FC2ブログ

イラストを仕事にしよう!@つくっく

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

江國香織「絵本を抱えて部屋のすみへ」



図書館で借りた本です。
自分の絵が絵本系に近いこともあって、まだ詳しくないけど
どんどん絵本を見てみようと思っています。

表参道の絵本専門店「クレヨンハウス」などでは、
絵本が表紙を表にして飾ってあって、
次々に興味のある本を手に取れて楽しいのですが、
いつも通っている近所の図書館では背表紙しか見れなくて、
本の名前順に置いてあるのでなかなか選びにくいのです。

この本の中には江國香織さんの選んだ絵本について35編のエッセイが入ってます。
外国の絵本が多いのですが、有名なものから、全然知らないものまで。
前の方に絵本の写真があるので、文とあいまって興味を引きます。
選んでみるのにとても参考になりそうで巻末のリストもコピーしてみました。
今日は選挙の後、図書館で、このリストの中から
「くんちゃんとはじめてのがっこう」(ドロシー・マリノ)
「テディベアのお医者さん」(ガブリエル・バンサン)と絵本はもう一冊、借りてきました。
テディ・ベアはとてもせつない気持ちになる本でした。

自分では発見できないものを教えてくれる本。こんな書評の本を見るのもいいですね。

ホームページギャラリーも是非訪問してみてくださいね!
→つくね+美術館
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【日々】プラスの言葉・絵の本 | 00:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皇なつき作品集「画趣」



画集です。私はこの方のことは全然知らなかったのですが、雑誌の広告を見て欲しくなってしまいました。
中国の古代のイラストが中心でしょうか、日本、韓国、ゲームのものもあります。
落ち着いた色調で、とても細密で優美。中国の古い絵画や日本画のような雰囲気に溶け込んでいます。
女性も男性もとても美形。おじさんもいっぱい(^^)。
どこかふうわり、うっとり、とした表情をしています。
今万葉の女性のイラストを父の注文で描いているので、参考にさせていただいています。
服の皺とか文様の描きこみ、レイアウトなど、
本当に熟練された方の仕事ということがよくわかります。

→作者ブログ

ホームページギャラリーも是非訪問してみてくださいね!
→つくね+美術館
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
イラストギャラリーもご覧くださいね。
「アトリエつくっく」
http://tsukunet.net

こちらのブログでは、プライベート・美術館や街カフェ、
うちカフェなどの記事を書いています。
「二子玉川幸せいき切符☆」
http://ameblo.jp/museumcafe/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

| ├【日々】プラスの言葉・絵の本 | 23:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |