に一駅歩いて、とんかつ屋「あげづき」に行ってきました。
ふわっとした香りで相変わらず美味しい~


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 05:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業】イラストの持ち込みトコトコ。持ち込みに行こう!

「イラストの持ち込み」、今頑張って行っているところですが、今までのまとめてこの記事に書きますね!
イラストレーター、およびイラストレーター志望者で「持ち込み」「持ちこみ」「売り込み」で検索していらっしゃる方は何かの参考になれば幸いです。

~イラスト持ち込みのトコトコ~

(1~3回目)→記事 2006/3/2(木)出版社S@京橋 雑誌「U」編集部+「W編集部」(女性生活雑誌)
2005/8ごろ 出版社U@赤坂 雑誌「U」編集部(食物)、
2006/2ごろ 出版社M@早稲田 雑誌「m」編集部(占い)、出版社K@京橋 雑誌「R」編集部(占い)
(4回目)→記事 2008/6/26(火) 出版社I@飯田橋 雑誌「Y」編集部(野菜の雑誌)
(5回目)→記事 2010/9/24(金) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)
(6回目)→記事 2011/1/18(火) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)
(7回目)→記事 2011/2/10(木) 出版社I@飯田橋 雑誌「C」編集部(児童向け)
(8回目)→記事 2011/3/31(木) 出版社E@用賀 編集部(タウン誌)
(9回目)→記事 2011/4/27(水) 出版社C@茗荷谷 絵本編集部(幼児向け)
(10回目)→記事 2011/5/18(水) 出版社K@東池袋 編集部(教育)
(11回目)→記事 2011/5/26(木) 出版社K@市ヶ谷 編集部(教育)

う~まだまだまだ・・・というか、過去行ってなすぎ!
今年に入ってから月1ペースで行っているようです。

~持ち込み 成果~

学研 まだ学生のときに、イベントで10人ぐらいのイラストレーターで合同持ち込み。
2年後にファイルを見て連絡があり(24歳、初仕事)、その後3回依頼。

家の光 ファイルを送付した直後に連絡。2回仕事。2011年1月の持ち込みの翌日にも依頼。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| 【イラスト営業】持ち込み | 08:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。